トップへ

前立腺オナニーの仕方

カテゴリ男の仕方タグ

ココに注目!
  • 前立腺オナニーの基本的な仕方を紹介
  • ドライオーガズムだけでなく性感重視も重視
  • 必要な道具
  • 危険性とリスクについても考慮

男性が女性の性感を何度も味わえる究極オナニー方法

前立腺オナニーは男性のオナニーの最高峰です。登山の最高峰がエベレスト。もしかするとその登頂より難しい?と言えるほど、前立腺オナニーには難しいゴールがあります。

やり方はシンプル。

男性にしかない前立腺をほどよく刺激し続けるだけです。ただ、この刺激する強さ、精神的な状態などがバランス良く揃わないとイクことができません。前立腺オナニーでイクことをドライオーガズムと言います。射精せずに、女性の絶頂と同じタイプで上り詰めることができます。

でも前立腺を適当に刺激するだけでも気持ちよくなれます。単体では微妙でも、同時にペニスを刺激するといつもより3倍は気持ちいいことに気づきます。

前立腺オナニーは難しい究極の男性専用オナニー方法ですが、性欲を高めたり、普通のオナニーをもっと気持ちよくしたりと、結構損がないオナニー方法なんです。

前立腺オナニーは事前準備が必要~慣れるまで超面倒

前立腺は男性にしかない器官です。

しかも、刺激するには肛門から指や何かを挿入しないと届きません。

そのため、必ず排便など地道な事前準備が必要になります。

1.直腸内を浣腸等で綺麗にする

前立腺は肛門入り口から指で届く距離にあります。ここから少し先くらいまでを浣腸等で綺麗にしておきます。いわゆる排便をしておき、便が残っていない状態にします。

なぜかというと、衛生面だけでなく、前立腺をスムーズに刺激できないからです。便があると後に説明するエネマグラ(アネロス)などの器具の動きが悪くなります。前立腺オナニーはペニスのように適当にしごいて気持ちよくなる方法ではありません。繊細な刺激が必要なため、直腸内が何もない状態にする必要があります。

  • 浣腸
  • シャワーを押し当てる
  • ウォシュレット
  • ぬるま湯を浣腸型ポンプで注入

などなどの方法で直腸内をスッキリさせるのが一般的です。

注意したいのは水の入れすぎ。直腸内より奥まで水を入れると、大腸そのものが刺激されて上から便が下りてきます。特にグリセリンが入った浣腸は、いざプレイしようとしたときに便意に襲われやすくなります。特に水を入れすぎた場合は茶色い水が流れてきて汚れやすくなります。

どこまで水が入っているのか?というのはなかなか自分では分かりません。いろいろ試して慣れるしかないでしょう。

なるべくぬるま湯のほうが適しています。冷たい水だとアナルが引き締まってしまい、その後のプレイに支障が出るからです。

【任意】2.アナル(肛門)をマッサージしてほぐす

前立腺マッサージ成功者の意見をまとめると、アナル、つまりは肛門をよくマッサージして柔らかくしておくことが重要とされています。

オナニーなのでどうしても先を急いでしまいますよね。早く気持ちよくなりたいので。

しかし事前によくアナルをほぐすとほぐさないでは、後のエネマグラ(アネロス)等の動きがかなり変わります。NEXUS REVOのように特にアナルの動きが重要でない方法であっても、挿入時が楽になる、プレイ中にアナルが痛くなってくるという不快感を避けられます。前立腺という繊細な性感を感じ取るためには、些細な不快感も邪魔となります。より気持ちよくなりたいならアナルのマッサージは必須と言えるでしょう。

エネマグラ(アネロス)などを挿入し続ければアナルが馴染んでくるので不要では?とも思えるでしょう。でも実際には逆でアナルは前立腺オナニー中により締まってきます。緩むのは肛門拡張みたいな超極端なことをしたときだけです。肛門括約筋はある程度の広がりならそれ以上緩まず締まる一方です。

肛門のマッサージにはローションを使うべき。肛門の皮膚は非常にデリケート。手をよく洗って行うのはもちろん、ローションで摩擦刺激を避けましょう。

基本はエネマグラで刺激。その他方法も気持ちいい

アネロス・ヒリックス

前立腺オナニー=エネマグラ(アネロス)と思ってもらって構いません。それくらいメジャーです。

目指す気持ちよさは、

ドライオーガズム
強い性感

のどちらかです。

最初からドライオーガズムを目指すより、前立腺独特の強い性感を体験しながら、前立腺感度を高めていくのがおすすめ。

本当は最初から一直線でドライオーガズムを目指したほうがいいのですが、それだと99%の人は断念します。でも前立腺が気持ちいいことを知れば、諦めつつもドライオーガズムに再チャンレンジできます。なので後者の強い性感を味わいつつ経験を積んでいくのがベターです。

エネマグラ(アネロス)の前立腺オナニーの仕方

エネマグラ(アネロス)による前立腺オナニーはドライオーガズムを目指すものです。

100回やっても成功しないことが当たり前の世界です。

でも前立腺感度が向上するので他のオナニーの気持ちよさ、精力の強さ向上も期待できます。

1.ローションをアナルとエネマグラ両方に塗る

事前準備が済んだら、アナル内部とエネマグラ(アネロス)にローションを付けます。

出来る限りアナル内部に塗るように。エネマグラ(アネロス)に塗られたローションがアナルに弾かれて内部に入らないからです。

使用するローション種類は限られます。人によって好みが違うので3種類くらいは試してみると成功しやすいのに出会えるはずです。

2.エネマグラが深く入りすぎずリラックスできる姿勢を維持

エネマグラ(アネロス)挿入後は、横になって体育座りの状態(膝をお腹に寄せる)が基本姿勢とされています。

ただこれが絶対ではありません。人によって結構違います。

この姿勢にはドライオーガズム成功のポイントが詰まっているから基本形となっているだけです。

アナルの開放(なるべくアナルを脱力できる)
エネマグラが前立腺に微妙に当たる(食い込みすぎない)
体全体が脱力できる
呼吸がしやすい

これらが誰でもやりやすいからです。

なので、別の姿勢でもこれら条件が満たせればいいわけで、絶対に基本姿勢でないとドライオーガズムにならないというわけではありません。

完全に脚を伸ばした状態でも可能です。

また姿勢は使用するエネマグラ(アネロス)の形状にもよるので、使い分けるというのも重要です。

3.PC筋と呼吸でエネマグラを動かす

アナルの締め付けでエネマグラを動かしてはいけません。動かすのはPCを筋です。

PC筋とはおしっこを途中で止めるとき、最後の出し切るときに力む筋肉です。

これら動作をするときはアナルも一緒に動きますが、10をMAXとしたら0~3くらいはアナルが連動せずPCを筋だけが動きます。このアナルが連動しない範囲でエネマグラ(アネロス)を上下させます。

やってみると分かりますが、呼吸で勝手にある程度動きます。

5~10秒ほど時間をかけて、ゆっくり息を吸いながらPC筋でエネマグラを引き上げる
息を止めて5秒ほどそのまま
その後ゆっくり息を吐きながらPC筋もアナルも開放する(どうしてもアナルも若干閉まるので)

いろいろ方法がありますがおすすめはこのサイクル。

息を止めてエネマグラを維持する際に、引き上げすぎず、落ちていきそうな微妙なラインで維持できるとじわ~んとした気持ちよさがやってきやすいですね。

5.じわ~んとした波が来ても焦らず力まない

うまく前立腺とエネマグラ(アネロス)先端がフィットするのを繰り返していると、次第にじわ~んとした何ともいえない気持ちよさが湧いてきます。

実はココからが一番難しいところで、どうしてもこの先に行けない人が多数です。

この先に行くとエネマグラ(アネロス)が勝手に動き出します。

ここまで行くとかなりの確率でドライオーガズムに達するでしょう。

じわ~んとした気持ちよさが来ても、それを自分で迎えに行ってはいけません。あくまで気持ちよさの波に襲われる感覚が重要です。

ドライオーガズムは女性型の絶頂です。女性はオナニーの場合でも自分で迎えに行くのではなく、最後は快感に襲われる感じです。でも男性のオナニーは通常、自分で射精の気持ちよさを迎えに行ってしまいます。

気持ちいい!と感じることで、男性はいつもの癖で気持ちよさを迎えにいってしまいます。そうなると男性脳の働きになるのでドライオーガズムの波は一気に引いてしまいます。

ここの気持ちの持ち方が非常に難しいのがドライオーガズム難易度の秘密。ただ単に前立腺が気持ちよくなるだけなら誰でも可能です。しかし、気持ちよさをいかに自分で迎えに行かないかがとても難しいのです。

前立腺感度の開発とお手軽方法ならNEXUS REVO

NEXUS REVO

前立腺オナニーを親権に楽しむなら断然エネマグラ(アネロス)です。これ一択です。

他にも前立腺を刺激する方法はいくつもありますが、多くの人が結局はエネマグラ(アネロス)に帰ってきます。それくらい前立腺開発は微妙なのです。

ただそうは言ってもエネマグラ(アネロス)は気持ちよくなるまでに時間がかかりすぎます。そのため、結局は諦めてペニスをしごく普通のオナニーに戻る男性が多数です。

そうなっては損なので、予算があればもっと手軽に前立腺の気持ちよさを体感できるグッズを導入してみてください。

その道具は迷うことなく「NEXUS REVO」シリーズ一択です。他の類似製品とは明らかに違います。

価格はそれなりにしますが後悔はないでしょう。U.F.O.SAに次いでよく売れる高額アダルトグッズです。

エネマグラ(アネロス)と違い、グリグリと明確に前立腺を揉みます。この動きとトルクの強さは、よくこのサイズで実現できているなと感心します。だから類似製品が出てきていません。似た感じの見た目がありますが、このスイング機能の品質ではありません。

※Spotty RC(スポッティRC)というのが登場。これはNEXUSシリーズに肉薄しています。

かなりハッキリと前立腺を刺激するので、何か違うぞ?おかしいぞ?気持ちいいのか?というのが分かりやすいのがメリット。これでドライオーガズムにも達成する人がいますが、どちらかというと前立腺オナニー自体を楽しむのメインですね。

問題なのはヘッド部分が太いこと。なのでアナルオナニー未経験者にはちょっと挿入がキツイです。決してアナルが緩むようなサイズではないので慣れです。焦らず何度も出し入れしていけば誰でも入ります。はじめての人はSLIMタイプがおすすめ。これは入りやすいので。

前立腺オナニーの後片付けと衛生面は特に注意

看護師の診察

前立腺オナニーは直腸に指やアダルトグッズを挿入するため、通常ではありあえない衛生環境になります。

座薬はとても効きが早いのは、直腸内部の粘膜の吸収効率が非常に高いからです。そのため、前立腺オナニーの際に挿入するものに付着しているものが体に取り込まれやすくなります。

器具を清潔にして挿入することはもちろん、ローションの衛生面にも注意。ローションが古くて雑菌が湧いていると体調不良の原因になります。また直腸内に傷があると重大な病気のきっかけにもなりかねません。

前立腺オナニーは慣れてくるとプレイ前の準備と後片付けがいい加減になります。でも慣れてきた頃が危ないと言われるので、普通のオナニーじゃないことを十分に理解してやる必要があるでしょう。

また前立腺オナニーは普通のオナニーにはないリスクがあります。このリスク存在を知っておかないと間違ったやり方になりがち。結構深刻な状態にもなりかえるので、勢いだけで始めないほうがいいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ