女の子が苦手……女慣れする練習方法

4K匠】結婚を控えた担任の先生の不倫を目撃、そして撮影。強制的に何度も種付けSEXしまくった。星仲ここみ 男のHな悩み

女性と会うと緊張してしまい何も話せない。

キモい男と思われていないだろうか?

この悩みを解決するには、最終的には「慣れ」が必要。

でもこの慣れるための手段が問題。

世間一般の方法だと体育会系だし続けるのも大変。もっと楽に、楽しみつつ女性慣れする方法があります。

どうやっても女の子の前で緊張する……どうすれば?

異性に対する緊張は、経験不足かトラウマかどちらかです。これを克服するしかありません。

この2つは対策が違います。

経験不足は本当に慣れです。いくらでも方法はありますが、ここでは自宅で楽しんでできる方法を紹介します。

厄介なのはトラウマです。

トラウマはショック療法なども効きません。余計にひどくなるかもしれません。

ただ、経験不足対策をしつこく続ければ、慣れの部分が勝ってきてトラウマに対する拒否反応が緩くなることがあります。

今までトラウマに触れただけで思考回路がシャットアウトされていたのが、少し耐えられて違う情報を得ることができます。

だから、この2つは対策方法としては基本的に同じになります。

何をすれば女慣れできるのか?

女慣れの方法はいくつもあります。手軽さやお金の有無などで違いがあります。

難易度が高い順に紹介していきます。

1.ナンパ

超ハード。でも当たって砕けろをしていれば、誰でも女慣れします。

女性が苦手な男性は、みんな女性の表情や仕草を敏感に感じ取ってしまい、怒っているのではないか?嫌われるのではないか?といった想像が強く働くからです。

ある意味「美化しすぎている」とも言えます。

ナンパを繰り返して失敗しまくると、次第に女という生き物が大したものではない存在に変わってきます。

今まで女性を人間として見てこなかったからです。未知の生物みたいに扱っていたから苦手だったんです。

ナンパはそれを打ち砕くのに最適。

ただし、そこに至る前にハートがボロボロになる危険性があります。全くおすすめはしません。

2.出会い系

ナンパは声をかけるのが超ハードルです。そこを省略できるのが出会い系です。

障害は実際に待ち合わせして会う部分だけです。

出会い系で知り合った女性と再び街なかで出会う確率はほぼゼロに近いです。本当にお互いに分かりません。セックスまでしていてもです。

だから、嫌われようがブスが来ようがどうでもいいんです。とにかく会えばいいだけ。

ただこれも、実際に会うとなったら怖くなる男性がほとんど。やはり難しい。

また、出会い系に慣れていないと、お金目的の売りに出会うだけで余計に女性不信が加速する可能性もあります。

参考サイト

PCMAX
一番メジャーかつ出会えた実績あり。ただ最近はパパ活女性も多いので、顔写真なし、かつ最近活動形跡がある女性が狙い目。

Happymail
PCMAXと同じ感覚で扱えるサイト。複数同時にやったほうが出会える率は高い。

3.キャバクラ

比較的行きやすくて安全。

1時間8000円から見ておけばO.K.

ただキャバクラ通いしてもビックリするほど女慣れしません。

なぜかというと、相手が接客のプロだから。

どんな客でもつまらない顔や雰囲気を出しません。中にはそんな地雷嬢もいますが。

だから一般素人女子とは別物。練習相手としては不適格です。

同じ理由で風俗も同じです。

4.ライブチャット

PCかスマホで女性とビデオ通話するサービス。オンラインのキャバクラです。

ライブチャットサイト~一般素人女性とHな映像ありの会話が可能
一般素人女性とオンラインで会話、映像の視聴ができるライブチャットサイトを紹介。

ただ女の子が素人です。

中には慣れていてプロ化している子もいますが、人気ランキング上位を避ければ素人感がしっかりあります。

まずはこれで30分でも会話すればいいでしょう。

相手女の子は1分あたりの報酬があるので、別に会話がつまらなくても平気です。

そうやってたわいもないことを話していれば、いつしか女性への隠れた恐怖心が薄らいでいきます。

女の子に女性慣れしていないって告白するのもおすすめ。

女性が怖い男性は、自分をさらけ出すのが怖い。どうなるか分からないから女性恐怖症につながっている節があります。

でもライブチャットならこっちの映像は映りません。基本は文字チャットです。

それなら自分をさらけ出しても大丈夫じゃないですか?恥ずかしくも怖くもないでしょう。

すると、なにか憑き物が取れたみたいにスッキリします。

女性が怖い、慣れない、うまく話せない。

そんな悩みが一気に解決するかも。

5.VR連動オナニー

もしあなたが、セックス時にどうしても緊張するならこれがおすすめ。

【完全自動】VR連動オナニーの仕方
アダルトグッズと連動するVRのAVを使った、一切手も頭も使わない完全自動オナニーの仕方。私のメインオナニー方法はこれです。

風俗はプロだし、出会い系で相手を探しても売り専門のプロ化した素人や風俗嬢だったりするのでいまいち。

VR連動オナニーなら、風俗や出会い系では感じられない、女性に対する純粋なドキドキが味わえます。

普通のAVとオナニーなら、ただ性欲処理になってしまうため、いくら繰り返しても女性慣れしません。

でもVR連動オナニーだと、リアルに女性とエッチな雰囲気になり、その後セックスに至るまでが体験できます。かなりリアルです。

VRだけでもダメ。連動する電動オナホだけでもダメ。

2つ組み合わせると化けます。

ライブチャットと違って、最初に投資すれば、動画(500円~や月額見放題)代金だけでいろいろなタイプの女性と練習を重ねることができます。

普段のオナニーより確実にイクのが早くなるので、思わず出てしまってショックを受けるなんてことも予防できます。

まとめ

女慣れは、やはり経験です。

ただ、経験でなぜ慣れるのか?を知っておくのが重要。

最終的には、自分が恥をかくという恐怖感がどうでもよくなるしかありません。

未知の生物である女性が、同じ人間でたいしたものじゃないとなれば克服完了。

ひたすら女性と会っても女慣れしないのはこれが解決できていないからです。

上記の、特にライブチャットとVR連動オナニーは、女性に対する過度の美化意識や恐怖感が消えるいい方法です。

普通にオナニーしている人は、ますますAVの映像だけで女性像が固まっちゃうのでやめたほうがいいです。オナニーでも女性と一緒にいるときのドキドキが味わえるVR連動オナニーが最適。

タイトルとURLをコピーしました