トップへ

オナニーホールの穴の中がくさい…どうすれば臭いが消える?

カテゴリ疑問・悩み(男性)タグ

ココに注目!
  • 梅雨と夏の時期は特に注意
  • 奥の奥まで清掃できればしておきたい
  • 強力除菌スプレーでかなり改善する

オナホの穴は変なニオイが発生しやすい

オナニーホールの人気はダントツで非貫通方式です。向こう側に穴がない行き止まりのタイプです。

でもこの穴…いくら丁寧に洗っても変なカビくさい臭いがしてくるときがあります。どうすればいいのでしょうか?

これはまさしくカビです。さあ!オナニーするぞ!っていうときに、ぷーんとカビくさい湿気っぽいにおいがしてきたら本当に萎えます。
いくら美人でスタイルのいい女性とのセックスでも、69のときにアソコが臭っていると萎える男性は多いのではないでしょうか?

やはりアソコの穴は清潔でくさくないのが一番です。

でもオナホはいくら清潔に洗っても臭いが発生しやすいです。どうしても穴の中全体の水分を取りづらいからです。いくつか対策をあげておきます。

裏返して洗い、水気をよく取る、乾燥させる

裏返しにできて洗えるタイプが増えました。この場合、裏返したまま乾燥させるとカビが発生しにくいので当然くさくなくなります。
しかしそのまま長時間置いておくと、ひび割れや変な癖がついてしまいます。

できれば、裏返してよく洗い、よく水気を取るとること。溝や凸凹に水分が残っていることが多いのでしっかりととること。

割り箸などの棒とクッキングペーパーで拭く

裏返せない場合はどうするか?例えば極上生腰なんて高級品はリアルすぎて裏返しなんてできません。据え置きタイプの大型オナホはまず無理です。

しかし裏返せないというのは厄介です。水分が残りやすくてカビ臭がすごいことになります。

洗ったあとはお箸など細い棒にクッキングペーパーなどを巻きつけて水分を取ると幾分ましになります。特に梅雨の時期などカビが発生しやすい時期は注意。この時期だけでもしっかりと水分除去しておいたほうが、オナホ自体の質も維持できると思います。

ティッシュペーパーは止めておいたほうがいいです。オナホの穴の中で破れて置き去りになってしまいます。余計にひどい状態になってしまいます。水気を含んだままオナホ奥で留まり、さらに変な臭いの元となります。

ドライヤーや卓上扇風機で乾かす

ドライヤーのコールド冷風で穴の中に風を送って乾かしてしまいます。ホットの温風だとオナホが溶けるので注意。ただ穴にうまく送風しにくいでしょう。
紙で先端の細い筒を作ったりして確実に奥に送風出来れば良いのですが。

卓上扇風機のような小型ファンを使って乾燥させるのも案外と有効。風の力は弱いですが、静かにしばらく送風し続けられるので結構乾いてくれます。ただし机の上などでオナホがずっと存在している状態なので、家族持ちは辛いか…

除菌スプレーで除菌対策

あとやっていない人が多いですが、パウダーや除菌のスプレーで後処理しておくと断然臭いがしなくなってきます。
ニオイの元は雑菌なので、これを除菌して退治しておけばニオイはかなり防げます。

除菌というとアルコール系が一般的ですが、それだとオナホの油分を取ってしまって傷める、裂ける原因になることもあります。非アルコール系の除菌スプレーだとその心配はないのでおすすめ。

据え置きタイプの極上生腰とかだと水分を完全に取るのは難しいですし、射精したあとにこのような面倒な作業をする気は起きにくいはず。
だから最低限雑菌がわかないようにしておけば結果はかなり違います。

洗濯物みたいにちゃんと干しても臭いが残るのですから、オナホだと特に状況が悪いです。ましてや中出しで精液が残っていると、たんぱく質成分が腐って余計にひどいクサさになりますのでご注意。

面倒ですが、梅雨時期や高級な大型オナホはケアしておいて損はないですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ