アダルトグッズの捨て方・処分方法

アダルトグッズが不要になったときを考えると買いづらい……そんな先を心配している人もいます。でも一部の大型商品を除いては心配することはなく、最終的には誰にもバレずに処分する方法があります。

売却する

まだ使える、他人が使用しても抵抗がない種類のアダルトグッズなら捨てずに売ることができます。特に大型の高額グッズは売ったほうがお財布はかなり助かりますよ。

衛生面で問題ないなら売れる

普通のオナホは中古で売れません。だって他の男がペニスを突っ込んで射精した後ですからね。高級オナホでも厳しいです。まあ売れないこともないのですが……

でもA10サイクロンSAみたいにオナホ部分が交換できるタイプなら売れます。これは他人が使用した、性器が触れた部分は捨てることができるからです。オナホ部分が別売りでアタッチト化しているため、ここだけ新品を用意して、もしくは付属なしで売ればO.K.

メルカリ・ヤフオクで匿名配送により売却

アダルトグッズはプライバシーが命なので売る方も買う方も誰かに知られたくありません。昔は無理でしたが、今はメルカリもヤフオクも匿名配送が可能です。

ただ既存の利用しているアカウントだと出品履歴が残ります。それが気になるなら新規アカウントを作ってアダルトグッズ処分用のアカウントにしてしまう。そうすれば気にしなくていいですよね。電動オナホみたいに衛生面で気になる部分を新品でセット出品すると高額で落札されやすくなります。実際に売れていますよ。

※メルカリは複数アカウント禁止ですが……

故障している・捨てたい場合

故障や破損しているグッズ、売却とかは考えずに処分、捨てたい場合です。

アダルトグッズは特別な扱いを受けるものではなく、普通のゴミとしての分別が必要です。

燃えるなら通常ゴミ

燃える素材なら普通ごみとして焼却処分できます。

オナホは燃えるか?というと石油由来の油分が多い素材なので燃えます。でも油分が多いことから普通よりよく燃えるため、逆に不燃ごみとして出すことを推奨しているアダルトグッズショップもあります。

一般的にはハサミで細かくカットして普通ゴミでいいかと思いますが、自治体や近所のゴミ出しルールに抵触しないように。

資源とごみの正しい分け方・出し方

これは何のごみ?迷ったらまず見よう!!

電動グッズ(バイブ・電動オナホ等)は分別ゴミ

バイブやローター、電動オナホなど乾電池や充電で動作する電動アダルトグッズはそのまま捨ててはいけないことになっています。バッテリーとモーターが不燃ごみに該当します。

バイブやローターなんかはそのまま普通ゴミとして出している人も多そうですが、特に注意したいのは充電式のリチウムイオンバッテリーなど。スマホなどと同じで、これを普通ゴミとして出すと爆発が起きてゴミ回収員の人が負傷する恐れがあります。

分解できない場合は、後に説明するグッズ回収サービスの利用を。

大型オナホ・ラブドールは分解

据え置きの大型オナホやラブドールは粗大ごみとして出せなくありませんが、家の前などに野ざらしになるため周りが騒然とします。やめましょう。

ハサミなどで分解できるものなら細かく分解して捨てましょう。ラブドールを分解するのは猟奇的な風景になりますが……

どんなグッズでも処分可能な引取サービス

NLS(購入品限定・大型対応)

アダルトグッズショップ最大手のNLSでは、NLSで購入したアダルトグッズの引取サービスをしています。処分に困りそうな商品でもNLSで買っておけば安心。ここは断トツのプライバシー保護を施しているショップなのでより安心です。

専用の申込フォームに記入し発送するだけ(送料は自分持ちで)。NLSで購入した商品限定で、ゲスト購入した場合はNLSで購入したことが証明できるものが必要(納品書か送り状)。

LOVE COSMETICS(他店購入品O.K.・小型のみ)

女性向けの爽やかなアダルトグッズでお馴染みのショップ。こちらも老舗なので安心。

専用の回収キットを購入して発送する仕組み。回収キットが非常に小さいのでバイブ等が限界です。

LOVE COSMETICS

大人のおもちゃ通販 CyberBOX(他店購入O.K.・大型対応・有料)

630mm×430mm×430mmの超特大回収キットあり。ただし1万5,000円ほどかかります。小サイズでも4,000円ほど。

大人のおもちゃ通販 CyberBOX

今からアダルトグッズを買う人への注意

大型商品はNLSで購入しておくべき

ラブドールや据え置きの大型オナホは非常に処分しづらく、処分サービスの荷物サイズを上回っていたり費用がかかったりして負担となります。

NLSではNLS購入限定品に限り大型商品でも引取対応しています。大手ならでは。

バイブや手持ちサイズのオナホなどは自分でも処分できますし、引取サービスを利用するにしても他店対応のお店があるので大丈夫。

でも大型グッズは後で処分に困り後悔する可能性があるし、郵便局受け取りで170サイズまで匿名購入できるNLSで買うのが一番安心です(Amazonは約100サイズまでで箱一辺のサイズ上限あり)。

NLSで処分検討なら会員登録で買うこと

NLSはNLSで購入した商品のみ引取対応しています。普通に会員登録として購入すれば履歴が残るので問題ありませんが、20日間で登録情報が抹消されるゲスト購入の場合、購入したことを証明する納品書か送り状が必要です(メールO.K.とはなっていない)。

納品書とかアダルトグッズの商品名が書いてあるし置いている人は少ないでしょう。だからゲスト購入は推奨しません。

それだと個人情報がー!と心配される人もいますが、NLSはコンビニか郵便局受け取りで匿名購入が可能です。だから住所氏名の登録が不要。もし仮に情報流出とかあっても無傷です。会員登録しないとポイントが付かないしいいことはないので、買う場合は会員登録必須。

アダルトグッズ
タイトルとURLをコピーしました