トップへ

アナル洗浄の仕方

カテゴリ男女共通の仕方タグ

綺麗に洗って楽しくプレイ!

アナルオナニーもアナルセックスも、事前に綺麗に肛門内を洗浄することが必要です。コンドームを付ければ衛生的にも大丈夫と言う人もいますが、さすがに大便が付いたペニス、バイブを見れば大半の人はかなり萎えます…

スカトロ系に興味のある人はちょうどいいかもしれませんが、アナルオナニーやアナルセックスをしている人のほとんどはスカトロ系に全く興味ありません。アナル=汚い系と勘違いしている人もいますが、それは大間違いなのでご注意を。

ここではアナル、肛門の洗い方について、いくつかの方法をご紹介します。

洗浄ポンプ

おすすめの方法はこれです。

以前はピンク色の似た商品があったのですが、あれはバリがあって買ってそのまま使えません。でもこのAクリーンならすぐ使えるのでおすすめです。

水、できればぬるま湯をAクリーンに入れて、肛門に挿入して本体を押して肛門内で排水します。だいたい2回ほどやれば綺麗になります。1回で綺麗になることもありますが、状況によっては3回で綺麗になることもあるので、お尻から出た水の色を確認しましょう。茶色くなっていなければ綺麗になっています。

ノズル先端が入りにくいので、ローションを塗ってやるとスムーズに挿入できます。いくらバリがないとはいえ無理に入れるとかなり痛いのでやめておきましょう。

Aクリーン(アナル洗浄ポンプ)

シリンジ・注射器

主に肛門内にローションを入れるときに活躍するシリンジ・注射器ですが、アナル洗浄にも使えます。

これもぬるま湯のほうがいいです。水でも構いませんが、結構冷たく感じます。先端が丸くなっていて肛門内を傷つけないタイプを選びましょう。

下記リンクの「デラックス・プラスチック・シリンジ」は写真で見て感じる大きさよりかなり大きいです。結構な量の水を吸い込むことができます。だから洗浄目的だけだとちょっと大きすぎて使いにくいかなと思います。

アナルプレイで液体を注入して我慢しながらオナニー、セックスなんていうプレイをするときはおすすめ。使い勝手はかなりいいです。こういった目的もある人は勝手損なしです。

もっとコンパクトで少量の水を注入したいのなら医療用の浣腸器具注射器がおすすめ。ガラス製でやや乱暴な扱いができませんが、医療用だけに使い勝手は非常に良いです。

デラックス・プラスチック・シリンジ(先端が丸いタイプ)

医療用浣腸器具

シンプルなポンプ

なんというかレトロ感もある非常にシンプルなポンプ。ゴム部分の色とか昭和チックですよね。

大きな本体にたっぷりと水が入ります。ですが本体とノズルの間から水が漏れることもあり、そんなに使い勝手はよくないです。先端も太めなので初心者向きではないです。わざわざこれを選ぶことはないかな…という感じです。

洗菊

ウォシュレット

これも一般的なやり方です。ウォシュレットの水量をやや強めから強めに設定し、肛門の位置にお尻を合わせて水を肛門内に侵入させます。手軽にできて、自宅に誰か家族がいるときでも怪しまれずにアナル洗浄できます。

肛門の形や締まり具合によるものなのか、ウォシュレットのノズル具合によるのか分かりませんが、全く肛門内に水が入らないという人もいます。

人によっては使えない方法ですね。ある程度アナルが緩んだ状態なら、普段水が入ってくれない人もいけると思います。一度ローションを付けた指で肛門入り口をほぐしてやると水が入りやすいです。また、力を入れてふっと抜いたときに肛門周りの筋肉が緩むのでうまく水が入ってくれやすいです。コツをつかめば楽な方法ですね。温水も出ますし。

浣腸ポンプ

アナルプレイで使われるポンプです。灯油を入れるポンプみたいに、大量の水やローションを注入できるマニアックなアイテムです。

アナル洗浄というより、美容やダイエットで使われる腸内洗浄といった感じです。コーヒーを入れて宿便をすっきり出すのに使えます。ただアナルオナニーのためにだと、ここまでやるとやりすぎだと思います。

ただたっぷりの水分を腸内に入れる機能は抜群。洗浄というよりやはりアナルプレイにどうぞ。

エネマシリンジ(浣腸ポンプ)

エネバルーン(上記にアナル拡張機能が付いたタイプ)

シャワー

ウォシュレットが一般的になる前の代替法として人気でした。シャワーのヘッドを肛門に押し付けて、水圧も最大にして直腸内に注水します。これもウォシュレットと同じくうまくいく人とそうでない人にわかれます。

ウォシュレットでうまくいくならシャワーを使う必要はないかと。お風呂場でそのまま排便するのも問題ありそうですし、濡れた状態でトイレに行くのも大変です。

おすすめの楽な綺麗になる洗浄方法

とにかく簡単に済ませたい人はウォシュレットがおすすめ。これで十分です。

ただ何回もウォシュレットを使っていると温水が切れて冷水しか出なくなります。冷水を腸内に入れるとお腹の具合が悪くなりやすいですし、アナルも硬く締まってしまいプレイがしにくくなります。2,3回ほどでうまく注水、排便ができる人なら最良の方法でしょう。

完璧にしたい人ならAクリーンなどの洗浄ポンプがおすすめ。面倒かもしれませんが、Aクリーンを2つ以上用意して、ぬるま湯を入れて先端にローションを添付。それをトイレに持っていって連射すれば手間いらずです。

ウォシュレットと併用するのも保険になっていいですね。どちらかで綺麗になりきらなかった場合にもう片方の手段できれいにすることができます。とにかく移動をなくすこと。これがアナル洗浄のストレスフリーなやり方です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ