トップへ

最もバレないアダルトグッズの買い方

カテゴリ疑問・悩み(男女共通)タグ

ココをチェック!
  • 発送元業者名の変更可否
  • 品名の変更可否
  • 運営実績の長さ
  • 郵便局留・営業所留の可否
  • コンビニ受け取りの可否

興味はあるけど怖くて買えない人は読んでください

アダルトグッズは誰もが興味のあるものです。口では興味が無いと言いながら、実は所有している人はたくさんいます。

昔は信長書店みたいなアダルトグッズを売ってるお店か、もっと古い「大人のおもちゃ店」に行かない限り購入は無理でした。入るのドキドキ。出てくるところも誰かに見られないかと神経を使います。

買いたいけどバレたら恥ずかしい……だから買えない。そんな人がとても多くいます。しかし興味があるなら使うべきですよ。絶対に。

使わないと損します。今のオナニーは確実に気持ちよくなって、日常生活にもプラスになるほどです。

アダルトグッズを使ったらと思うと既に興奮してきますよね?でも自分の立場は守りたい。でも不便な方法や高い値段で買いたくはないでしょう。

ではどうすれば安全に、誰にもバレずに、そして手軽にアダルトグッズを買うことができるのか?これをまとめましょう。

バレない確率はショップで決まる

アダルトグッズを誰にもバレずに購入する方法は、どのショップを選ぶかで100%決まります。

ショップによってプライバシー保護レベルが全く違います。アダルトグッズを安心して購入して楽しみたいなら、価格やショップの知名度で選んではいけませんよ。

【購入場所編】アダルトグッズ購入がバレる場面

では、どんな場面でアダルトグッズ購入がバレるのか?

可能性を考えてみると色々あります。まあ考え過ぎなことがほとんどなんですが、もしバレた場合の社会的リスクが大きいと感じる人は気にしたほうがいいでしょう。

【危険度★★★】リアル店舗で買う

なんか駅から遠い妙な店にある「大人のおもちゃ屋」さん。周りに人がいない立地のことが多いけど、その地域の人に「店の存在」が無意識に刷り込まれているため、入店時点で視界にロックオンされる可能性大。

と言いますか、そもそもちゃんと営業しているのかも謎なので、わざわざそこで買う人はいないでしょう。

その点でドン・キホーテは最も買いやすいリアル店舗です。

品揃えが最新で比較的品揃えもいいです。ドン・キホーテの奥のほうの「のれん」の先にありますが、特に入って出ていくときに大きな抵抗はないでしょう。

ただドン・キホーテだけに近所の知り合いに遭遇するリスクがあります。

「彼女に使うんだよ」

というのが明らかに分かるバイブ等の買い物なら男性は格好がつくでしょう。でもオナホや前立腺グッズだと人格イメージが崩壊する恐れがあります。

また男性はともかく女性はなかなか買いづらいです。カップルでイチャイチャしながらアダルトグッズを見ている様子は山程見かけますが、女性がソロで自分用のを物色する姿はレッドリストどころか最初から存在しない異次元のような光景です。

また、最後の難関であるレジが問題。

下手すると友人の母親が店員ということもありえる世界。幾多の目線を乗り越えていく困難の連続です。

【危険度☆☆☆~★☆☆】アダルトグッズショップネット通販

アダルトグッズショップは比較的、ポッと出ではなくて運営歴が長いショップが目立ちます。やはり新進気鋭だと警戒してしまうため、老舗の安心感が選ばれやすい点があります。

長く営業しているということはそれだけ個人情報の扱いにも期待できます。

ただ、過去に長い運営歴のショップが閉店した際に、購入者リストが売られた?という噂が立った時がありました。事実かどうかはともかく、顧客リストを店じまい時に個人情報屋に売却するケースはあります。

ただし、これはアダルトグッズショップだけでなく全般的にありうるリスクです。それに、こういうリストが漏れても特に被害を被る可能性は少ないと思います。アダルトグッズを買っている客層なら、裏DVDのカラログ送付したら売れるんじゃないかとかそんな程度だと思います。その裏DVDも今ではネット動画のせいで無意味になっていますしね(一部ではDVD人気が残ってますよ。たまに摘発されてます)。

結局は、アダルトグッズショップって信用できるの?という部分が大きいわけです。

その点でアダルトグッズショップはマイナーなところを使わず、メジャーどころさえ使っておけばまず大丈夫です。この意味では☆☆☆です。

下記のAmazonと双璧となるNLSなら違いは価格と品揃えくらい。

安全面で言うと、毎日アダルトグッズを発送している専門店スタッフより、Amazonのように色々な商品を扱っているほうが、アダルトグッズを梱包するときにどんな人が買ったんだろうかと興味が湧きやすいんじゃないか?という想像はできますよね。その点では、信頼できる専門ショップが見つかるとアダルトグッズ購入の心配はほとんどなくなります。

【危険度★☆☆】Amazon(アマゾン)

言わずもがなAmazonはアダルトグッズショップ購入にかなり利用されています。

価格も大手アダルトグッズショップとほぼ同じか、たまに安いものもあり発送も早い。ダンボール箱はAmazonだし発送元もAmazon。中身なんて家族にも宅配業者にも疑われません。

唯一リスクを上げるとしたら、システム上の不具合による露見です。

昔、設定によっては未公開のつもりだった「ほしいものリスト」が他人から見えるという騒ぎがありました。もしアダルトグッズを後で買おうとウィッシュリストに入れていた場合、場合によっては誰がそのアカウントを使っているのか判明するというものでした。

まあ登録しているメールアドレスが誰のアドレスか知っていたら分かる、という話だったと思います。個人情報漏れってわけではなかったのかと。

さすがに今はそういうトラブルはないので心配する必要はないでしょう。というか誰も心配して利用していないはず。

ただAmazonは購入履歴が残ります。もし仮にアカウントをハッキングされたら購入履歴が見られてしまいます。ですがAmazonのような通販サイトのハッキング被害はそもそもレア。なぜなら目当てはクレジットカードの番号等で、何買っているという部分はお金にならないからです。

あえてリスクをあげるなら、巨大過ぎるAmazon故に、梱包作業の際に誰が何を買ったのか見られないか?という点。

これについては、2ch(5ch)掲示板の書き込みで、Amazonでバイトシている人が「誰が買ったのかは分かる。住所は分からないけど」という発言を残しています。

Amazonの倉庫でアルバイトしてるけど質問ある?

ですが、Amazonはアメリカの企業。とにかく個人情報については厳しい社会です。名前まで分かるようになっているのかな?という疑問があるため、個人的には分からないだろうと思っています。

こんな想像のリスクより重要なことがあります。

AmazonにはAmazonが扱わないマーケットプレイズ扱いの商品があります。これはAmazon上で売っているだけで、販売発送そのものがAmazonではない会社です。販売が第三者で発送業務がAmazonのものもあります。

Amazon以外が関与するということは、その会社の信用度に不安が出ます。Amazonだけなら安心ですが、そうじゃない商品も結構ありますので、アダルトグッズを購入するときはココだけは注意!

【配送編】アダルトグッズ購入がバレる場面

アダルトグッズのプライバシー管理でもう1つ問題となりうるのが配送から手元に届くまで。

【可能性★★☆】家族にバレる

家族と一緒に住んでる場合、家族によりますが人の荷物を勝手に開けてしまう人がいます。たとえ家族でもこれはダメな行為ですが、これを平気でやってしまう人が意外といます。

特にAmazonのダンボール箱だと開けられやすいので注意。家族もAmazonを利用することがある、普段家のものなど家族で使うものを購入していると危険です。

Amazonの送り状の文字はかなり小さく、誰宛てかよく確認しないまま開封されるので気をつけたほうがいいです。

【可能性☆☆☆?】宅急便・宅配員にバレる

ほぼ気にしなくていいですが、アダルトグッズショップから購入した場合は宅急便会社の人にバレる可能性もないとは言えません。

アダルトグッズショップはショップ名が送り元に書かれていると、内容物がアダルトグッズだとモロバレします。だからどこもカモフラージュ用の発送元名になっています。

ただ、このショップでアダルトグッズを買ったことがある人が見ると「あぁ、こりやぁあれだな。うん」とバレるのです。

まあ相当な確率だと思いますが。

【可能性☆☆☆?】誤配で他人に開封される

上記の可能性よりこっちのほうが怖いです。

郵便でも宅配でも誤配というのは起こりえます。かなり確認されますが、ヒューマンエラーはありえます。

また受け取った人も宛名や送り主を特に確認せずに開封してしまう人が結構います。なので開けてから「あっ……」となる可能性は十分あります。

特に年末は注意です。

なぜなら超繁忙期でアルバイトが届ける可能性が結構あるからです。だから確認ミスなどで隣の家になど間違って訪問する確率がグンと上がります。この時期はコンビニ受取や郵便局留めが安心でしょうね。

絶対にバレない!危険別のアダルトグッズ購入対策

アダルトグッズ購入は絶対にバレたくない!という人は、

  • どこで買うか?
  • どの発送手段を選ぶか?

これを決めれば簡単です。

まずショップですが、

  • Amazon
  • NLS

この二択です。

本当に他は考慮しなくていいです。

  • NLSのようにショップのオリジナル商品を買う場合
  • U.F.O.SAやNEXUS REVOなどの超人気商品の品切れ時などの利用

この場合は他のショップ利用もありですね。

Amazonでバレずにアダルトグッズを買う方法

Amazonは発送元がAmazonでダンボールもAmazon。品名も書かれません。

だからバレるリスクは、

  • Amazonの梱包スタッフが知り合いだった場合
  • 家族に勝手に開けられる場合

の2つです。

Amazonスタッフにバレるとかは考えなくていい

となるのですが、アメリカの超個人情報社会の企業が、発送先の名前が分かる状態で梱包させるのかな?という疑問があります。

それに、Amazonの配送センターはかなり忙しいみたいで、時間内にピッキングして梱包してという繰り返し。結構ストレスがかかると聞くので、誰がとかそんなのを気にする余裕はなさそうです。まず気にしても仕方がない話です。それに誰が購入したのか?が分かった場合の話ですからね。

家族バレ対策はコンビニ受け取りか局留め

家族に勝手に開けられるのを防ぐには、

  • コンビニ受け取り
  • ヤマトの営業所留め

のどちらかでO.K.です。

ただし80サイズまでです。80サイズは結構小さめなので、大型オナホは厳しいケースが多いです。

またヤマトの営業所留めは身分証明書が必要です。

NLSでバレずにアダルトグッズを買う方法

最大手アダルトグッズショップのNLSは、無地のダンボールにカモフラージュの発送元です。

このままでも、まあバレることはありませんがAmazon以上のメリットもあります。

スタッフにバレるというのはAmazonよりリスクが低い

NLSはアダルトグッズショップですが、社長以外の普通のスタッフの顔もネットに出ています。つまり、それだけアダルトグッズを「いやらしい」ものとして扱っていないということ。プラスの面で見ている証拠です。

さらにスタッフ人数も50人以下。対応がかなり丁寧で親切なので、誰が何を買ったかという情報を悪く利用する気がサラサラないようです。スタッフの定着率もかなり高いようで、人の入れ替わりが少ないみたいです。

この意味では規約規則で厳しいAmazonであっても、多数のスタッフが介在するよりは安心感があると言えるかも。

家族バレはAmazonより起きにくい

自宅配送の場合は、

  • 発送元
  • 品名

の2つを自由に変更できます。

品名は当たり前ですが発送元を変えられるのはNLSだけです。

例えば、大日本石油製品株式会社みたいな固そうな会社名にしたり、伊集院静香みたいな個人名もできます。

なので、明らかに家族が開けなさそうな発送元と品名にしておけば家族バレのリスクはかなり防げます。

もちろん、

  • コンビニ受け取り
  • ヤマト営業所留め
  • 郵便局留め

も可能。

Amazonの場合と違い郵便局留めが可能なのと、80サイズに限定されていない点がメリットです。

特にコンビニ受け取りは身分証明書の提示が不要なので、本当に販売元にしか誰が購入したのか分かりません。このコンビニ受け取りも現時点でNLSだけ。他のアダルトグッズショップは対応していません。

コンビニ受け取りなら匿名で購入可能です。NLSが一番安全に買えると言っても過言ではありませんね。

小さな商品1つならAmazonで複数・大きいのはNLS

結局どちらで買えばいいかと言うと、安全面ではどちらも大きな差がありません。

価格面ではAmazonのほうが安いことが多いですが、NLSとわずかな差。そして品揃えがNLSのほうが上なので、一度で全て揃えられるメリットはNLSです。

Amazonはコンビニ受け取りなどで80サイズまでなので、家族バレ対策では限界があります。例えば大型オナホはNLSじゃないとサイズオーバーになることも。

また何度も買うとバレるリスクは高まります。まあ心配しすぎですが、なるべく一度で買ったほうが安心です。その意味ではNLS有利ですね。

  • 簡単で気軽に買える
  • メジャーどころは品揃え完璧
  • 他ショップより価格が安いことが多い
  • Amazonブランドの安心感
  • 発送元が第三者会社のことがある
  • コンビニ受け取りなどでサイズ制限あり
  • 購入履歴が残ってしまう
ちょっとローター1つ。オナホ1つといったライトな購入ではAmazon一択。ただ購入履歴が残ったり、在庫がないことが目立ったり、第三者が販売・発送している商品もあるなど心配な部分もあります。ただ最も気軽に安心してアダルトグッズを買えるのはココだけ。
  • 業界20年レベルの最大手
  • 品揃えはAmazon以上
  • 一度限りの履歴が残らない購入が可能で安心
  • 大型商品が手に入りやすい
  • NLSオリジナル商品が人気
  • 価格面でAmazonより若干不利
単品で価格が小さいならAmazonでいいのではないかと。ただしAmazonが販売発送のものしか安心できませんね。それ以外、複数商品、大型など融通が効いて買いやすいのはNLSです。他ショップと比べても断トツの運営実績と安心感。
このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ