そのオナホが本物の女性の膣と近いかどうか?

それは生で挿入してオナホに中出ししたときに分かります。

一般的なオナホは射精した瞬間から出し終わるまで、何か我慢出来ないようなむず痒い、こそばいような感覚があります。でも女性の膣に中出ししてもこの感覚はありません。

以下のオナホは人にもよるでしょうが、オナホ特有のむず痒さがなく、女性の膣で出したときと同じなことが分かりますよ。

据え置き大型タイプ

腰振りセックス風オナニーができるので、より本物の膣感が出ます。予算と保管場所、メンテンナンスの手間が受け入れられるなら断然こちら。

手軽さ重視ならハンドタイプです。

艶めき生腰
  • 本物の膣に挿れた感No.1
  • 腰を振る動作がセックスそのもの
  • ペニス根本が女性の体に打ち付けられる感覚が再現
  • 緩いけど興奮できてガチで気持ちいい
  • かなりの価格で購入に勇気がいる
本物の膣に挿入している感じなら断トツでNo.1です。構造のリアルさ。そして女性の両足を押し広げた姿勢での挿入角度。まさしく正常位の状態が完全に再現されるため、本物のセックス条件が見事に再現されています。問題は価格だけです。
極上生腰
  • 産婦人科医・レディースクリニック医の監修により超リアル
  • オナホに負けない「名器」の膣を再現
  • 6kgの自重でリアルな挿入感
  • 余計な加工ゼロながら抜群の気持ちよさ
  • 価格が高いのに年の半分は売り切れ状態
大型オナホで膣に近くて気持ちよさも最高レベルと言えばこれです。かなり製造に時間がかかるため生産数が少なく、さらにネット上で気持ちいい、リアルと口コミが広がっているのでいつも品切れ。在庫があったときは買いです。
日暮里版 真性 極上生腰
  • 人気No.1「極上生腰」のリーズナブル版
  • 本家より増量して重量感アップ
  • ほぼ変わらない挿入感
  • 品質の低下も感じられずコスパがいい
  • 価格差がそれほど大きくないので悩む
いつも品切れが目立つ本家の極上生腰。それを解決するかのごとく登場したのが二作目のこれ。若干造りや素材感で妥協が見られますが、挿入感はほぼ同じと言っていいでしょう。
ヴァージンラブ 腰振名器
  • 極上生腰より自然でリアルな挿入感
  • 緩めで絡みつかないから早漏でも安心
  • 腰を振り下ろしやすいからセックスに近い
  • 肉肉しいリアルなデザインと質感
  • リアルだけどまったりなので遅漏気味にはつらいかも
名器ではなくて普通の女性の膣刺激ならこれです。非常によくできています。造りもしっかりしていますし、挿入感のリアルさはかなりのものです。高刺激なオナホに慣れている人だと最初は気持ちよくないかも。あと「ぐちょ濡れ名器 極~KIWAMI~」とは金型が同一の商品です。価格も同じなのでどちらでも一緒です。

ハンドタイプ

手軽さで味わうならハンドタイプ。どうしても素材が柔らかいものが多く、本物感が味わえるのは据え置き大型タイプより少なくなります。

名器の証明005 張篠雨(チョウ・シュウ・ウ)
  • 生々しい膣内再現がリアル
  • 粘度のある内部構造があまり濡れていない膣感を再現
  • 名器の品格より緩め刺激でよりリアル
  • 二重構造で若干耐久性に難あり
若干、本物感とズレているところがありますが、緩めで包み込まれる感じは、キツくはないけど挿入に抵抗を感じる女性の感じ。ただ当たり外れ?で内部構造が剥がれやすいという話もありますが、いかんせん発売から10年近く経っているロングセラーなので改良もそろそろされているはず。
名器の品格
  • 大人気「極上生腰」のハンドホール版
  • 手持ちながら握力が影響しない肉厚設計
  • 「快感増幅ウレタンヒップ」3,980円で極上生腰可が可能
  • リアル過ぎてビラビラが薄いので洗うのに気を使う
やはり本物の女性の膣を調べ上げているため超リアル。据え置きの極上生腰には使用感で若干劣りますが、「快感増幅ウレタンヒップ」と組み合わせれば極上生腰の半分の価格で腰振りオナニーが可能です。上付きと下付きは膣口の位置の違いです。見た目だけでなくて、挿入時の角度が変わるので結構挿入感が変わります。
極彩 ウテルス
  • 隠れたリアル名器
  • 低価格なのに本物感が高い
  • リアル系ながら不自然さを超えない気持ちよさ
  • 本物の膣より気持ちいい感じが確かにある
本物膣感覚だと5,000円以上が当たり前。どうしても素材が高価になりがちですが、マジックアイズのもっちり素材とリアル構造がいいバランス。断面図を見れば分かりますが、ちゃんと膣口すぐが空洞になってますよね。本物の膣は形状を変えるのでずっとではありませんが、このように案外と入り口は広がっていますからね。
名器の再現! まるごとAIKA
  • ギャルAV女優AIKAの生型取り膣入口
  • 緩めながら気持ちよさは確保
  • 内部構造は本物から離れているが総合的に本物寄り
  • リアル系の宿命である裂けやすさは若干ある
AV女優AIKAのアソコを型取りして作っています。とは言っても膣内部までは型取りできないので、あくまで見た目だけ。それでも本物に間違いないアソコの形は興奮モノ。そしてオナホとしての性能が非常にいいです。キツさで無理やりイカせる構造ではなく、本物らしい締めつけ感。ピストン次第で調整できる感じはリアルな膣ですね。内部構造自体は本物とは違いますが、総合的に本物よりなオナホであることは間違いないです。
名器の品格 絵色千佳
  • シリーズの中でも原点に近いリアル重視タイプ
  • シリーズ共通弱点の耐久性の低さがない
  • 名器の包まれる膣感がかなりある
  • 耐久性がマシとは言え一発で入り口が避ける可能性もある
AV女優はイメージモデルなので、彼女の膣を再現したってわけじゃありません。ですが挿入感は「あるある」と思わせる質感。

同シリーズの他オナホに比べて内部構造が自然。その割に気持ちよさが犠牲になっておらず、ベーシックな作りなようで射精力もなかなか高いモデルです。

膣入り口のビラビラもリアル。

発情美人 若妻の肉襞 森ななこ
  • 隠れた名器!リアルにあるめちゃ気持ちいい名器挿入感
  • 余すことなくペニスが包まれる感覚のは本物そっくり
  • 名器の証明や品格シリーズより20%ほど安くてお得
  • さすがに本物はココまで刺激が強くない
パッケージがイマイチに見えて中身は結構ちゃんとしています。

リアルな挿入感+射精力高めのタイプ。内部の素材が名器シリーズより硬いので刺激も強くなっています。

この点は全然リアルじゃないのですが、全体としてのリアル感は残しつつもオナホとしての機能が上位クラスというのがこの製品の売りです。

リアル系じゃ抜けないって人、遅漏気味な人には合っていると思いますよ。

使うとさらに本物感が増す

いくらリアルな膣内部再現オナホでも、唯一再現できない部分があります。

温度です。

膣温度は体温+2度くらい。だいたい38度くらいあり、個人差がありますが興奮状態、つまりセックス時はさらに温度が上がります。

となると、オナホは温めたほうがより本物の挿入感に近づきます。

以下は一番ベーシックなオナホウォーマー。

もっと本格的にオナホを温めて、より生挿入感を出したい人は以下に詳しくまとめているので参考にしてください。

冷たいオナホを温める方法と注意点

USB式簡易オナホウォーマ
  • USBで簡単に温まる
  • 熱しすぎの破損リスクがない
  • バカにしていたら痛い目を見る本物感向上度
  • やはり冬場はすぐに冷める
手間だしやっても無駄というイメージがあるかも。でも一手間でここまで本物感が向上するのかと驚くはず。特に冬場は必須。夏場は関係ないかもしれませんが、寒い時期はこれを使うかどうかで気持ちよさ、本物の膣感が段違いです。

挿入感は違うけど見た目が本物そっくりのオナホ

内部構造は普通のオナホと変わりませんが、膣口のヒダヒダやビラビラが本物そっくり!なオナホを紹介します。

これをラブボディに装着するとかなり卑猥です。

見た目がリアルなら挿入感もなぜか本物感が出ます。先ほど紹介したオナホには負けますが。

果汁1%でも香料でオレンジ味やぶどう味を感じるジュースみたいなものでしょうか……

あそこ再現しちゃいました。
  • 実在女性のアソコをコピー再現
  • お手軽低価格
  • 通常内部構造だから緩くない
  • 価格だけに気持ちよさは好き好み分かれる
色はオナホ素材ですが、造形だけで言うならリアルです。これに色を再現したら相当リアルじゃないでしょうか。
まるごと小陰唇(蘭・椿)
  • リアルさは秀逸
  • 格安オナホ価格
  • 挿入すると破けやすいほど入り口が薄い
  • 全長が短くて使い勝手が悪い
オナホというか、本物のオマンコを視覚的に楽しむためのもの、といった感じがするオナホです。素材自体は国産で悪くないものの、表現優先で実用性がかなり低いのが難点。
中出しOrgasm (オーガズム) 三原ほのか
  • AV女優三原ほのかのアソコを型取り
  • 千原ジュニアの「ダラケ!」で放送
  • 締めつけ感がない自然な膣構造
  • リアルな挿入感とまではいかない
実在するAV女優のアソコを型取り。やはり内部までは無理。NLSの商品ページに「ダラケ!」の放送部分が掲載されていますが、千原ジュニアがローション無しで指をスポッと挿入していますよね。だから締め付けは緩めでこの点はリアルな膣とそこそこ似ています。本物の膣は、個人差ありますがキツキツオナホみたいに指の挿入に困ることはありませんからね。

射精力を求める人からはイマイチな口コミとなっていますが、本物志向ならありでしょう。