U.F.O.SAを使った乳首オナニー(チクニー)の仕方

U.F.O.SAの正しい使い方は?

ただ単にローションを付けて胸に装着するだけですが、以下のポイントで気持ちよさがかなり変わります。

ポイントは、

  • ローションの量
  • 押し付ける力加減
  • 選ぶアタッチメント

この3つで気持ちよさが大きく変わります。

U.F.O.SA~乳首オナニー人気No.1アダルトグッズ
U.F.O.SAは乳首を安定的に自動刺激できるグッズ。他の類似品とは性能が段違い。価格は高いですが買って後悔しないアダルトグッズトップ3です。

ローションはできるだけ少量

VORZEローション

ローションは多いほうが気持ちいいと思うでしょう。

でも、乳首は非常に繊細である意味鈍感です。

ローションが多すぎると摩擦刺激がなくなってしまい、乳首が持っている繊細な感度が殺されます。

特にU.F.O.SAの場合、ローションを塗りすぎるとなんにも気持ちよくありません。ただ何かこすられているだけ。

かといって少なすぎてもダメなのですが、U.F.O.SA付属のVORZEローションは非常に乾きにくく持続性があります。

このローションを、乳首がちょうど隠れるくらいの量塗ります。これで十分。

乳輪が見え隠れするくらい塗っちゃうと、優れた潤滑性能によって気持ちよさが消えてしまうので注意。

固定できる最低限の力で胸に押し付ける

U.F.O.SA

U.F.O.SAはシリコンカップが胸の肌に吸い付くようになっています。

軽く抑えると吸盤効果で空気が抜けてピタッと密着。

肌の状態や胸の形にもよりますが、動き回ったりしなければこれで固定可能。

ただ、押し付け具合が弱いと外れます。

かといってグッと押し付けると、アタッチメントが乳首に強く当たりすぎます。

乳首刺激は繊細さが重要なので、いくら優秀なU.F.O.SAであっても痛みを感じることに。

個人差があるので一概に言えませんが、U.F.O.SAを押し付ける力は弱めが推奨。

上からグッと押し付けず、軽く押さえつける程度。立ち上がると外れてしまうかどうか?くらいの感じがベストです。

固定サポーターを身につける場合は、自分のサイズが微妙なときがあるでしょう。その際はワンサイズ大きめのほうが安心。タイト過ぎるとU.F.O.SAが乳首に当たりすぎてしまいモーター回転が鈍ってしまうこともあります。

アタッチメントは大型バラタイプ推奨

U.F.O.SAのバラ型アタッチメント

U.F.O.SAには6種類のアタッチメントが付属しています。

この内、一番大きなサイズのバラ型をおすすめします。

まずこれを使いましょう。間違いありません。

なぜなら、他のアタッチメントは最初のセッティングが非常に難しいからです。

乳首にただ当てるだけでは、思ったように乳首に当たらないことが多く、何度も位置を微妙に変えるなど慣れが必要になります。

その点バラ型は面積が広く、かつ複雑に入り組んだ突起がランダムな刺激を与えてくれます。

初心者から上級者まで間違いなく気持ちよくなれるのがバラ型。

まずバラ型を使うのが、U.F.O.SAの良さを知る上で非常に重要です。

U.F.O.SAの気持ちいい使い方は?

VR連動機能

【U.F.O.SA連動・4K匠+超高画質60fps】乳首責めVR

U.F.O.SAは+1D規格対応です。

+1Dはアダルト動画の内容に応じて動作が変化する規格。

乳首責めのVRや2D動画とリンクさせることで、まるで女性に乳首を責められている感覚になれます。

男性の乳首は、乳首オナニーを始めてすぐだと女性ほど感じません。

でもセックスの際に女性に乳首を責められると、自分でやるより感じませんか?

これが連動機能によって実現。オナニーなのにセックス時と同じ気持ちよさが味わえます。

特にVRだとなおさら。

視覚と聴覚が支配されるため、脳が錯覚を起こして乳首感度が最大限に高まります。

U.F.O.SAを使ってみたけどいまいち気持ちよくなった、そんな人は諦める前に、一度連動機能を体験してみてください。

VRバーチャルセックス(VR連動オナニー)の仕方
アダルトグッズと連動するVRのAVを使った、一切手も頭も使わない完全自動オナニーの仕方。私のメインオナニー方法はこれです。

前立腺と併用

乳首を刺激すると前立腺も感じるようになります。

だったら同時に刺激してしまおうという話。

前立腺はエネマグラ(アネロス)やNEXUS REVOがおすすめ。

これらを挿入しつつU.F.O.SAで乳首責め。

いっさいペニスを触らずに、ドライオーガズム可能な性感帯を集中攻撃。

特に先ほどのVRと組み合わせると、ドライオーガズム達成の弊害となる射精で気持ちよくなろうとする男の癖が取り払われます。

完全に女の子になった気分。

体の内側から、中イキする感覚が近づきます。

ただ問題なのは、お尻にも乳首にも顔にも何かが刺さったり装着されている絵面を想像したとき。まあVRの世界に没頭できるのですぐに忘れますけどね。

前立腺オナニー(アナニー)の仕方
ドライオーガズムが体験できる前立腺オナニーの仕方を紹介。

スローオナニー(亀頭オナニー)

U.F.O.SAはハンドフリーになるのが便利なところ。

繊細な乳首刺激コントロールに気を使わなくていいため、両手が自由になるのでいろいろなことができます。

乳首オナニーは時間をかけてやる方法なので、せっかくU.F.O.SAを装着したなら時間がかかるオナニー方法じゃないともったいないでしょう。

時間をかけるやり方と言えば、亀頭オナニーです。

亀頭オナニーは自動的にスローになるので、U.F.O.SAを装着して亀頭オナニーがおすすめ。

乳首と亀頭も繋がっています。

やれば分かります。

亀頭で性感を補助することで乳首の気持ちよさが強くなってきます。

あぁ……乳首っていいなぁ……U.F.O.SAって便利だな~と思うはずですよ。

スローオナニーの仕方
ゆっくり時間をかけて楽しむスローオナニー。ただ時間をかけるだけでなく工夫でもっと気持ちよくなれます。
亀頭オナニーの仕方
ペニス先端の亀頭だけを刺激する亀頭オナニー。射精しにくく、精液も溜まるので長く気持ちよくて最後も爆発的に気持ちよくなれる方法です。
タイトルとURLをコピーしました