トップへ

【アナル・前立腺】初めてのエネマグラを肛門に入れてみた

カテゴリ男のオナニー体験レポートタグ

エネマグラドルフィン

前回の「初めてのアナルオナニー」の続きです。

アナルバイブを出し入れ(実際は先端ぐらい)するのに、何か性的なものとは違う気持ちよさを感じたものの、それ以降は進展せず、あの独特のアナルに感じた気持ちよさもほとんど感じなくなりました。

多分、アナルオナニーするという興奮具合が体の感度を高めていたんだと思います。

うーん、やっぱりアナルで感じるのは難しいのかな…と思っている時に、ネットで検索していて、以前見たことのあるエネマグラのことについて書いてあるサイトをまた見つけました。

ちょっと遠ざけていたエネマグラに手を染める

最初はエネマグラは都市伝説みたいに感じていました。前立腺でなぜ何度もイクことができるのか?意味不明で、何か騙されているというか、手を出しちゃいけない分野だと感じていたため手を出さずにいました。

しかし一度火が付いたアナル魂は勢いを弱めることを知らず、ついにエネマグラに手を出すことに。

購入したのは定番のNLSです。

そのころエネマグラには薬局バージョンともう一つあって、どっちが本家か争っているとか記述があったのですが、とりあえず購入経験が数回あったNLSのほうが安心できたのでそこで購入しました。

初めての相手はエネマグラドルフィン

お徳用ローション

購入したエネマグラはエネマグラドルフィンです。他のサイトでは定番で初心者向きとのことだったので、迷わずこれにしました。いわゆる薬局販売の安い方のエネマグラです。

一緒に業務量ローション1リットルも買いました。結論から言ってそんなに大量のローションはいらなかったのですが、アナルにはローションがたっぷりないと危険という印象からそんなのを買っちゃいました。

そしてエネマグラドルフィン到着。自宅に届けてもらうのはやっぱり抵抗があるので、定番の郵便局で。

評判通りバリがあってそのままじゃ使えない

サイトの記述通り、成形時のバリが明らかにあるし、イルカをモチーフにしているせいか、目の部分に該当するポッチリがありました。

たまたま家にあった紙やすりで丁寧に削っていく作業から開始。その姿は誰にも見せたくない姿だったと思います。真剣にエネマグラを磨く自分…

バリは結構残っていて、紙やすりの番手を変えてなるべくツルツルにしました。しかしツルツルにしすぎるとローションが乗りづらいとのことでしたが、その加減が分からない、いや早く入れたいということで適当に仕上げ。アナルが傷つかなければというスタンスです。

ちなみに早く挿れたいあまりにバリ取りをせずに挿入すると、ほぼ確実に血を見ることになると思うのでやめておいてください。本家アネロスならバリ取りはいりませんが。

アナルをほぐして挿入

これまでのように、指とアナルバイブ(バイブ機能は不使用)でアナルをほぐしつつ、ローションをアナル内部に馴染ませます。

いよいよ挿入。

エネマグラにローションもたっぷり塗りました。でもちょっと乗りが悪かったです。なんか弾いているような…やっぱりツルツルにし過ぎたかな?

まあしかし、アナルは早く入れろと臨戦態勢なので無視していざ挿入…

思ってたよりすんなり入るエネマグラ

既にアナルオナニーしていたせいか、結構すんなり入ります。ただ頭が入ってから抵抗感が強く、ちょっとグッと押し込まないと入って行きませんでした。半分くらいでしょうか。それくらい入ったら急にズルンと入って行きました。

はふん。

というのが正しい表現でしょうか…(笑)すみません。ほんとそんな感じ。

ズリリンと入っていき、何かせつない感じです。

何か大きい方の便を我慢しながら歩くようにベッドへ。ドルフィンは脚を伸ばして待つそうなので、その通り体を横にして脚を伸ばして待ちます。

待ちます。

待ちます。

待ちます。

待ちます…

何も訪れないので思わずペニスに手が…

何も起きません。1時間経っても。

何にもなりません。最初感じたせつなさもどこかにいってしまい、何にも気持ちよくありません。

ただ自分は興奮したまま。はやくイキたいという気持ちが、思わず手をペニスへと向かわせます。

ちょっと亀頭を触ると、エネマグラがペニス裏から押し上げるような感覚に。

ああ、なんかいいと思うと、そのまま亀頭を触り、竿をしごきだんだんと高まって行きました。

そしてイキそうになりますが、いつものイキそうな感覚より何か気持ちよさが強い気がしました。

人生初体験の強烈な射精感

そして射精。

その気持ちよさは今までにない感じで、精巣から全ての精子が搾り出されるように強く脈打ちました。

不思議といつものオナニーのあとに襲ってくる罪悪感がなく、すごく満足した射精ができました。

しかしドライオーガズムは一体どこへ…

アナル内壁とエネマグラが癒着した!?

完全に失敗したわけですが、最初から成功するわけもないかと納得。さて、精液も拭き取り、こんどはエネマグラを抜き取りましょう。

となったのですが、あれ…?

なんか抜けない…あれ?

うっ…

なんかローション乾いてないか?やばいんじゃ…

ちょっと強く抜こうとしても、何か肛門内の粘膜が持っていかれそうな感覚で怖かったです。

体勢をちょっとづつ色々変えて、何とか抜けそうなポイントを発揮。ズズズと何とか抜けました。

後始末はせつない

抜けたとたんに非常に面倒くさい感じに。

お尻はトイレにって拭いて綺麗に。ローションで気持ち悪いです。

その後微妙な気持ちでエネマグラを綺麗に水洗いします。

これが人生最初のエネマグラ。

完全に失敗したわけですが、エネマグラを入れながら射精するとかなり気持ちいいことが分かったのは収穫と言えるのではないでしょうか。

エネマグラドルフィン ~ 日本人向き、初心者向きだということで買いました

お徳用ローション ~ さすがに買いすぎた

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ