U.F.O.SA~乳首オナニー人気No.1アダルトグッズ

乳首オナニーで乳首感度が高まってきたら、ほぼ100%欲しくなるアダルトグッズがU.F.O.SAです。

オナホは腐るほど種類がありますが、乳首オナニーに関してはU.F.O.SAさえあれば事足りる。そんな王道かつロングセラーな乳首刺激アイテムです。

U.F.O.SA

価格が多少しますが、他の類似品を買って比較したら安いことに気づきます。

【注意】U.F.O.SA単体はこのショップでしか売っていません

U.F.O.SAの機能と独自性

U.F.O.SAの使用風景

全自動で乳首刺激

U.F.O.SAは2つのカップで構成されており、これを胸に押し当てて固定。スイッチを入れると自動で乳首部分が回転して刺激を始めます。

これ自体特に目新しくも独自性も何もありません。でも類似品がないんですよね。

一応あることにはありますが、価格の割にめちゃくちゃ作りがチープ。刺激が強すぎて痛いし、人によっては胸に固定できなくて外れる。さらにモーター音がくそウルサイとかいろいろ問題あり。

実は乳首刺激のアダルトグッズって作るのが結構難しいんです。だからこそU.F.O.SAが売れています。MADE IN JAPANの高品質製造と素材、高い設計力によって我々の乳首が支えられています!

動画連動機能

乳首が感じるならこれ!この動画連動機能があるだけで天国へ。

U.F.O.SAは+1Dという動画連動規格に対応している唯一の乳首アダルトグッズです。他では無理。

U.F.O.SA対応の動画U.F.O.SAがBluetoothで繋がり、動画の動きに合わせてU.F.O.SAが動作します。その動作はタイムラグがなくてリアル。VRで見たときの一体感はリアルセックスそのもの。Mっ気がない男性もハマること間違いなしでしょう。

動画連動まではいらないよ、という人でも動画連動は価値があります。U.F.O.SAは速度と動作パターンの組み合わせで通常動作します。これでも十分なのですが、動画連動させるとこの通常動作にはない速度とランダムな動きで動作します。

乳首は一定の刺激が続くと感度が鈍ってきますし、自分で予想がつく刺激だと防御反応が働いて本来の性感を感じられません。でも動画連動機能なら、いつどんな刺激が来るのが全く予想不能。予想ができない乳首の刺激。まさしく女の子に触ってもらっているのと同じ体験ができます。

U.F.O.SAのココがいい

乳首に当たるアタッチメント品質と種類がいい

U.F.O.SAのバラ型アタッチメント
一番人気の大型バラタイプ

乳首刺激のアダルトグッズは、だいたい振動系がほとんど。U.F.O.SAのような回転系は他に1つしかなくて、乳首に当たる部分(アタッチメント)は固定の1種類です。

一方でU.F.O.SAには複数の形状、大きさをしたアタッチメントが付いています。

実際のところ、本当に気持ちいいアタッチメントは限られていて、他のを使うとあんまり気持ちよくないです。これは個人差があります。

乳首は非常に繊細な感度で、かつ皮膚が薄いので痛みやすいです。アタッチメントが1種類しかないと、合わない時点でゴミです。また安い類似品のアタッチメントは素材が硬くて出血することもあります。

U.F.O.SAはその点で合う合わないがないので安心。まあ大体の人は大型のバラタイプが一番合うと思いますよ。次に舌形状かな?この2つが乳首感度がそれほど高くなくても気持ちよくなれるアタッチメントです。

つまり乳首オナニー初心者でも感じられるようにできている、という点がU.F.O.SAの大きなメリット。

類似品より静音

電動アダルトグッズはだいたい駆動時の騒音があります。これは仕方がありません。U.F.O.SAもあります。

ちょっと気になるかもしれませんが、類似品より遥かに静か。他のは音が大きいだけでなく耳障りが悪い音。安っぽいモーター音が響くので結構気になります。

乳首オナニーみたいに繊細なオナニー方法の場合は、なるべくストレスになる要因を排除しないといけません。特にドライオーガズムを目指すなら。

その点でU.F.O.SAはさすが日本製。快適に使えるように作られてますね。

耐久性が高い

電動アダルトグッズはかなり壊れやすいです。安い中華グッズだと最初から壊れているとかありますし、そうでなくてもよく故障します。

原因はハンダ付けなどの作業不良が多いですが、アダルトグッズならではの故障原因があります。それがローションによるショート。基盤の腐敗です。

乳首刺激の電動アダルトグッズは、どうしても乳首のそばにモーターが配置されます。そこにローションが入り込んでアウト。このパターンが多い。

U.F.O.SAも以前はこの問題を少し抱えていました。ローションを多く使うと侵入して故障したのです。そもそも乳首オナニーではローションは控えめにしたほうが気持ちいいのですが。

でもU.F.O.SAリニューアルでローション侵入問題をクリアしています。通常アダルトグッズは一度設計して販売したらそれっきり。基本的にリニューアル、バージョンアップはありません。そんな業界の中できっちり悪い部分を直してくるのはさすがの安心感。今では高い耐久性も売りの一つです。

類似品は……速攻で潰れる可能性ありますよ。なぜなら乳首への当たりが強すぎてローションを増やさないと使えない人が多いので。つまり故障しやすい。U.F.O.SAなら安心。

U.F.O.SAのデメリット

価格が高い

約2万円。まあアダルトグッズとしては高い。

でも日本製の電動アダルトグッズと考えれば安いです。そりゃプレステみたいに売れればもっと単価は下がりますが、増えてきたとは言え乳首オナニー愛好家の数は少ないですからね。頑張っている価格だと思いますよ。

断線リスク(対策あり)

U.F.O.SAはカップにぶら下がる形で丸いリモコンが付いています。このスタイルは使いやすくていいのですが、リモコンを持ってカップ2つを持ち上げると断線する恐れがあります

ちょっと工作ができる人なら直せるんですが、まあだいたいはできないでしょう。かといってアダルトグッズの修理依頼も気が引けますしね。

この断線リスクは簡単に回避できます。リモコンを持って持ち上げない。これだけです。ここは取扱い上守ってください。

U.F.O.SAと併用おすすめアイテム

サポーター

U.F.O.SA専用サポーター

U.F.O.SAは単体でも胸に吸い付きます。動き回らなければ外れません。ただ肌質や胸の膨らみ具合などによって、どうしても固定できない、すぐに外れる人も結構多いようです。

そこで活躍するのがサポーター。まあスポーツブラですね。女性の。

これを上から着ておけばバッチリ。U.F.O.SA単体で外れないという人も、不意の動きでズレることがあります。だからみんなサポーター着用がおすすめ。以下のアダルトグッズショップNLSオリジナルサポーターは、男性向けにサイズをビッグに。かつリモコンを真ん中に通して暴れないようにしてくれるので、リモコン原因の断線も予防できるスグレモノ。

U.F.O.SAサポータークロスの販売ページはこちら

VORZEローション

VORZEローション

U.F.O.SAの他、A10サイクロンSAなどのシリーズ作品専用のローション。

だいたい専用ローションというと何が専用なんだよ?というくらい普通のローションで拍子抜けしますが、このVORZEローションU.F.O.SAとの相性が抜群。これ以外ではありえないほど。

U.F.O.SAに使うローションは少量がベスト。多すぎると感度が死ぬので。かといって量が少ないとすぐに乾燥してアタッチメントが乳首に引っかかって痛くなったり、下手するとモーターの動きが止まっちゃう。

でもVORZEローションは少量でも乾かないし、乳首の繊細な感覚も殺さない。U.F.O.SAと相性抜群なんです。

U.F.O.SA購入時にそこそこの量が付属するのでしばらく買い足す必要はなし。ただいずれ必要になるし、他のグッズにも使えるから同時に本製品1本を買っておくのがおすすめ。

VORZEローションの販売ページはこちら

U.F.O.SA対応VR動画とHMD

+1D

U.F.O.SAの通常使用で気持ちよくなれた、ぜひ動画連動を試してもらいたい。夢の国にようこそ!

A10サイクロンSAなどで動画連動を楽しむ人は多いですが、一番連動機能の威力を発揮するのはU.F.O.SAではないかと。それくらいマッチします。

VRは一人称。AV女優がこっちに手を伸ばして、コリコリっとしてくれる度にU.F.O.SAが反応。映像と実感に違和感がほとんどなく、U.F.O.SAの動作音さえ気にならければ本当に女の子に乳首をいじってもらっているみたいです。

電動オナホだともうそれだけで確実に気持ちいい。それが動画連動でさらに気持ちいいわけですが、乳首のU.F.O.SAの場合、乳首が持っている性感をフルに引き出してくれます。どうしても男性の乳首感度は眠り気味なのですが、VRによって脳が乳首を女性に刺激されているという情報を受け入れるので、男性特有の乳首感度へのブレーキが外れるんですよね。

まだ乳首が敏感じゃない男性も、セックスのときに相手女性に乳首を舐められたりクリクリされるのは嫌いじゃないでしょ?つまり抵抗感が消えるから乳首感度が100%引き出されて気持ちよくなる!という寸法です。

この体験に必要なのは、U.F.O.SA対応のVR動画。これはアダルトフェスタというサイトで販売しています。FANZAで同作品を買うと連動対応していないので注意。アダルトフェスタ限定です。

あとはVR視聴のHMDが必要。スマホで代用もできますが、今は価格も下がってきたので専用のHMDが激しくおすすめ!

鉄板はOculus Quest2です。Facebookアカウント登録に抵抗がある、操作が簡単なのがいい、アダルトフェスタ専用機でも構わないのならDPVR-4Dです。

他のHMDは選択肢から外していいですね。特に目新しいものが出てこない限りはこのどっちかでO.K.

U.F.O.SA対応VR動画ラインナップを見る

最高のHMD機器Oculus Quest2(ただしFacebookアカウント必須)

プライバシー不安ゼロ!DPVR-4D(FANZAは見れない)

U.F.O.SAを安く買う方法

販売店は基本一箇所だけ

U.F.O.SAはNLSという大手のアダルトグッズショップ専売品です。なので安く買う方法というのはありません。他店の方安いとかがないので。

U.F.O.SA唯一の販売ショップNLSを訪問

ただ、アダルトフェスタでは動画1本とセットの販売を特別にやっています。価格はU.F.O.SA単体の価格と同じ。動画1本(1,000円程度)分安くなっています。

U.F.O.SAのセット販売をアダルトフェスタで見る

NLSで購入しても1,000円ほどのポイントが付くので、どっちで買っても差はなし。後は購入時に匿名・偽名で買えるかですね。それはNLSでしか無理です。

会員登録でポイントゲット

NLSは会員登録してから購入するとポイントが貯まります。今までの購入積算額で還元率が決まりますが、初めての人でもU.F.O.SAなら1,000円分貯まります。これでオナホ1つは買える。

アダルトグッズショップに会員登録なんて不安……という人も多いですよね(私もそうでした)。ただNLSはコンビニか郵便局で荷物受取をするなら、事実上匿名・偽名で購入できるので、実は会員登録で住所も本名も登録不要なんです(自宅配送希望の場合は住所・本名必須)。

これだったら仮に万が一個人情報が流出しても、どこの誰がU.F.O.SAを買ったとか分かるわけありません。つまり100%安心なんです。ポイントを受け取らないのはただの損。

廉価版で試す方法がある

U.F.O.BASIC

約2万円と高価なU.F.O.SAなので、どうしても買えないって人もいます。そんな人が安く買いたいと思っても安くしようがない。そこで選択肢に入るのが廉価版のU.F.O. BASICです。

これ偽物じゃなくてU.F.O.SAのメーカーであるRENDSが販売している正規品です。価格は4,680円と4分の1の価格。見た目同じで機能は動画連動機能がないくらい。あと充電式じゃなくて乾電池式。アタッチメント種類が少ないって点。

一見悪くなさそうなんですが、使っている素材がかなりチープでいかにも廉価品。A10ピストンSAの廉価版であるA10ピストンBASICとはちょっと違う安っぽさがあります。

どうしても胸に張り付きにくいし故障報告も多いです。結局は他ブランドの類似品と大して変わらないって品質なので、あんまりおすすめはできません。一番人気の大型バラタイプのアタッチメントも付属してませんしね。

どうしても2万円は出せない!という人だけ検討価値ありかな?と思います。

U.F.O. BASICをAmazonで見る

乳首が既に感じる人、これから本気で乳首オナニーで気持ちよくなりたいと思っている人。そんな人なら2万円はケチらないほうがいいです。どうせ買い直すだけになるので。

U.F.O.SAの販売ページ(リアルな口コミを参考に)

関連ページ

タイトルとURLをコピーしました