トップへ

男女はオナニーでどんな結果・気分になるのか?

カテゴリオナニーについてタグ

女性の場合

女性がオナニーすると2つの結果をはっきりと得られます。

まず1つ目にクリトリスなど性感帯を触っているだけでこみ上げるような、くすぐったいような性感と呼ばれる気持ちよさを味わうことができます。気分が高まっていればこの性感は簡単に得ることができます。

2つ目にオーガズム。絶頂を迎えることができます。いわゆるイクということで、頭の中が真っ白になったり、一瞬意識が飛ぶ、体が硬直してしまう、子宮が痙攣するような感覚を覚える、宙に浮いたような感覚になる、などなど自分の体がどうにかなってしまったような状態になります。

男性の場合と違って、1つ目の快感が得やすいです。男性は1つ目の快感は射精というイク直前ぐらいからイク瞬間にだけ強く感じるため、女性のほうが長く簡単に性感をオナニーで感じることができます。

2つ目のオーガズムも何度でも感じることができます。男性は1日に1~3回程度ぐらいしかイクことができないため、女性のオナニーはとても楽しめる行為です。1つ目の快感も続き、2つ目のオーガズムが何度も来る…つまり気分の高揚と体力が続く限りはいつまでもオナニーできるということです。これが男性との最大の違いです。男性はそんなに長時間オナニーすることなんてできません。

オナニー中、オーガズムを迎えたあとは体中に汗をかく人もいます。また膣内と膣口周辺に分泌液が溢れ出します。いわゆる濡れている状態になります。これもいつまでも出続けるもので男性の精液とは違うものです。

男性はオナニーが終わると一気に性欲が覚めてしまいますが、女性は体力と気分の高まりがある限り何度でもすることができます。

男性の場合

男性の場合、オナニーは女性に比べるとシンプルなものです。

女性は2つの結果が得られると書きましたが、男性の場合は2つの結果と1つの逆効果を得られると言ったほうがいいでしょう。

まず女性の1つ目の性感と比較すると、男性のオナニー中は女性ほど性感を感じません。これは男性の性感がほとんど射精の瞬間にしかないからです。だから勃起したペニスをしごている状態のときは特に気持ちよさを感じていません。

2つ目の結果としてペニスの尿道から白くて強いニオイを発する精液を放出します。これが男性のオナニーの最高点です。

しかも射精すると1つの逆効果が現れます。それが性欲の急速な減退と体力の低下を感じることです。

女性の場合は何度でも絶頂を迎えられると書きましたが、男性の場合は性欲と体力の低下が起きるため何度もできないのです。稀に1日に5回以上でもできるという男性はいますが、一般的にはかなりレアなケースです。バイアグラやレビトラといったED勃起サプリメントを使っていれば不可能ではないでしょうが。

男性特有の射精後の性欲、体力の低下を防ぐには?

特に射精後の性欲の減退という結果はかなり顕著に現れます。そしてそれはセックスのときの射精に比べて、オナニーによる射精後のほうがより強く感じられます。

これは一人エッチという心に隠れた虚しさから来るものでしょう。セックスのように女性を抱いた、蹂躙した、自分のものにした、感じさせることができた…などといった心の満足感がオナニーでは得られないためです。また、ペニスを手でしごくだけの短調で簡単な作業のため、セックスのように腰を振る肉体作業による肉体疲労がないことにより、精神的な性欲の減退だけ浮き彫りになって感じるのも理由の一つです。

女性はオナニーをもっと気持ちよくしたい場合、最低限、妄想やシチュエーションなどの精神的なもので可能ですし、ローターやバイブといった最低限の道具があればなおさら気持よくなれます。

しかし男性の場合は、そういった精神的なもの以外に、性感帯への刺激方法のアプローチを変えたり、セックスのように体力を使う作業を加えるなどかなり工夫しなければこの射精後の逆効果を防ぐことができません。

男性の場合でこの射精後の性欲の減退と虚しさを防ぎたいのなら以下のような方法があります。

肉体疲労を感じるセックスに近いオナニーなら、ラブボディなどのエアダッチによるセックス風オナニー。ペニスへの刺激方法も、亀頭だけを刺激してより長く性感を感じることにより満足度を上げる方法、回転というフェラチオに似た普通のオナニーでは不可能な刺激を与える方法があります。

さらにペニスが性感帯という固定観念をずらし、違う部位を性感帯へと開発する方法もあります。

それが前立腺や乳首への刺激です。前立腺はエネマグラ、乳首へはU.F.Oが有名なアダルトグッズです。

男性の場合は、女性に比べてオナニーで本当の意味で気持ちよくなるのに工夫が必要というわけです。ただハマれば女性よりオナニーの楽しみ方はかなりバリエーションが豊富で飽きないものです。難易度はありますが、楽しみでもあるのが男のオナニーです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性の定番新オナニー方法
乳首オナニー
単体でイクのは超上級。でも誰でも今より確実に射精が気持ちよくなるため人気。
回転オナニー
オナホを回転させるという新発想。早漏でも長く、遅漏でも道中が気持ちよくなる万能さが人気の理由。
前立腺オナニー
男性の究極の性感ドライオーガズム。難易度は高いが、ペニス感度も格段に上がるのでオナニーに飽きてきた人にも。

関連ページ