前立腺オナニー前の排便・洗浄方法

前立腺オナニーなどアナルオナニーをする際には、必ず事前に排便してお腹を綺麗にしておく必要があります。

といっても、エネマグラ(アネロス)NEXUS REVOなどのグッズが入る長さだけ綺麗になればO.K.なので、いわゆる浣腸みたいにガッツリした行為は不要です。

前立腺オナニーのための直腸洗浄手順

水かぬるま湯を肛門から少し注入する

イチジク浣腸は使いません。水かぬるま湯。できればぬるま湯推奨

イチジク浣腸を使うと腸の上の方の便まで後で降りてきます。あくまでエネマグラ(アネロス)NEXUS REVOなどのグッズが入る長さだけ、だいたい人差し指が根本まで入り切る+αくらいが排便されていればO.K.です。

だから注入するべき水の量は思っている以上に少ない。かなり少量。200ccのコップ4分の1とかそんなくらい。

入れすぎるとイチジク浣腸みたいに腸を刺激してお腹がゴロゴロ。前立腺オナニーの最中に便意が来て中断することになります。

少なすぎるくらいの量を注入する。これを頭に入れておきましょう。

数秒から1分ほど待機

注入したら数秒から1分ほど待ちます。すぐに排便しても構いませんが、やや待ったほうがキレイになりやすいので。

人によってどれくらい待つかはバラバラでしょう。

排便、以下3回ほど繰り返し

排便します。そしてまた注入。これがだいたい3回位でキレイになることが多いです。

基本、肛門からすぐの部分に便はありません。あってもわずか。だからガッツリやる必要がないんですよね。状態によっては1回で綺麗になります。

排便した後の水が茶色くなっていなければO.K.です。

水・ぬるま湯の注入方法

トイレのウォシュレット

トイレ

ウォシュレットの洗浄シャワーを最大水圧にして肛門にあてます。すると直腸に水が入ってきます。

ぬるま湯にできるので肛門がキュッと引き締まらず、その後の前立腺オナニーがやりやすくなるメリットあり。排便もそのまま可能なので一番楽な方法ですね。

ただウォシュレットの水圧やノズル穴によっては全く注入できません。ウォシュレット次第。使えない家庭も多い。直結じゃなくてタンク式のウォシュレットなら水道水圧に左右されずに水圧が出やすいです。

専用の洗浄器具

メディ イージーポンプ(2個入)

注射器タイプやゴム製の洗浄器具があります。水を吸い上げて、肛門に挿入して注入。シリンジやエネマポンプなどとして売られています。

ただデメリットが多いです。

  • 何度も水を吸い上げる必要がある
  • 挿入する際にローションが必須
  • 使用した後の洗浄が面倒

と面倒くさいのですが、ウォシュレットがダメなら基本これしか手段がないので慣れるしかない。

シャワー(ヘッドなし)

シャワーのヘッドを外して、ホースを肛門に当てて注入する荒っぽい方法。ゲイの人がやるんだとか。

ただ注入するときに体が濡れるので、何度もトイレと往復するのは面倒。また水が入りすぎてします可能性も大。あまり勧められたものじゃありませんね。

直腸洗浄Q&A

ローションを注入してはダメ?

どうせ注入するならローションで洗浄すれば?と考える人もいるそう。でもやらないほうがいいです。ローションの多くはグリセリンが配合されており、イチジク浣腸の主成分がこのグリセリンなんです。

グリセリンは腸を刺激して排便を促す効果があるので、大量にローションを注入するとお腹がゴロゴロしちゃいます。それにローションだから水、ぬるま湯より綺麗になるってメリットもないし、体内に余計な成分をたくさん吸収することになるのでおすすめしません。

直腸洗浄を省略できる?

基本的に便意がないなら、エネマグラ(アネロス)NEXUS REVOなどのグッズが入る部分に便はありません。ですが100%ではありません。体質によっては結構便が残っているケースも。

その場合、どうしてもエネマグラ(アネロス)NEXUS REVOなどに便が付着してしまうので、抜いたときに萎えます。衛生的にもどうかと。

特にエネマグラ(アネロス)の場合は直腸洗浄は省略しないほうがいいでしょう。非常に繊細な動きが求められるので、便が残っていると動きが制限されてドライオーガズムに達しにくくなるので。

人によってはコンドームを被せてやる人もいますが、やはり動きが制限されるのでおすすめはしません。

直腸洗浄に使えるグッズ

スーパーウォッシュ

スーパーウォッシュ

ペットボトルに装着できるノズル。何度も吸水しなくていいので便利。アナルに挿入しやすい形状です。

500mlペットボトルにぬるま湯を入れてトイレに持ち込めば、何度も注水しなくていいのも○。安いのも魅力ですね。

スーパーウォッシュの販売ページへ(NLS)

スーパーウォッシュの販売ページへ(Amazon)

デラックス・プラスチック・シリンジ

デラックス・プラスチック・シリンジ

100cc入る大きな注射器タイプの注入器。先端に丸いキャップが付いており、アナル挿入時のスムーズさを助けてくれます。ですがローションなしではきついので、やはり潤滑剤は必須。

100ccなのでこれで3回ほど洗浄すれば完璧。入れすぎなくて済むし、確実に綺麗にできるのもポイント。

デラックス・プラスチック・シリンジの販売ページへ(NLS)

デラックス・プラスチック・シリンジの販売ページへ(Amazon)

エネマシリンジ

エネマシリンジ

バケツなどに水をくんで吸い込んで使えます。準備は大変ですが、1回の吸水で済むのは楽。しっかり洗浄しないと気がすまない人におすすめ。ただし、普通はここまで必要ないです。かなり上級者向けアイテム。

エネマシリンジの販売ページへ(NLS)

エネマシリンジの販売ページへ(Amazon)

メディ イージーポンプ(2個入)

メディ イージーポンプ(2個入)

税込みで1つ150円くらい。チープな素材ですがちゃんと使えます。安いので使い捨てとして利用している人も多いです。もしくは汚れたポイ。

以前はピンク色のフリーウォッシャーという類似品がメジャーでしたが、あっちはバリがあってケツを切ることもありました。こっちはツルツル仕上げなので事前処理も不要です。

メディ イージーポンプ(2個入)の販売ページへ(NLS)

ポンプアクション エネマボトル

ポンプアクション エネマボトル

注射器タイプだと挿入するときの手の角度がつらいですよね。これならノズルを差し込み、注入は別のところでできるから非常に楽です。

1回あたりに出る水の量が少ないので、何回もプッシュしないといけませんが調整が効きやすいのはいいですね。意外と類似品がなくて重宝するアイテムです。

ポンプアクション エネマボトルの販売ページへ(NLS)

ポンプアクション エネマボトルの販売ページへ(Amazon)

どこでもエネマシリンジ

どこでもエネマシリンジ

こちらや上記のアクションボトルと違い、宙に浮かせた状態でもプッシュできます。ホースが短い分水圧が十分確保できるのが特徴です。

どこでもエネマシリンジの販売ページへ(NLS)

どこでもエネマシリンジの販売ページへ(Amazon)

シャワ浣専用ノズル

シャワ浣専用ノズル

シャワーヘッドを外して装着するタイプ。アナルに挿入しやすく怪我をしない金属製のノズルから勢いよく水が出てきます。

挿入しなくても肛門に押し当てることで水が入ってきます。挿入すると水が多く入りすぎることもあるため、水圧とのバランスを見極める必要があります。水圧を高めればシャワーオナニーグッズとしても使用可能。

シャワ浣専用ノズルの販売ページへ(NLS)

シャワ浣専用ノズルの販売ページへ(Amazon)

関連ページ

タイトルとURLをコピーしました