トップへ

TENGAは株式会社って知ってました?

カテゴリ男性向けアダルトグッズタグ

え~!!会社の名前だったの!?

TENGA

TENGA(テンガ)と聞けば、多くの男性はすぐに反応するはずです。

そう。あのTENGAです。

最初はオナニーホールの見た目を良くしただけと思っていましたが、なかなかこれがどうして、オナニーへに対する嫌悪感というイメージが薄らいできたほどの影響があります。

もちろんアダルトグッズに違いはないのですが、何かもうアダルトグッズはオシャレなんだぜ!かっこいいんだぜ!オナニーってクールなんだぜ!!と暗示をかけそうな感じで、堂々と販売され今に至っています。

やっぱり人にどうこう言われるのを気にしていてはダメで、自分がいいと思うことなら気にせず突き通す…これが実証されたような印象です。

そんなTENGAなんですが、多くの人はオナホの製品名だと思っているでしょう。

でもこれ、会社名なんです。

TENGAというアルファベットではないのですが、「株式会社典雅」という立派な会社があるんです。最初は有限会社みたいです。

TENGAのおかげで救われた人もいる!?

それが今や、世界でも販売される有名アダルトグッズとなりました。

性に対するタブー、もっと言うと、あまりに過剰なタブーといいましょうか、気持ちよくなりたいという人間の当然の欲求を無理に蓋して抑制している人たちをいくばくか開放したのがTENGA(テンガ)かもしれませんね。

こういったデザインパッケージで展開されると、全員ではありませんが、まずまずの人がこれまでの抵抗感を破ってTENGAを購入したり、はたまた他のアダルトグッズを買うことができ、新しい性生活を気兼ねなくはじめられたことと思います。

でもどうやってもオナニーはオナニー。そこの根本イメージは完全に変わらないでしょう。

でも、昔に比べてかなりオナニーは市民権を得ました。

その一役にTENGAがかってでたのは間違いない事実でしょう。

株式会社TENGA(典雅)

海外展開も広がり、社員も募集中です。

いつの日か、オナニーによる生活向上行為が、医療行為なみの待遇を受ける日が来たりするのでしょうか??

医療行為は冗談だとしても、寂しい、汚い、孤独といった悪いオナニーに対するイメージをTENGAがこれからも変えていくかもしれませんね。

US・TENGA・ディープスロートカップ ~ 中身は日本人向けサイズです

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ