トップへ

女装オナニーの仕方と気持ち良さ

カテゴリ男の仕方タグ

脳が感じやすくなり強烈な性感

女装例

たぶん昔からあった方法だと思いますが、最近は完全に一つのオナニー方法として確立された面があります。

やり方は簡単ですね。女装してオナニーするだけです。

それで何が気持ちよくなるのかと思われるでしょうが、これはペニスが気持ちよくなるとかじゃなくて、脳が精神が直に感じるという一歩進んだ気持ちよさが体感できるのです。

最近は前立腺オナニーや乳首オナニーが人気ですが、あれはどれもペニスと全く違う気持ちよさ、脳が直接感じているのを体感できるからです。

女装オナニーもこれと同じで、この状態でオナニーすることで脳がダイレクトに感じやすくなります。

だから女装すること自体が気持ちよくなるわけじゃないんです。

アナル、乳首、前立腺オナニーと組み合わせると吉

特に女装オナニーと相性がいいオナニーの仕方が、アナル、乳首、前立腺などの性器ではない部分を使う方法です。

これらのオナニーの仕方は難易度が高く、成功した人が少ないのも有名ですが、それがハマったときはペニスを刺激する方法なんてやってられないと口を揃える魅力ある方法です。

これらのオナニーの仕方が成功しにくいのは、このやり方に精神や気持ちが没頭できていないことがあげあられます。Hな気持ちを維持したまま集中力を必要とするため、お猿さんみたいにただ性欲を見たしたいと焦る男子には荷が重い方法なんです。

ところが、女装することにより、背徳感、アブノーマル感、とてもいやらしいことをしているという興奮、はてはその姿を見て自分にうっとりする人もいます。

これだけだとただの変態みたいですが、この普通じゃない精神状態が上記に上げた変則オナニーを成功しやすくします。

この状態は脳が、精神がいつもと違う状態であり、通常の理性が少し削られたような感じになっており、男であるという性欲に直行してしまう悪い癖が出にくくなります。

よって、じっくりと精神、集中力が必要となる前立腺、アナル、乳首といったオナニー方法が成功しやすい状態になります。

いろいろと抵抗はあるかもしれませんが、これらのオナニーの仕方が成功せず苦しんでいるのなら、女装という手段を取り入れる時期なのかもしれません。

シアーガーターベルト ブラック ~ 写真のもの。ストレッチなので男でもこれならはける

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ