トップへ

ラブボディを格安でエロくする方法

カテゴリ男性向けアダルトグッズタグ

唯一の欠点は乳首がないこと?

ラブボディ・アキ

ダッチワイフを使ってみたくても、どうしても決心がつかず買えなかった人が多かったのは昔のこと。

ラブボディシリーズが発売されてからは格安で見た目もスマートな外見のせいでバカ売れ。しかもコスプレ可能ですし、お気に入りのオナホを装着できて実用性は抜群です。

エロイボディラインだけでもそそりますが、ラブボディに唯一欠けているものがあります。

それが「乳首」です。

ニップルですね。これがありません。仮に付いていたとしても邪魔でしょう。あのビニール素材で申し訳ない程度に付けられても困ります。リアリティが無さ過ぎて萎えてしまいます。

でも乳首があると触ったときの感触が全然違います。そのまま触るのではなく、ブラを付けたりコスプレさせて触るはずなので、それらしい感覚が指先にあるとラブボディとのオナニーの気持ちよさもアップします。

そこでオッパイ部分のビニールを切り取って、空いた穴を補修キットでふさいで、さらに人工素材のオッパイを装着…なんてカスタマイズ改造方法がありますが、やや費用がかかるのと不器用な人にはおすすめできない方法です。

そこで低予算でこの乳首の感触を味わう方法があります。

500円でエロさアップ

ニップルン2

それが「にっぷるん2」です。

にっぷるん2は500円の安い価格ながらちょっと大き目の乳首の感触を見事に再現しています。

接着面は何もしなくても粘着力があります。ヌーブラみたいなもんです。洗えば接着力が戻りますが、安いものなのでラブボディに接着剤でくっ付けてもいいでしょうね。

実際に手にするとちょっと大きくて、さらにラブボディに装着すると「なんだかな~」とそんなにエロく感じないしがっかりするでしょう。しかし落胆するのはちょっと早いです。先ほども書きましたが、これはブラやコスプレをさせたときに真の威力を発揮します。

試してみてください。服の下から触って言わんばかりに盛り上がる膨らみ。これは実際に試した人にしか分からないでしょう。ラブボディを持っている人で改造していない人、これからラブボディを使ってみたい人。一緒に購入することをおすすめします。

「にっぷるん2」~500円でエロさ100倍!

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ