トップへ

エネマグラ(アネロス)の危険性・リスク

カテゴリ男性向けアダルトグッズタグ

オナホは恥ずかしいかどうかくらいしか悩みませんが、エネマグラに関してはアブノーマルなので不安があるでしょう。

  • エネマグラをやり過ぎたらどうなる?
  • 怪我したり病気になったりしない?

確かに「やり方」を間違えれば危険性・リスクがあります。

でも、かなり変なことをしない限りは大丈夫です。

考えられる危険性とリスク。その原因について知り、それくらいなら大丈夫そうかな?と思ったらエネマグラ(アネロス)を始めてみるといいでしょう。

射精しないドライオーガズムは本当にすごいです。

【危険度】エネマグラ(アネロス)で可能性があるリスク

どれも普通に正しく使う限り、普通は心配はいりません。

ただ、むちゃするとリスクはかなりあります。アブノーマルなオナニーなので、普通のオナニーよりリスクがあるのは当然です。

★が多いほど危険度が高いことを示しています。

【☆☆★】お腹がゆるくなる

エネマグラ(アネロス)が悪いというわけでなく、使用するローションに含まれるグリセリンが原因です。

グリセリンは浣腸の主成分で便意を促す作用があります。

エネマグラ(アネロス)オナニーが終わった後、しばらくしてからお腹が緩くなることもあります。お出かけ前にする場合は注意するか、グリセリンフリーのローションを使いましょう。

【☆☆★】出血・痔の可能性

アネロスを使う限り、既に痔がある人でもない限り出血・痔になる可能性は限りなくゼロです。

アナルバイブなんかより遥かに直径が細いので、これで出血・痔になるなら排便時にしょっちゅう切れているはずです。

痔に関しては逆になりづらくなるほどです。

ただ、旧エネマグラ(薬局系)の場合は出血リスクがあります。

昔ほどではありませんが、最近でも稀に成形時のバリが残っているからです。昔は当たり前にバリがあったので、使用前にヤスリがけが必須。このヤスリがけがちゃんとできていないと、微細な傷が肛門、直腸粘膜について出血、痔になる可能性があります。

またバンブー(旧エネマグラ)のように複雑な形状をのものを挿入すると、やはりデリケートな肛門の皮膚が痛みます。

アネロスにラインナップされている形状からかけ離れた形状の旧エネマグラは避けるようにしましょう。

そもそもバンブーとかはドライオーガズムできないでしょう(誰か成功者がいるのかも不明)。

アナル(前立腺)オナニーは痔になるのか?

【☆★★】前立腺炎の可能性

エネマグラ(アネロス)は前立腺を直腸壁を通して圧迫します。

体の一部を強く押しすぎたり刺激を与え過ぎると赤くなりますよね。これは炎症です。

前立腺も強く圧迫しすぎると炎症を起こします。

エネマグラで普通に使う限り、そこまでの圧迫量にはなりません。

ですが、挿入したままイスに座って押し付けたり、無理やりな使い方をすると炎症リスクが跳ね上がります。

最初は急性前立腺炎になり、ムラムラが止まらなくなったり、股間の違和感で座っていられなくなったりといった異常をきたします。

それが慢性化すると治らなくなります。非常に厄介なので、エネマグラを間違った使い方で用いると非常にリスクがあります。

普通に使う分にはそこまでには至らないです。前立腺の気持ちよさはペニスなどと違い、強く激しくしても全く意味がないので覚えておきましょう。

【★★★】ドライオーガズムにハマり日常生活に支障が出る

ドライオーガズムは何回も何回も達することができます。その体力消耗は半端なく、射精していないのにぐったりします。

この気持ちよさが癖になり、時間を忘れて、また毎日など頻繁にしてしまう男性がいます。

ここまでハマると日常生活に支障が出てしまいます。

前立腺オナニーは準備に時間がかかるため、手軽な乳首オナニーよりはこの日常生活リスクは低いです。でも、もしドライオーガズムを達成しても何回まで、1週間に1回など規律をもって楽しむべきでしょう。

男は乳首オナニーをしすぎると気持ちよすぎる?危ない!?

【★★★】ツルなし改造エネマグラで抜けなくなる

エネマグラ(アネロス)は昔から一部を加工して改造するのが一般的に行われていました。

よくあるのが、仰向けに寝転んだ際に邪魔になるお尻側のアタッチメント(ツル)を折るカスタマイズです。

これでベッドや床に寝そべってもエネマグラ(アネロス)が動いてくれます。

さらに前側のアタッチメントも切る人がいました。

ですが、それをやってしまうとエネマグラ(アネロス)の本体が完全に腸内に入ってしまいます。こうなると排便のようにして排出するしかありません。

PC筋コントロールに自信が出てくると、アタッチメントのバネ感が邪魔になると感じてしまい、アタッチメントに頼らずとも使用できるため、このように本体だけの形状を作ってしまうようです。

ただ場合によってはうまく出てきてくれない可能性もあります。直腸内にずっとあると何かしら悪影響も考えられます。

エネマグラ(アネロス)の改造で前側のアタッチメントを折るのは相当リスクがあるのでやめましょう。

【★★★】雑菌に感染して発熱・体調不良

聞いたことはありませんが、可能性としてはありえます。

エネマグラ(アネロス)は直腸に挿入して使いますが、直腸の細胞壁はかなりデリケート。座薬が素早く効くように、とにかく吸収力が高いことで有名です。

だからエネマグラ(アネロス)の洗浄が不十分で、かつ間違った使い方をして直腸壁に傷がつき、そこから雑菌が侵入して発熱、体調不良に陥るのは十分考えられます。

ただゲイの人がアナルセックスして体調不良になっているかどうかというと、そういう話も特にないようですね。考え過ぎなのかもしれませんが、あまり不衛生なことはしないように。そして無茶しない。それで大丈夫だと思います。

【★★★】勃起不能・ED

前立腺周囲には神経と血管が束になった神経管束があり、その中に勃起神経も含まれています。

前立腺がんになるとこの勃起神経も切除したり、傷がつくリスクがあります。

つまり勃起しなくなる、EDをになるというわけです。

エネマグラ(アネロス)をグリグリと押し付けて無茶な使い方をすると、最悪この勃起神経が傷つく可能性もないとは言えません。

そういった報告は見当たりませんが、絶対にないとは言い切れません。

普通に使う限りは考えられませんが、むちゃくちゃな力がかかるとありえる話というのは肝に銘じておく必要があるでしょう。

全く心配の必要がない危険性・リスクの噂

以下の心配はほぼ必要ありません。

ただ、ペニスが小さくなるというのは、エネマグラ(アネロス)にハマりすぎるとありえることなので、ここは注意したいところです。

アナルが緩くなってオナラや便が漏れやすくなる

数cmのアナルバイブやプラグを常時使っているとアナルは柔軟になり、いわゆる拡張されます。

あまり緩くなるとオナラが漏れやすくなったり、下痢などの柔らかい便を我慢しづらくなるのは確かです。ただそうとうな拡張をしない限りまず大丈夫です。

エネマグラ(アネロス)に関しては直径1cmくらいがアナル周辺に出入りするだけで、太いヘッド部分は挿入と取り出しのときしか肛門を広げません。

太さがそもそも拡張に値する太さではありませんし、肛門を通過する時間も短い。だからエネマグラ(アネロス)でアナルがガバガバなんてことにはなりえませんね。

一番太いアネロスでも、常時アナルにくる部分は2cmもありません。拡張用のアナルプラグが2cm以上、3cmとか当たり前の世界なので、

ペニスが小さくなる(例外あり)

ドライオーガズムはメスイキと言われるので、女性型のオナニーと心配する男性は多いです。

そのためエネマグラ(アネロス)ばかり使っているとペニスが小さくなるという噂があります。

ペニスが小さくなるには女性ホルモンが多く出る必要があります。男なら性同一性障害で用いられる女性ホルモン剤でも注射しない限り、ペニスが小さくなるまでの結果にはなりません。

ドライオーガズムは、男性だけど射精しないだけ。これで女性ホルモンがドバドバ出るやり方ではありません。

ただ、ドライオーガズム中は基本的に勃起しません。なので、エネマグラ(アネロス)にハマってこれしかしなくなると、普段ペニスを勃起させる機会がなくなります。

すると、ペニスを勃起させる平滑筋が衰えて勃起力が弱まり、ペニスへの血流量が減少してサイズダウンするということは確実にあります。

射精を全くしないようになっても男性ホルモンが低下して、次第にペニスサイズが小さくなる可能性はあります。

だからオナニーなりセックスなりで、たまにでも勃起する機会はちゃんと設けましょう。それなら大丈夫です。

エネマグラ(アネロス)のリスクを抑えるための条件

エネマグラ(アネロス)自体は危険なものではありませんが、前立腺マッサージ自体は医療行為です。

風俗で普通にやってますけどね。

だからエネマグラ(アネロス)も最低限のルールは守って使うべき。風俗で定期的にやってもらっているとしても、それでも週に1回とかが限度でしょう。

エネマグラ(アネロス)は毎日でもできてしまうので、思いがけないリスクを背負う可能性があります。

1.ハイペースで使わない

前立腺マッサージはハマると気持ちよくて仕方がありませんが、前立腺の側には勃起神経が集まっています。

直接の原因か判明していないようですが、前立腺マッサージのせいで勃起しにくくなった、逆に勃起しっぱなしになった、という報告があります(真偽のほどは分かりません)。

座りっぱなしや過剰なストレスが原因で慢性前立腺炎になる男性は多いですが、これは前立腺周囲に束となっている血管がうっ血して、前立腺機能に影響が出たからと考えられています。

このように直接前立腺を触らなくても異常を生じることがあります。それを的確に刺激できるエネマグラ(アネロス)を使うことは、よりリスクが高まる行為と言ってもおかしくはありません。

頻繁にやることで前立腺周りの神経や血管に影響が出るかもしれません。毎日だったり、2日1回などのハイペースはやめるべきでしょう。

2.絶対に体重や余計な力で押し込まない

エネマグラ(アネロス)は肛門括約筋とPC筋による自然な動きで使うグッズです。

もっと強く前立腺を刺激したいと思うと、強く押し込んだり、ツル部分をイスや床に押し付けることを思いつくかもしれません。

でもそれは絶対にダメ!

めちゃくちゃ危険です。

ただでさえ前立腺は強い圧迫に慣れていない部位です。体の中にありますからね。

それを強い力で押さえつけると、当然炎症が起きます。前立腺炎になると非常に辛いです。日常生活に支障が出るので、絶対に強い力を与えるのはやめましょう。

3.違和感を感じたらやめる

ペニスの場合は多少の違和感を感じでもオナニーし続けて問題が起きることは稀です。

ですが前立腺は本来オナニーする部位ではないため、ちょっとした違和感が大事になる可能性があります。

やはり勃起神経と血管が束になっているため、そこに異常があるかもしれないからです。

もし違和感を感じたらエネマグラ(アネロス)の使用はストップするべき。違和感が収まらない場合は素直に泌尿器科に。恥ずかしいからと迷っていると、後々後悔するかもしれませにょ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オナニーのネタ・おかず情報
【お試し付き】FATEY~スマホで見せつけオナニー
スマホカメラで女性に自分のオナニーを見てもらえるサービス。風俗だとオナクラに該当。お店に行かなくてもその場でかわいい女の子に射精の瞬間まで見せつけられます。アブノーマルなオナニーもO.K. ライブチャットと違い、オナニー専用なので消費するポイント量が少なくて安上がりです。1回分くらいのポイントがお試しできます。その他一覧はこちら
アダルトグッズ特集
本当に気持ちいいおすすめ電動オナニーホール
オナニーの虚しさ、物足りなさがなくなります。自分で動かさない。たったそれだけで気持ちよさが断然変わります。
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ