男の気持ちいいオナニーの仕方まとめ

予算必要

VRバーチャルセックス

VRと連動する電動オナホを使った完全自動オナニーです。

全く自分で動かす必要がなく、オナニーにある面倒臭さや虚しさが全くありません。

AVの早送り、チャプター飛ばしをしたくなることもなく、リアルに女の子とエッチな空気になって……という疑似恋愛気分がガチで味わえます。

問題は予算。

おすすめ構成は5万円から。

でも風俗に行くより断然価値あり。これで風俗通いが止まった人も。

VRバーチャルセックス(VR連動オナニー)の仕方
アダルトグッズと連動するVRのAVを使った、一切手も頭も使わない完全自動オナニーの仕方。私のメインオナニー方法はこれです。

ラブドールとの疑似セックス

昔は見た目もイマイチで高価で買う人がほぼいなかったラブドール。

でも今、超リアルできれいな本格ラブドールが10万円程度で買えるようになり人気爆発。

通常、オナニーする前はAVなどを見て勃起させますが、ラブドールはただそこにあるだけで勃起しちゃいます。

男性が反応しちゃう女性のエロい要素を見事に兼ね揃えているからです。

オナニーするのにおかず・ネタが必要ないなんて最近じゃ少なかったのでは?

初めてセックスしたときのようなドキドキ感を味わえるのは、VRとバーチャルセックスとこれだけ。

全身タイプが理想ですが、予算的に厳しいなら上半身や下半身だけの一部ドールがあります。

特に下半身タイプのコスパは異常。

画像を見ただけで分かるでしょうが、このエロさはすごい。

脚を持って、下着をずらして挿入。腰を振りまくる気持ちよさはオナニーとは言えませんね。

安いビニール素材のラブドールもありますが、ここは3万円ほど出してリアルドール系(下半身など)がおすすめ。

シリコン製リアル系ラブドール一覧
超リアル。本物の女性、漫画の世界の美人が飛び出してきたようなルックス。ドール業界で最高峰とされるシリコン製ドールです。
TPE製リアル系ラブドール一覧
シリコンに似ているけど安くて丈夫なTPE素材のドール。10万円くらいで超リアルな女の子がゲットできます。
下半身(腰から下)ラブドール一覧
腰から下の下半身ドール。上半身よりエロさアップでお手軽。腰振りオナニーでは新感覚の興奮度が味わえます。

お手軽

乳首オナニー

簡単にいつでも刺激できて、少し刺激するだけでペニス感度、射精のときの気持ちよさが跳ね上がります。

本格的に感度が開発されると、ペニスとは全く違う、頭がポーっとなる幸せな感じの気持ちよさが味わえるように。

さらに先に進むと射精しない絶頂。ドライオーガズムにも。

おすすめはU.F.O.SAなどの乳首刺激グッズですが、手で簡単に気持ちよくなれ、準備もテクニックも必要ないお手軽さがいいところです。

簡単さに対して得られる気持ちよさの強さはNo.1

乳首オナニー(チクニー)の仕方
男性の乳首オナニーの仕方とコツを紹介。乳首は誰でも気持ちよくなれる第二の性感帯。刺激しないほうが人生損かも?
U.F.O.SA~乳首オナニー人気No.1アダルトグッズ
U.F.O.SAは乳首を安定的に自動刺激できるグッズ。他の類似品とは性能が段違い。価格は高いですが買って後悔しないアダルトグッズトップ3です。

亀頭オナニー

ペニスの先端だけを刺激する方法。

気持ちよさ自体は控えめですが、射精しにくいため、射精手前のジワジワした気持ちよさがずっと続くのが特徴。

限界ギリギリまで精液を溜め込んで量を増やせます。

ダムが決壊するみたいに漏れ出す射精は、普通に出すのとは違う満足感。

脳がしっかりと性感を感じるため、射精後の賢者タイムも軽いメリットがあります。

亀頭オナニーの仕方
ペニス先端の亀頭だけを刺激する亀頭オナニー。射精しにくく、精液も溜まるので長く気持ちよくて最後も爆発的に気持ちよくなれる方法です。

スローオナニー

射精することを目標とせず、とにかく時間をかけてオナニーする方法。

先程の亀頭オナニーが代表ですが、様々な方法を組み合わせるなど、特にこのやり方とは決まっていません。

前立腺+乳首+亀頭など、時間をかけられる部位をアダルトグッズなどに任せてじっくり刺激。

いつもはペニスだけで感じていた性感が、女の子みたいに体全体で感じ取ることができます。

1時間以上などしっかり時間をかけてから射精すると、虚しさではなく達成感のような満足感が残ります。

体の血流も良くなって顔がスッキリする効果も。

スローオナニーの仕方
ゆっくり時間をかけて楽しむスローオナニー。ただ時間をかけるだけでなく工夫でもっと気持ちよくなれます。

高難易度

前立腺オナニー

男のオナニー方法で、最も気持ちよくて最も難しいのはこれ。

エネマグラ(アネロス)を使って前立腺を刺激。射精させずに男の性感帯である前立腺を収縮させることで、ドライオーガズムという強烈な絶頂を起こします。

お金もほとんどかからずコスパも優秀。でも難しさが半端ないのが難点。

ただドライオーガズムしなくても、前立腺を刺激して射精するだけでも気持ちよさは3倍以上になります。

前立腺感度が上がると、普段の射精まで気持ちよくなっちゃうおまけ付き。

前立腺オナニー(アナニー)の仕方
ドライオーガズムが体験できる前立腺オナニーの仕方を紹介。

タイトルとURLをコピーしました