トップへ

NEXUS REVO(ネクサスレボ)~前立腺刺激に最適

カテゴリ男性向けアダルトグッズタグ

nexus-revo-intense
こんな人におすすめ!ココに注目!
  • 自動で確実、強力に前立腺を刺激可能
  • アナルを傷つけない高品質シリコン素材で安心
  • バッテリーの持ちがよく2時間以上の連続プレイが可能
  • 前立腺が未開発でも頭がぼーっとしてくる快感

前立腺を簡単に刺激したいなら必須

NEXUS REVO(ネクサスレボ)って何?

NEXUS REVO(ネクサスレボ)は、アナルに挿入して使うアダルトグッズ。先端が人の指のようにグリグリと回転。男性の前立腺をピンポイントに刺激することが可能です。

前立腺刺激は自分の指で可能です。しかし、やってみると分かるように姿勢が非常に辛いことに気づきます。それを簡単にする非常に使えるグッズです。

やってみれば分かる!自分の指だとできない

女性の膣はアナルより体表側にあるため、手首はあまり返さなくても楽に挿入できます。でもアナルはそこより体裏側方面にあるため、どうしても手首を返す角度がキツくなります。そのため、数分ならまだしも何十分もとなると手首が限界になるのです。

だから前立腺刺激を求める男性はM性感風俗に通う人が増えます。もちろん費用は毎回1万円以上かかります。

しかしNEXUS REVO(ネクサスレボ)なら、最初の出費だけでやりづらい前立腺刺激が簡単に、苦痛なく何時間でも可能になります。前立腺刺激をしっかり、長時間楽しみたいなら必須といえるグッズです。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)でオナニーが一気に気持ちよくなる

前立腺の感度がどんどん高まる

NEXUS REVO(ネクサスレボ)は前立腺を簡単に刺激し続けることが可能です。そのため、前立腺の性感感度を徐々に引き上げるトレーニンがいとも簡単に実現します。

前立腺オナニーはドライオーガズムが最終目標ですが、前立腺感度が少し上がるだけで体の性感レベルが上がります。今までペニスだけで感じていたのが、より下半身全体で感じるような大きな性感になってきます。

普段のオナニーが簡単に気持ちよくなる

前立腺感度が上がると特に亀頭と乳首が敏感になります。またペニスの竿部分も感度が向上します。

これは特にNEXUS REVO(ネクサスレボ)を挿れているときに顕著。ただ単にこの器具を挿入していつも通りオナニーするだけで、いつもよりもっと大きな包まれるような性感が味わえます。

射精後の賢者タイムがなくなる

NEXUS REVO(ネクサスレボ)でじっくりと前立腺を刺激してから射精すると大きな快感が来ます。精液量もかなり増えます。

大きな脱力感はやってきますが、いわゆる気持ちが急速に萎えすぎる賢者タイムはほとんどやってきません。確かに冷めはしますが、普通に出すためだけのオナニーのときと違います。落ち込むレベルがかなり緩和されるのです。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)は仕様後に洗う必要性があるため面倒です。通常なら賢者タイムで洗う作業なんてむちゃくちゃ嫌です。でもそうでもないのです。

これは前立腺が刺激され、性感の内容に射精の瞬間が占める割合が減ったからです。いわゆる女性型の絶頂要素が加わることで、ホルモンバランスが変化したものと見られています。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)の性能は予想以上にいい

安定性がすごい

アダルトグッズで電動というと嫌な予感しかしないのは昔の話です。特にアナル電動バイブなんて使い物にならないものばかりでした。

なぜならアナルの締め付けはむちゃくちゃ強いから。アナルセックスをしたことがある男性なら分かるでしょうが、アナルの締め付ける力は非常に大きいです。そこに挿入して動作する電動アダルトグッズなんてほぼ皆無でした。

でもNEXUS REVO(ネクサスレボ)は違います。まず動作するポイントが本当に先端だけ。前立腺に当たる位置だけ動くので、アナルの締め付けによる干渉がありません。今までのグッズは根本から動くものが多く、アナルの締め付けに邪魔されて動かない、すぐに壊れるものばかりでした。

動作パワーが強すぎるくらい強力

バッテリー式の電動アダルトグッズはモーターのトルクがあまりありません。前立腺は柔らかいとは言え、しっかり揉もうとするとそれなりの力が必要です。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)のモーターは予想以上に強力。弱と強の2モードがありますが弱で既に十分過ぎるトルクがあります。指で刺激するよりまだ大きな力でしっかり押し込んだり揉み出してくれます。

まずこのパワーに不満を感じる人はいないはず。

音が思っているよりかなり小さい

強力な動作パワーを誇る割に動作音は小さめです。

これは動作部分が体内に入っているだけでなく、そもそもの動作音が控えめです。乳首オナニーで定番のU.F.O.より音は小さいです。

ただ隣室に聞こえないかどうかは微妙なところ。工夫次第で聞こえにくくすることは可能です。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)の弱点は価格と挿入の難しさ

1万5,000円の価値はある

NEXUS REVO(ネクサスレボ)はいくつか種類がありますが、だいたい1万5,000円ほどします。

これはアダルトグッズ全般から見ると高い部類です。でも類似商品がほぼなく、家電として見た場合の品質と性能も十分です。とにかくよくできています。

さすがにアナルオナニー、前立腺オナニー初心者が買うものではないでしょう。ただ指やアナルスティックなどで前立腺を刺激して、何か気持ちいいかも?と思えたら購入する価値はあります。少なくとも、同価格のオナニーホールのほうがハズレが多いので、後悔しにくいのはNEXUS REVO(ネクサスレボ)でしょう。

挿入がしづらいが10回くらいの使用で慣れる

アナル拡張などハードなことをやっていない、結構ノーマルな人がNEXUS REVO(ネクサスレボ)を愛用しています。

こんな人は今でさえNEXUS REVO(ネクサスレボ)の挿入に苦労しています。やはり太いのです。想像以上に。

でもアナル拡張が必要なレベルではありません。アナルが緩くなってしまうような心配もありません。

挿れ方にはコツがあります。

挿れるというより、アナルに押し当てていく感じです。そして少しでも痛みや皮膚のつっぱりを感じたら戻す。そしてまた押し当てていく。これを繰り返していくと、次第に頭が入っている量が増えます。

ある程度を超えたら抵抗はありつつも痛みを感じなくなり、グイッと押し込んでいけます。一定ラインを超えれれば後は吸い込まれるように入っていきます。

このようにストレスなく挿入できるまでに、だいたい10回位はトライが必要です。前立腺の気持ちよさに気づいている人なら大した努力ではないでしょう。

気軽にできない。準備が面倒

NEXUS REVO(ネクサスレボ)に限らずアナルオナニー、前立腺オナニーは準備が面倒です。

直腸の排便・洗浄、そして使用した器具の後片付け。

慣れるまではとにかく面倒です。でも前立腺の気持ちよさが味わえると興奮度が高まっているなら、むしろ準備がいい加減になるほど気がはやるものです。

慣れてくるとそういった気のはやりがなくなります。その段階に至るまでに、自分だけの手順や工夫が身につくと非常に楽になります。

そういった意味でも、いきなりNEXUS REVO(ネクサスレボ)に手を出すのではなく、もっと手軽に試しやすいエネマグラ(アネロス)からアナルオナニー自体に慣れておくと楽ですね。あちらは丸洗いできて小さいのでいろいろと楽ですから。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)を使用したオナニー方法/活用法

AVを見ながらただ放置

NEXUS REVO(ネクサスレボ)を挿入した状態でAVを見るだけ。

いつも何となく見ていて、もうそんなに興奮しなくなったなあ、という内容でも新鮮に感じられます。前立腺部分を自分で意識しながら見ると、次第に射精しそうな感じに近い、何とも言えない気持ちよさ、切なさが下半身に集まってきます。

他のオナニーと同時オナニー

指で前立腺刺激をすると、実質的に片手でせいぜいペニスを刺激するくらい。しかも手首が痛くなるので短時間しか不可能です。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)を使うと両手が自由です。乳首を刺激しながら亀頭を刺激。これが一番気持ちいいです。

確かにドライオーガズムが最強ですが、そこまでしなくてもこのセルフ3点責めはかなりの気持ちよさです。

さらに予算がかかってしまいますが、U.F.O.と組み合わせると言うことありません。

前立腺感度を高めるトレーニング

前立腺はソフトに刺激し続けることで性感が増しますが、どうしても行き詰まることがあります。

こんな場合、NEXUS REVO(ネクサスレボ)ではっきりと刺激し続けることが有効です。NEXUS REVO(ネクサスレボ)は的確に前立腺を刺激し続けるため、今までいまいちピンとこなかった前立腺の気持ちよさに気づくことができます。

ああ、前立腺ってここなんだ、というのに気づけるようになると、今度エネマグラ(アネロス)を使用したときにより前立腺をイメージできるようになります。

ドライオーガズムは刺激の強さではなく前立腺のイメージが重要です。前立腺で感じるというより脳で感じることが重要。そのためには前立腺感度はもちろん、自分の前立腺への意識、リンクの強さが必要です。

このトレーニングにNEXUS REVO(ネクサスレボ)は最適です。特に何も工夫しなくてこれらが可能となるので、最終的にドライオーガズムを目指す人は一台用意しておくのがいいでしょう。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)の種類と特徴

nexusrevo2
  • ベーシックな形と刺激の強さで初心者から上級者まで対応
  • 根元部分が細いので挿入時に動きづらく安定しやすい
  • 他のモデルより音が小さめで使用がバレづらい
  • 根元部分が細いためアナルが痛くなりづらい。長時間プレイが可能
  • 挿入時のスイッチ操作がじゃかんやりづらい
NEXUS REVO(ネクサスレボ)の代表的なタイプ。ただ後述するNEXUS REVO STEALTH(無線リモコン付き)の登場により、予算をより抑えたい人に選ばれています(約2,000円差)。
nexus-revo-intense
  • ヘッド角度がきつく、より前立腺に強く当たる高刺激タイプ
  • 根本が太く本体が動きやすい。微妙に自分で位置を変えたい人にメリット
  • 先端ヘッドがREVO2より手前アナルより。浅めに来るのでREVO2では遠すぎた人に最適
  • REVO2より音が大きめ。動作音が響きやすい(ロット差かも)
  • 根本が太いため初心者には使いづらい
REVO2の出来が良かったため長く出なかった別バージョン。基本的に上級者向け。2本目におすすめ。
  • REVO2の機能・本体そのままにリモコンを付加したモデル
  • 本体スイッチの押しづらさが気にならない。とっさの操作も可能
  • リモコンのおかげで自由に強度・ヴァイブレーション有無が選べるためプレイ内容に幅が出る
  • デメリットはREVO2より少しだけ価格が高いだけ。本当にこれだけ。
中身はREVO2なので予算があるならこちらがおすすめ。本体にもスイッチがあるので、リモコンのバッテリー切れによるトラブル心配はありません。

NEXUS REVO(ネクサスレボ)の各モデル比較

初心者向きはREVO2(STEALTH)

INTENSEは挿入後の状態のときに、アナル部分に収まる部分が結構太めです。なのでREVO2より安定しづらく、アナル初心者には抵抗を感じやすいでしょう。

またヘッド角度がきついため、人によってはアナルへの刺激が強すぎることも。

騒音はREVO2のほうが低い

動作音はREVO2のほうが小さいです。

実際に音量が小さいというより、どうもモーターが違うのか音の質が違います。全てのロットでそうなのか分かりませんが、INTENSEははっきりした粗い傾向の動作音です。それに対してREVO2は細かい感じの音で耳に聞こえづらい、気になりづらい音量です。

一人暮らしでない、家族がいる場合はREVO2のほうがいいでしょう。

慣れてくるとINTENSEが気持ちいい

前立腺刺激に慣れてくるともっと強い刺激を求めたくなってきます。こうなるとINTENSEのヘッド角度が役立ちます。

ただ各個人の体格、前立腺位置によって全く逆の感想を持つ人もいるでしょう。できれば両方試してみるのがおすすめ。

その他情報

ローションは専用品が一番無難

ローションはNEXUSブランドの専用品が一番使いやすいです。とてもよくできています。

アナル向けのローションやワセリンでも可能ですが、洗いやすさ、持続性を考えると専用品に負けます。

またシリコンオイルは使用不可なので注意。弾かれて使えないだけでなく、素材が痛む可能性があります。

でもブランシークレットのような水溶性シリコンクリームなら適しています。これは拭き取ったあとにシリコン特有の滑りが残ることを除けば使用可能。ただ長時間放置は素材を傷める可能性があるので注意。

防水じゃありません

NEXUS REVOシリーズは完全防水ではありません。

多少水がかかったくらいでは何ともありませんが、流水でじゃぶじゃぶはダメです。

基本的に挿入部分だけ流水と洗剤で洗い、根本の本体部分は拭き取りで十分です。この手の素材はかび臭くなることもないので、かなり衛生面は保たれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ