精子・精液を出す場所・処理の仕方

男のオナニーの仕方

男にとってクソ面倒なのが、射精したあとの精液処理。

生中出し > ゴムあり >>> オナニー

こんな感じでオナニー後の精液処理は非常に面倒。

これさえなければオナニーがもっと楽しくなると思いませんか?

実際に色々試してみた方法と結果を紹介。

どれかハマるやつがあなたにもあるはず。

私は一周、二周としてオナホ+コンドームに至っています。

外に射精する場合

ぶっかけ

1.ティッシュ

王道のティッシュに射精。

人によって精液の水っぽさが違うので何とも言えませんが、最低3枚くらいは重ねたほうがいいでしょう。

ただ吸水性が高いので、数分もしない内に精液が染みてきて外にニオイが漏れます。

イカ臭さを防ぐなら、枚数を増やしたりビニール袋などに入れて密封しましょう。

2.新聞紙

ティッシュが大量に丸まって部屋にあると、さすがに見た目が悪いしイカ臭くなりやすい。

またティッシュ代も馬鹿にできない。

そこで新聞紙。

新聞購読の家庭なら嫌でも余ります。

しかも、新聞紙を広げることができるので仁王立ちのまま射精可能。

セックスのとき外出しのように、一切周りを気にせず射精できます。

ペニスの方向を気にせずに射精できるとかなり気持ちいいんですよ。

さらに新聞紙は吸収性が高いと言ってもティッシュみたいに染み出しにくく、イカ臭さのニオイ防止効果が高いです。

難点は、新聞紙を丸めるとカサが高くなるのでゴミだらけになる点。

3.タオル

精液なんて水で洗えてば落ちるんだから、タオルに射精して洗って繰り返し使えばいいという考え。

大きめのバスタオルなら新聞紙みたいに気持ちよく射精できますし、タオルを丸めてオナホみたいにしてフィニッシュしてもO.K.

●タオルを使った変則オナホ利用法
  1. オナホの後ろ側をカットして貫通型にする
  2. オナホ全長より長いタオルで巻く
  3. 手で持つ or さらに布団などで巻く or 固定グッズで固定
  4. 射精は中出し

という方法をすれば、精液はタオルに放たれるのでオナホの洗浄が楽になります。

オナホでイキたいけど中出しした後が面倒。そんな人に。

ただ……

精液はタンパク質が多く含まれているため、意外と洗濯で落ちづらいです。

すぐに洗えば落ちますが、時間経過後はシミになることもあります。

4.入れ物・容器

ネトゲ廃人一部がトイレに行く時間も惜しくて、その場にあるペットボトルにおしっこするという話は有名。

同じように、精液を何かしらの容器に出してしまうのも一つの方法。

容器に出せば精液独特のニオイも部屋に広がりませんし、蓋付きならなおさら無臭。

ただし、そのまま放置すると水分が蒸発しないため腐敗が早くなり、タンパク質が腐敗してひどい悪臭を放ちます。

甲殻類が腐ったような独特の匂いを放ち、イカ臭いどころじゃなくなるので注意。

5.トイレやお風呂場で射精

射精してすぐに水で流せる環境なら、手は汚れないし精液のニオイも心配なし。

ただオカズの問題がありますね。

トイレならスマホがありますがお風呂だと防水スマホでも注意が必要。

またWi-Fiや電波が届きにくいこともあるので、おかず媒体をダウンロードしておく必要があるときも。

お風呂では湯船の中で出すとタンパク質が凝固してヒモみたいになって泳ぐので注意。

それで後に入った女性が妊娠することはありませんが、明らかに異質の白い物体が泳いで悟られる可能性あり。湯船の中で射精する場合は、一人暮らしか一番最後に入浴する人限定です。

手以外で射精する場合

ぶっかけ
画像出典作品はこちら

1.パンツの中で射精

主に床オナのとき。

精液量が多かったり水っぽいと、パンツを染み出して漏れ出すので注意。

また早めに洗わないとシミになることも。

オナニー用パンツを用意するのも一つの手。

女性者の下着や競泳水着などピタッとしたものを着用しての射精などもプレイとしてあり。

2.女性ものの衣服にぶっかけ

ぶっかけフェチがあり、女性の服に射精して汚すことで興奮を得られるジャンルです。

さすがに他人の服にやるのは犯罪ですが、Amazonとかで買ってきたり、ブルセラショップで購入したものなら自由。

ガールズチャットなどのビデオ通話アプリなら、配信者女性が着用していた衣服や下着を購入可能。

配信時に着ていた服なのでフェチにはたまらないでしょう。

このフェチは女性の服を自らの精液で汚すことに興奮するので、すぐに洗うとかそういった心配が不要。

ある意味射精後処理が楽な趣味趣向。

3.オナホに中出し

オナホの大半は向こう側に穴が通っていない非貫通式です。

だから中出しすれば精液は全てオナホの中。

問題は洗うのが面倒な点。

特に大型オナホやラブドールだと死ぬほど面倒。

愛着がない限り飽きてしまいます。

洗うのが面倒じゃないオナホなら開閉式のTENGAフリップライトですね。

パカッと開くので、水道水でジャバジャバ洗えばO.K.

TENGA フリップゼロ

気持ちよさは個人で評価真っ二つ。でも洗うのは超簡単でストレスフリー。価格がもうちょい安ければ言うことないんですがね。

3.オナホ+コンドーム

コンドーム着用ペニス

オナホは生挿入が基本ですが、後処理が面倒ならコンドーム着用がおすすめ。

ゴム着用でも女性の膣より気持ちいいので問題ありません。薄いコンドームを使えばO.K.

ただ注意したいのはローションです。

ペペローションなどのポリアク系ローションが大半ですが、だいたいコンドーム素材に弾かれます。

そのためオナホとうまく滑らずに気持ちよくないだけでなく、ゴムがオナホに引っかかって脱げることがあります。

ローションの量を増やせば可能ですが、それだとローションが漏れてきてペニス根本がベッタベタになりかなり不快です。

おすすめはID Glideローション。

これは少量でもコンドームに弾かれずにしっかり潤滑します。

余談ですが、A10サイクロンSAみたいに回転式の電動オナホの場合は特に注意が必要です。

推奨のVORZEローションは生挿入には非常に適していますが、コンドームにはめっちゃ弾かれます。

VR自動オナニーで試してみたところ、動画が途中で止まってA10サイクロンSAが一定方向に回り続けました。

潤滑性能が足らず、そのままコンドームを引っ掛けながら回転。ペニスをねじ切るくらいにゴムがねじれて巻き付いたのです。

激痛でペニスがうっ血。

ピストン式は脱げるだけなので大丈夫ですが、回転式は事故を起こすことがあるので要注意。

ID Glide

生でもコンドームでもオナホの気持ちよさをしっかり伝えつつ滑りがいい。乾きにくいのも非常に○。

お買い得コンドーム 144個入り

税込で1枚約14円。これくらいなら気にならないでしょ。

4.TENGAなど使い捨てオナホで捨てる

TENGA

金持ちか滅多にオナニーしない人向け。

TENGAを代表とする使い捨てオナホに中出し。そのまま廃棄。

ニオイはしないしローションは不要だし手は汚れないしで完璧。

ただお金がかかるのが問題。

TENGA

1個約700円。頻繁にオナニーする人にはキツイけど、たまにしかしない人ならありかも。

まとめ

  1. 手でヤる場合はだいたいテイッシュ
  2. オナホ+コンドームはローションに注意(下手すると死ぬ)
  3. イカ臭いニオイを気にしないなら精液処理はどうでもいい

だいたいは手でヤッてテイッシュですが、私はVR自動オナニー前立腺オナニー乳首オナニーばかりで射精後処理にはあまり困っていません。

VR自動オナニーはA10サイクロンSAで射精しますが、最近はコンドーム着用でやっています。コンドーム着用でも十分気持ちいいし、オナホをいちいち洗わなくても大丈夫なので超楽です。

【完全自動】VR連動オナニーの仕方
アダルトグッズと連動するVRのAVを使った、一切手も頭も使わない完全自動オナニーの仕方。私のメインオナニー方法はこれです。
タイトルとURLをコピーしました