トップへ

U.F.O. SA 乳首刺激の定番!充電式コードレスに進化

カテゴリ男女共通のアダルトグッズタグ

ufo-sa
こんな人におすすめ!ココに注目!
  • コードレス化で乳首刺激がもっと快適に
  • 前作よりカップの吸着力が大幅アップ!
  • 動画連動機能が意外な気持ちよさを生み出す
  • 前作所有者でも買い替えして損なしの出来具合
  • 1セットで2個付属になり買い間違いの心配なし
  • 価格は高いが前作と比較してそう高くなっていない

ベストセラー乳首刺激アイテムのニューバージョン

U.F.O.は唯一無二の乳首刺激グッズ。他にも似たものがあったものの、製造と動作安定性の難しさからこれしかまともに使えるものがなかったですよね。

そのU.F.O.の改良ニューバージョンがU.F.O. SAです。U.F.O. SAはこちらで購入できます

ただ前作がもう使えないものになったというわけではなく、どちらかというと住み分けも効く代物です。好みによっては前作のほうが使いやすいと感じる人も多いであろうという印象ですね。

商品ページにドラゴンボールのフリーザ様が登場していますが、本当にフリーザカラーですよね、これ(笑)

前作のノーマルU.F.O.はこちら

進化点1.「コードレス充電式になった」

ufo-sa-2

前作はR1コントローラーとのセットで使用する有線式でしたが、U.F.O. SAはコードレスの充電式になりました。

これで胸からコードがブランブランすることがなく、不意に動いたときにリモコンの重さでカップが外れるということもありません。ただ小さなコントローラー部分は残っているので、邪魔にはならないものの完璧にカップだけというわけではありません。

進化点2.「スポーツブラなしでも特定条件で固定可能」

前作はスポーツブラ必須でした。ないととにかくズレて外れて使い物になりませんでした(スポーツブラとU.F.O.参照)。

でも今作U.F.O. SAではカップ形状と素材が見直されシリコン素材へ。胸の皮膚にかなり密着するようになりました。これにより、仰向けになって動きまわらないのならスポーツブラなしでも使用可能になりました。

しかしイスに座っていたり立っていると、やはり不意に外れてしまうことがあるため、仰向け使用以外はスポーツブラ推奨ですね。ただ、それでも素材が柔らかくてあてがいやすくなったため、前作に合った装着時の違和感はかなり減少しています。

進化点3.「アタッチメントに新型追加」

ufoSAアタッチメント

乳首を刺激する透明の少し固めのプニュプニュしたアタッチメント。これに複雑な形状のタイプが1つ追加されました。

いくつもの大きめの突起が詰まっているため、今までのアタッチメントより乳首を確実に刺激、かつ断続的に刺激できるのが特徴。前作では刺激感がイマイチだった人もこれなら満足できるでhそう。

進化点4.「+1Dに対応。動画連動で不意に声が出てしまう」

A10サイクロンSAで話題をかっさらった動画連動機能。U.F.O. SAにもこの動画連動機能「+1D」に対応しています。

問題はまだ対応動画数が少ないことですが、当初思っていたより対応動画伸びてきています。

これは動画連動の良さうんぬんよりも、乳首が不意に刺激されたほうが気持ちいいという点で非常にマッチしています。U.F.O. SAの最大のおすすめポイントは、コードレス化とこの動画連動機能と言えるでしょう。

前作使用者は分かるでしょうが、いくら動作パターンが数種類あるとはいえ、やはり一定パターンの刺激になると次第に快感が薄れてくる問題がありました。

しかしU.F.O. SAの動画連動機能は、急にグイッと動いたり、舐め回すようにジワジワ動き続けたり、停止が続くかと思いきやまた急に舐め上げられたりと変則的、かつ予想がつかない刺激で一杯になります。

実際に誰かに乳首を刺激される場合、一定パターンでやられるより、不意な刺激と強弱をつけられると思わずのけぞって声が出てしまいます。U.F.O. SAは今まで不可能だったそのリアルな乳首刺激を動画連動機能で見事に実現しています。

この連動機能は乳首刺激によって今後大きくファンを伸ばすのは間違いないでしょう。

進化点5.「1セット2個になった」

進化というか、前作は1個販売だったため、2個入っていると勘違いして買ってしまう人もいたようです。そのため、片方の乳首しか刺激できずにモンモンとしいた人も。

今作U.F.O. SAはコードレス化されたこともあり、2つのカップが1セットとなっています。なので今度は2個買う必要がありません。

進化したことで価格は上がりましたが、前作はR1コントローラーに本体2個で合計で合計約18000円ほど。今作U.F.O. SAは19800円と値上がり幅は意外に少ないです。

前作はR1コントローラーなので他の対応グッズとも接続可能。しかい今作は独立したセットなので転用ができません。しかし私もそうですが、R1コントローラーはU.H.O.専用だったので、今回の変更で困る人もあまりいないでしょう。

変化なし点「動作音」

もっと静音性が高まっているかと思いましたが、そこは大して変わっていません。まあまあの動作音がします。

別にうるさい!って感じじゃないのですが、動画などを再生しながらだとちょっとウイーンウイーンと音が気になります。構造的に考えると今後の静音性進化は、なかなかメーカーさんは苦労しそうです。

ですから音が気になって仕方がないという人は、新しいからといってすごく静かになっていると期待して買うのは避けたほうがいいですね。

やっぱりオナニーの気持ちよさが上がるのは間違いなし!

U.F.O. SAはA10サイクロンSAのようにかなり高価。しかしその満足度は使いやすさだけでもかなり満足します。

特に男は乳首を刺激するだけで普通のオナニーが2倍、3倍気持ちよくなり、それが前作より簡単快適にできるようになった。これだけでも十分価値があります。

前作が壊れるまで…という人もいますが、前作の若干無理矢理っぽさがあったものより、今回のU.F.O. SAはいろいろなオナニー快感アップに繋がりそうです。煩わしいコードがないことで、前立腺オナニーのときにより神経を集中できますし、組み合わせると相性がいいけど高額出費になるA10サイクロンSAと併用でも、今までのコードがオナホ本体に引っかかって断線、UFOが外れる、ズレるといったトラブルも予防できますよ。

U.F.O. SA ~ 動画連動で急に舐められる刺激が癖になる

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ