トップへ

オナニーホールを綺麗に洗う方法

カテゴリ疑問・悩み(男性)タグ

洗いにくい非貫通タイプの洗浄方法

オナニーホールの中でも非貫通タイプの洗い方です。

非貫通タイプはどうしても奥に汚れやカスが溜まりやすいので臭くなったり不衛生です。

以下のようにすると綺麗に洗えて次使うとき気持ちいいです。

裏返す

これが一番です。

でも裏がえせないもの、裏返せるけどかなり痛む、破れるものがあります。

裏返せるものはキレイキレとかの除菌石鹸で洗えばいいです。オナホ内部は溝が多くて汚れがたまりやすいので、手でこすってしっかり洗います。

ただこれも溝、ヒダが破れることがあるので、その素材を確かめて大丈夫そうか確かめて下さい。

裏返せない場合

穴に水を入れます。なるべく穴を広げて水が入りやすいようにします。

まずは中に溜まった精液やローションを洗い出します。水と液体石鹸を入れて、入り口を潰したり指を入れて穴をふさぎます。そして本体をグニュグニュと押して中でシェイクされるようにします。

また指を入れて奥をほじくって汚れを浮かせます。

排水も本体を押して勢い良く出します。この際、意外に水が飛散ることがあるので注意します。

この作業を何度かやると綺麗になります。

穴がきつい場合

緩めの穴なら上記の方法で洗えますが、きついタイプだとうまく洗えないこともあります。

そんな場合は、アナル洗浄などに使うノズルポンプを挿入し、中で勢いよく水を押し出すことで洗浄できます。

Aクリーン ~ オナホが傷つかない洗浄ポンプ

とても安いのでお手軽です。わざわざ買うのは面倒でしょうが…

専用洗剤を使う

オナホの汚れは精液のタンパク質が落ちにくいです。タンパク質をしっかり落とす、でもオナホは傷めない専用の洗剤があります。

オナクリーン ~ オナホ専用洗剤

余裕があればこれもたまに使うとオナホが長持ち。気持よく使えると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ