トップへ

エネマグラ(アネロス)とは?~各タイプ別特徴

カテゴリ男性向けアダルトグッズタグ

ココに注目!
  • 前立腺を刺激する定番グッズ
  • ドライオーガズムというスゴイ絶頂を体感できる
  • アナル初心者でも痛くなく簡単にできる
  • ペニスをしごくオナニーも気持ちよくしてくれる
  • 勃起力が上がったり精力が増す

男性の前立腺を簡単に正しく刺激できる道具です

エネマグラはアメリカ発祥の前立腺マッサージ器具です。元々は医療器具として開発されたものです。

仕組みは簡単でただのプラスチックの塊。先端部分を肛門から挿入し、一定のルールを守りながら待つだけ。これにより前立腺が正しく安全に刺激できます。

これだとただの健康器具なのですが(前立腺はマッサージしたほうがメリットがあるとされている)、オナニーとして使える大きなメリットがあり大人気となっています。

前立腺オナニーという言葉は一般的になってきましたが、その立役者は確実にエネマグラと言えますね。

現在の正式名称は「アネロス」

長らくエネマグラとして認知されてきましたが、製品デザイン特許を持っているのがアメリカのアネロスという会社。そこがエネマグラという製品名を一新し、アネロスと呼称を統一。これ以降、正式なエネマグラはアネロスという製品名になりました。

ただ日本ではエネマグラという呼称が一般的で、未だにアネロスは馴染んでいません。

薬局系と正規(アネロス)の違い

今や前立腺オナニーの代名詞であるエネマグラ(アネロス)ですが、実は二つの系統があります。

今では聞かなくなりましたが、薬局系と本家の2つ。本家が今の現行アネロスになります。

薬局系というのはアダルトグッズショップでしか手に入らない、簡単に言うと簡易版、品質で言うとやや劣るタイプになります。でも昔はエネマグラというと薬局系がメジャーだったんです。ドルフィンやEX、バンブーといった形が人気でした。

しかし、今となっては薬局系のエネマグラを買う人は相当減っているはずです。なぜなら本家アネロスのほうが品質が段違いによく、価格差も気になるほどないからです。それなら本家アネロスのほうがいいとなります。

品質の差というのは、買ってすぐ使えるかどうかの差です。薬局系のものは成型時のバリが残っており、そのままアナルに挿入したら血だらけになる恐れがあります。そのため紙やすりで仕上げる必要があり、さらに仕上げ具合でローションのノリ具合も決まります。自分の手作業次第で品質が左右されてしまうため使いづらい、そして面倒なところがあります。

しかし本家アネロスはバリがなく安全。さらにローションのノリが一番いい状態に仕上げられているため、届いてすぐに前立腺オナニーが可能なほど高品質なんです。

エネマグラ(アネロス)で何がどう気持ちよくなれるのか?

エネマグラの仕組みは単純。ただアナルに挿入するだけで前立腺を的確に正しく刺激してくれるだけ。

でもそれにより、男性の眠っていた性感が開発され、普通のオナニーやセックスでは感じられない快感を得ることができます。

射精しない10倍以上の絶頂を味わえる

エネマグラ(アネロス)は難易度が高い前立腺オナニーを誰でも簡単に実現させてくれる道具です。

前立腺を刺激し続けると、女性が絶叫してイクのと同じ種類で男性もイクことができます。その気持ちよさは普通の射精の10倍以上。本当に目の前が真っ白になります。

でも射精はしません。勃起していないのに絶頂します。体力が続く限り何度絵もイクことが可能。エネマグラ(アネロス)はこのオナニー方法を一番簡単に成功させる道具なんです。

間違った刺激方法にならずに安全

エネマグラ(アネロス)はアナルに挿入して待つだけ。エネマグラ(アネロス)本体を手で動かす等の動作は不要です。

前立腺は最初鈍感です。そのため強く、激しく刺激して気持ちよくなろうとする男性が多くいます。でもそれをやると、急性前立腺炎になったり、過激すぎると直腸を傷つけたりして感染症、さらには前立腺自体を潰してしまう重大なアクシデントになります。

でもエネマグラ(アネロス)を正しく使う限りこういったリスクは起こり得ず、誰でも安全に前立腺オナニーを楽しむことができます。

そしてエネマグラ(アネロス)を正しく使う限り、絶対にドライオーガズムに近い位置にいることが保証されるのも大きなメリットです。

タイプ別特徴

  • 最も女性の絶頂に近い気持ちよさ
  • 全体的に細く、アナルの締め付けが強い人も成功しやすい
  • 前立腺だけでなくアナルの性感も開発される
  • 圧迫感がなくて痛くなりにくい
  • コントロールが困難。マスターするのにかなりの時間が必要
エネマグラ(アネロス)の一番人気。理由は最も女性の絶頂に近い気持ちよさを味わえるから。他のタイプは射精の気持ちよさと似た感じが含まれますが、こちらは切なくて長く、優しくも激しい何とも言えないドライオーガズムが来ます。アナルでグルングルンします。デメリットは成功率の低さ。ただ最初からこれで我慢強くトレーニングすると、ある時点から一気に成功しやすくなるメリットもあります。本気で取り組むなら必須。
  • しっかりと前立腺に当たるため成功率は高め
  • 太めの割によく動くので初心者にも合う
  • 射精の気持ちよさも含めた強烈なインパクトあるドライオーガズムが来る
  • 薬局系ドルフィンが良かった人はこちらだともっと合う
  • サイズが大きめのため体格、前立腺位置の個人差で合わないことがある
日本ではユーホーですがアメリカではこちらが人気No.1です。やはり太めのしっかりサイズで、前立腺を明確に刺激してくれるというのが受けているようです。サイズ自体は特別大きくありません。なので日本人男性でも普通にヒットします。ユーホーに比べると点で当たっているのが明確にわかります。ドライオーガズムもピンポイントで突き抜ける感じです。
  • 基本形で安心
  • ドライオーガズム以外の目的で使いやすい
  • コントロールがしやすく前立腺開発にも適している
  • ツルン!と入りやすくアナル初心者でも抵抗がない
  • 万人向けが故に絶頂が軽め。個人差でダメという人もかなりいる
アネロスとして販売される前の、いわゆる低価格他社版のEXに当たるのがこれ。最もオーソドックスな形で体型を選ばないオールマイティーなタイプ。ただ万人向けが故にドライオーガズムは控えめ(あくまで他モデルに比較して)。これを1本。ユーホーかヒリックスのどちらかを用意しておけば、だいたいハマる1本に当たるはずです。
  • MGXのスモールサイズ版
  • 身長160cm台の人に合いやすい
  • 身長180cmでもこっちが合う人もいるから意外と万能
  • 前立腺が過敏過ぎる人も使いやすい
  • あまり合う人はいない。初回で買うべき1本ではないのは確か
アネロスがアメリカ発祥なので、日本人の自分にはMGXよりSGXと思い購入する人が多いですが、前立腺オナニーのときはPC筋の動き次第なので、あまり小さすぎると逆にうまくいきません。買うならMGX、ユーホー or ヒリックスでダメだった場合がおすすめです。それまでに合わなかったらSGXが合う可能性大です。
  • 太くて前立腺に直撃し続ける
  • 前立腺感度が上がった人はハマる気持ちよさ
  • 太くもよく動く独特の設計
  • 弱めの刺激で感じないけど強すぎるとダメないいところを突いてくる
  • アナル、PC筋コントロールができていないとタダのゴミ
太くてゴツい。見た目通りの前立腺をゴリゴリ刺激してくれます。でもやり過ぎではなく、安全に前立腺オナニーを楽しめる機能が確保されています。ただ気持ちよさを体感するには、アナルの開放とPC筋コントロールが必須。そうでないとほとんど何も感じない異物感だけで終わります。完全に上級者向けなので、最初の1本ではないですね。
  • プロガスムのスモールサイズ版
  • 前立腺位置がアナル寄りな人に最適
  • 通常サイズ版だと飛び出してくる人はこちらがピッタリ合う/li>
  • 強すぎず弱すぎずのやや強めでいい刺激感
  • 姿勢によって前立腺への辺り具合、安定具合が変わるので工夫が必要
通常サイズのプロガスムより一回り小さくしたバージョン。通常サイズのような高い異物感がなく、他のアネロスのように違和感なく受け入れることが可能。そこそこ前立腺オナニー慣れている人でも、このタイプを試すなら通常サイズよりこちらがおすすめ。

初めて買う場合のパターン

最小限の出費で無難なもの

1本だけで、とりあえず試してみたいのならMGXが無難。

小さなサイズのSGXのほうが人を選ぶのでMGXのほうが合いやすいでしょう。

昔はこの形かイルカの形をしたタイプしかなく、長年のド定番なので試して損ということはありません。

絶対にドライオーガズム達成が目標

人によって意見は違うでしょうが、ドライオーガズム最優先ならユーホーがおすすめ。

なぜなら、ユーホーが一番ドライオーガズムに必要な技術が求められるからです。アナルの開放、PC筋コントロール、リラックス、前立腺への集中。これらが自然に身につくのがユーホーです。

もちろん求められるレベルも高いため、ドライオーガズムに近い快楽を得るだけなら不向きです。でも本気で続けるならユーホーはマストバイアイテムです。

最短で気持ちよくなりたい

前立腺刺激を一番感じやすいのがヒリックスです。ドライオーガズムの快楽はちょっと男性寄りなのが残念でエスが、突き抜ける筋の通った快感は独特で魅力的。

難易度もそれなりなので最初の1本にもおすすめ。もっともドライオーガズム達成率が高く、諦めづらいタイプと言えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ