トップへ

アナル(前立腺)オナニーは痔になるのか?

カテゴリ疑問・悩み(男女共通)タグ

アナルのイメージ

男女共通の穴。それがアナル。

ですがアナルオナニーとなると男性の方が愛好者が多いです。理由は前立腺があるからです。

でもアナルオナニー(前立腺オナニー)は痔にならないか?と心配する人がいます。

結論から言うと、動かさない系なら痔になりません。むしろ、痔の予防効果があるくらいです。

ですが、ピストンする系は可能性が一気に高まります。

アナル(前立腺)オナニーで痔になる確率は?

痔になるかどうかは、オナニーのやり方次第です。

ですが、使用するグッズが原因で痔になることもあるので注意。

1.アナルセックスのようなピストン動作は可能性あり

アナルセックスは痔になる可能性が結構あります。なぜなら「擦る」からです。

アナル(肛門)は排出器官です。挿れるようにできていません。

そのため、激しくペニスを出し入れすると、肛門周囲の組織が体内に引き込まれます。そして元に戻る。これに強い摩擦が加わります。

膣と違って潤滑剤となる分泌液が出てきません。そのため時間経過で摩擦抵抗が増えます。

肛門周りの皮膚は非常にデリケートで弱いです。摩擦抵抗が増えて小さな傷が付き、そこから細菌感染して炎症を起こしたり、一部に負担がかかってうっ血して痔になります。

つまり、アナルオナニーでアナルセックスのようなピストン動作をしない限り、通常は痔になることはありえません。

アナルスティックやアナルバイブがありますが、ローションを欠かさず、激しくピストンしなければ基本的に大丈夫です。

ですが、激しくやると数回で痔になることもあります。ゲイデビューでアナルセックス3回で痔になったという人もいます。

こういうのはアナル拡張がされていないのに無理やりやったから、というのもありますが、どちらにしても肛門の組織は想像以上に弱いので注意。

2.アナル向けアダルトグッズのバリで痔になる

最近は減りましたが、以前はアダルトグッズの品質がかなり悪かった時期があります。

今は素材自体が良くなっていて品質も向上していますが、それでも粗悪品をつかめば「バリ」が残っているものがあります。

アナル向けでバリが目立ったのが、非本家のエネマグラです。

今はアネロスとして名前を変えているのが本家。こちらは昔からバリなんてありえなかったのですが、非本家(薬局系とも言われていた)のエネマグラは使う前にヤスリがけ必須でした。そうじゃないと高確率で出血だったのです。

さすがにこういった製品はもうつかまないはずですが、アナルに挿れるアダルトグッズは使用前に手で全体を触って違和感がないか確認しておくこと。

パーツがくっついた継ぎ目なんかは若干のバリが出ていることがあります。触った感じ大丈夫でも、肛門の皮膚はそれでも傷つきます。そういった製品は使わないか紙やすりで慣らしてから使いましょう。これくらい大丈夫という油断は痔になります。

痔になったことがある人はアナルオナニー禁止か?

アナルオナニーはアナルセックスほどではありませんが、やり方によっては負担になります。

痔になりやすい人は元から肛門の皮膚が弱い、もしくは普段の生活習慣でうっ血しやすい人です。

こんな人はピストン系のアナルオナニーはやらないほうがいいです。既に肛門組織が弱っているので、ちょっとしたローション不足で切れたり伸びてうっ血が悪化します。

ですが、自ら動かさない系のアナルオナニーなら大丈夫です。

むしろメリットがあることもあります。

アナルオナニーで痔にならなくなる?

アナルオナニーは痔になる可能性が心配されますが、挿入した指やアダルトグッズを動かさない限りは痔にはなりません。

つまり前立腺オナニーは痔になる可能性がかなり低いです。

特にエネマグラ(アネロス)を使った前立腺オナニーは痔になりづらいどころか、むしろ痔になりづらくなるメリットがあります。

1.エネマグラ(アネロス)は肛門の血行が良くなる

痔になる原因が運動不足や冷え、座りすぎといった原因の場合、肛門周辺の血行が悪化しているのが原因。

このような環境にある人は、1日に10回くらい肛門をギュッと締めるだけで痔にならなかったりします。肛門をギュッと締めると周辺の血行が良くなるからです。

気がついたときにやっておくと本当に痔になりづらくなります。

エネマグラ(アネロス)を使ったオナニーは自分でエネマグラ(アネロス)を動かしません。自然に肛門が収縮して動きが与えられます。

わずかな動きですが、普段わずかでも肛門が動いていないのですから、この動きはかなり血行を良くします。

2.前立腺オナニーは30分以上が当たり前で肛門血行がより良くなる

前立腺オナニーは早漏男性でも30分以上、1時間以上行うのが当たり前です。

じっくりと肛門が動いてほぐれていきます。

ちょっとやるだけでも効果的ですが、じっくりと肛門をほぐし続けます。

そのため、以前は痔になりやすかった人が、ちょっと無理してエネマグラ(アネロス)をしていたら、そう言えば最近は痔になっていないな……となることも。

3.ローションが乾いてきても肛門負担がない

アナルセックスでも、太すぎるペニスだったりバイブでないのなら、ローションさえ不足していなければなかなか痔にはなりません。

ですがすぐにローションが乾きます。

座薬の効きが良いのは、舌下吸収のように吸収効率が非常にいいのです。そのためローションの水分も吸い取られやすく、かといってシリコンローションも皮膜が薄いので肛門の強い締りで弾かれていきます。

そのためアナルにピストン動作は刺激過多になり、肛門組織が傷ついて痔になりやすいのです。

ですがエネマグラ(アネロス)なら、仮にローションが乾いてきても痔になるような刺激にはなりません。

完全に乾くと抜く際に負荷がかかりますが、一度抜くだけでピストンするわけじゃないので大丈夫です。

ピストンさせる刺激はしないほうがいいのか?

アナルはバイブなどを挿れるとどうしても動かしたくなりがち。

ですが、肛門への出し入れはかなり注意が必要です。

1.肛門は性感帯ではない

ですが、肛門自体は性感帯ではありません。確かに気持ちよくなる要素はありますが、その段階に至る人は稀です。

男性の場合、前立腺感度が上がってくると肛門自体も気持ちよくなりますが、それはピストン刺激のものではありません。

女性の場合でも、アナル自体で感じているというより、膣壁を直腸壁から刺激しているのをアナル性感と勘違いしている節もあります。

膣と違って摩擦は性感になりません。ピストン刺激はほぼ意味がありません。

痔になるかならないかの前に、基本的にピストン運動で気持ちよくはなれません。

一同、アナルはスティックで前立腺を押すようにピストン刺激すれば気持ちよくなりますが、それでもドライオーガズムに達するのは難しいです。

ニューハーフの人でさえアナルセックスでイクのはかなり難しいことです。普通の男性が、アナルオナニーのピストン刺激で気持ちよくなれる可能性はかなり低いですね。

2.脱肛の恐れがある

アナルセックスで多いトラブルが脱肛です。

痔・脱肛の画像や治療例

肛門は排泄器官であって挿入に耐える構造をしていません。

ローション不足や太すぎるペニスやディルドなどを出し入れていると、肛門内部の組織が引っかかって肛門壁が外に出てきてしまうトラブルに発展する恐れがあります。

通常は痔が悪化したことで発生しますが、ピストンが激しいアナルオナニーや、痔になりやすい体質の人は普通のアナルオナニーでもなりえる可能性があります。

痛い、違和感を感じた、こういったことでやめればいいのですが、オナニーとなると性的に興奮しており判断が鈍ります。次は大丈夫だろうと安易に考えて繰り返していると、脱肛しそうな組織がどんどん緩んで完全に脱肛状態になります。

脱肛はナメていると痛い目を見ます。本当に進行すると手術、さらに人工肛門もあります。

ペニスを刺激する以外のオナニーは何かしらのリスクがある、無茶をしてはいけないことをよくよく考えてやりましょう。

痔になりにくいアナル向けアダルトグッズ

アナルシスト
  • 高品質素材でそのまま使える
  • ちょうどいい硬さで挿入しやすい
  • 絶妙な形状で肛門に負担なく抜き差しできる
  • 自分で使う際に輪っかが使いやすい
  • 汚れ、臭いが残りにくい
  • 慣れてくると若干細さを感じる
価格は安いですが素材と仕上げは抜群。とても安心してアナルオナニーが楽しめます。抜き差しの気持ちよさを安全に楽しめるアナルスティックと言えばこれでしょう。
グレープボム
  • めちゃ安だが品質抜群
  • 次々と出てくるボールによってアナルの気持ちよさが引き出される
  • 絶妙な形状で肛門に負担なく抜き差しできる
  • 汚れが引っかかりやすい
  • 意外と大きくて収納しづらい
アナルの気持ちよさが誰でも分かるのがこれ。そんなにアナル感度が上がっていなくても、玉が微妙にアナルに引っかかりながら出てくる刺激は誰しもが気持ちよさを感じます。ゆっくり出すのが気持ちいいので、そんなに肛門負担はありません。
ペニス型ラブスティック
  • 中央部が細く、ピストンしても負担が少ない
  • 逆から挿れることでボールが前立腺を刺激
  • アナルプラグに多いシリコン素材で肛門に優しい
  • シリコン系ローションじゃないと弾かれる
  • アナルに自分で使うには若干短い
NLSのオリジナルディルド。膣とアナルの両対応で反対からも挿入できます。中央部が細いので、一度挿入してしまえば肛門負担が減ります。ローションさえしっかり残っていれば多少のピストンでも負荷なく行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。
オナニーのネタ・おかず情報
【お試し付き】FATEY~スマホで見せつけオナニー
スマホカメラで女性に自分のオナニーを見てもらえるサービス。風俗だとオナクラに該当。お店に行かなくてもその場でかわいい女の子に射精の瞬間まで見せつけられます。アブノーマルなオナニーもO.K. ライブチャットと違い、オナニー専用なので消費するポイント量が少なくて安上がりです。1回分くらいのポイントがお試しできます。

関連ページ