射精する瞬間を女性に見せつけるオナニー方法

男のオナニーの仕方

案外と女性は射精する瞬間が好きです。

もしかすると本能的に子種を絞り出したことに喜びを感じるのかもしれません。

問題なのはオナニーだとそれができません。

まさか街中に出てオナニーするわけにもいきません。

稀に体液をかけて逮捕される人がいますが、それだって射精の瞬間は見せつけていませんからね。

つまりセックスや風俗以外では女性に射精の瞬間を見せつけることが不可能。

オナニーでは無理か?

いえ。これができるんです。

ビデオ通話アプリで射精見せつけが可能

LINEセックスをしているカップルが結構います。

LINEのビデオ通話機能を使い、お互いのアソコを見せ合いながらオナニー。

昔ならテレフォンセックスで音声のみでしたが、LINEみたいなビデオ通話アプリな生配信で見せ合いっこできます。

ちょっと待て。

おれが彼女がいねえ。

そんな人はどうするのか?

そこはもう。あれです。金の問題です。

ライブチャットサイトのビデオ通話アプリなら可能

ビデオ通話アプリはいろいろありますが……

エロ前提のアプリとそうでないアプリに分かれます。

これはグーグルプレイやアップルストアのアプリ画面で判別付きません。

例えばこのアプリ。

華恋

華恋

Androidはアプリマーケット非対応なのでダウンロードしてインストールが必要ですが、iPhoneではアップストアからダウンロードできます。

iPhoneやiPadの人は見てもらうと分かりますが、全くエロの要素がありません。

しかし、Androidのほうで見るとどエロです。

つまりこういう中身なんです。

AndroidとiPhoneで中身は同じです。

つまり、一見普通の健全なビデオ通話アプリに見えていても、実は中身はとんでもないどエロだったりするんです。

華恋

ビデオ通話アプリならではのメリット

別に射精の瞬間を女性に見てもらえるだけなら他の手段がいろいろあります。

それでもビデオ通話アプリが優れている点は以下の通り。

1.風俗や彼女・奥さんよりたくさんの女性に見てもらえる

ビデオ通話アプリのメリットは、いろいろな女性に見てもらえることです。

風俗だとお店に在籍する女の子に限りがあります。毎回違う子となるとお店探しが大変。

彼女や奥さんだと「はいはい」といった感じで面白みもありませんね。

2.恥ずかしそうに見てもらえる

当たり外れにもよりますが、かなり恥ずかしそうに見てもらえると男性としては興奮ものでしょう。

もしくは興味津々で見てもらえることも。

後者は人妻・熟女系のアプリで多いですね。リアルに欲求不満で男性のペニスが恋しい人が多い傾向。

3.24時間ムラっと来たら見せつけられる

スマホやPCがあれば可能。そのときログインしている女性から選べばいいだけなので、24時間いつでも可能です。

今日は見てもらいたい……

と思ってすぐ実現可能。

もちろん見てもらうには会話なり工夫が必要なので即ってわけにはいきませんが、いつでも見せつけられる環境があるのビデオ通話アプリならでは。

相手女性はサクラでも一般人でもなくて雇われだからエロO.K.

当たり前ですが、健全にお話するためのビデオ通話アプリだと、よっぽど仲良くならないとエロ行為は不可能です。

通報されるか利用拒否を食らうだけ。

でも先ほど華恋みたいなアプリでは、そもそもエロが前提に成り立っています。

なぜオナニーを見せてもO.K.な女性がいるかというと、お金が発生しているからです。

利用客はポイントを購入してアプリを利用します。1分ごとにお金がかかる仕組み。

女性は素人は素人ですが、報酬目的で出演している女性です。

そもそもビデオ通話アプリなら性別を選ぶ項目があるはずですが、こういったエロ目的アプリは選べません。つまり男性向けって前提が分かりますよね。

女性はいわばネットのキャバ嬢みたいな存在です。

知らずにダウンロードした人は出会い系と勘違いしてサクラだ!と騒いでいますが、利用規約にも出会い行為は禁止となっているので騒いでも仕方がありません。

華恋

ビデオ通話アプリでの射精見せつけの問題点

1.ポイント稼ぎの女には注意

残念ながら、エロなしで楽して稼ごうとする出演女性がいます。

そんな人なのに知らずに時間をかけるとお金の無駄です。

見分け方はいろいろですが、メッセージ段階で短文のギャルっぽさ全開の子は避けたほうがいいです。だいたい引き伸ばし系で話になりません。

長文といかなくても、文字数がバラバラで機械的に返事が返ってこないのなら脈アリです。

その点で若い子が出演するビデオ通話アプリより、熟女・人妻系のほうが射精は見てもらいやすいです。

お金のためだけじゃなくて純粋に性欲があるからです。

まあここだけの話ですが、ビデオ通話に至るまでに既にオナニーしておき、相互通話になった瞬間にいきなり射精して見せつけるという人もいるそうです。それがいいのか悪いのかは分かりませんが……

2.スマホ性能や通信状態で切断しちゃうことがある

あーイキそう!

ってときに通信切断ってことがあります。

動画のリアル相互配信なので多少のCPUパワーは食います。

スマホが古かったり通信状態が悪いと落ちやすいです。

せっくのタイミングを逃してしまうことはあります。

3.ちょうどいいところで切断されることがある

これは相手女性がワザと切断することです。

射精を見せつけられるのが嫌で、その手前でさよなら~です。

こればっかりは運というか、なるべくその雰囲気を事前に感じ取るしかありません。

知らない女性に射精を見せつけられるのは有料アプリだけ

ビデオ通話アプリはいろいろありますが、オナニー見せつけが可能なのはエロ前提の有料アプリのみです。

エロ前提のアプリであっても、相手女性が男性客の姿を見たくないと設定している場合もあります。

一応マナーとして見てもらえるか確認したほうがいいですね。長く利用するなら。

また無料アプリでは無理です。普通に迷惑行為で利用禁止になります。

アプリじゃなくてWEBサイトバージョンもあります。

WEBサイトバージョンのほうが女性の質は高いです。

なぜならこっちのほうが老舗で、出演女性の簡単な審査もありレベルが高く、職業としてちゃんとしている人も多いからです。

どこも無料ポイントがあるので、まずは複数個利用して雰囲気をつかんでから課金するのがおすすめ。

あと、普通のアプリだったり、TwitterやFacebookなどでそういった動画や画像を送りつけるのはタブーなので注意。

1対1で誰も見ることができない空間で、相手の了承があってこそ可能なので、一般では決してやらないように。

例えばニコ生やYou Tube配信などで不特定多数の人に見せつけたら一発アウトです。洒落にならないので注意。

華恋

タイトルとURLをコピーしました