クッション素材ラブドール一覧

はにーどーる もこ 男のアダルトグッズ

はにーどーる もこ

はにーどーる もこ

オナホでお馴染みのA-ONEが販売するクッションラブドール。

低価格ながら造形は結構しっかり。不自然感がかなり抑えられておりよくできています。

シリコンやTPR製までは手を出しにくい、自分で処分できる低価格な全身ラブドールが欲しい人にはピッタリ。

LOVE VENUS R(ラブビーナスアール)

LOVE VENUS R(ラブビーナスアール)

ラブボディのメーカーが打ち出した全身クッションラブドール。

ウェットスーツ素材の木偶の坊に対してコットン素材で作成しており、揉み心地がぬいぐるみっぽいです。

ただボディラインはラブボディAkiを踏襲しており非常に綺麗でエロいです。

難点は胸がスカスカで揉み心地が悪い点ですが、ラブボディ愛好者おなじみの魔改造が可能。ウェットスーツ素材じゃないから縫製を自分で解けるので、中に詰め物やオッパイパーツを入れて豊胸手術が可能です。

ラブボディにハマった人はまず後悔することはない買い物ですよ。

エンジェリックドール 添い寝Ver.

エンジェリックドール 添い寝Ver.

価格が2万円以下なので安物っぽいかと思いきや、意外や意外、かなり造形も良くて実用性も抜群です。

確かにシリコンやTPR製のドールとは比較できないものの、横に置いて添い寝したり抱いたりセックスしたりは全て高水準で可能。

服を着せるとリアル感もかなりありますし、コスパで考えるとかなりのものかと。

下記の通常バージョンと共通で、専用のフェイスマスクやウィッグが販売されています。

フェイスマスクは笑顔やアヘ顔などバリエーションも豊富。最初から表情が固定されていないのはクッションラブドールならではのメリット。

エンジェリックドール

エンジェリックドール

添い寝バージョンの原型となったタイプ。

ちょこんと座らせて飾る観賞用かな?といった感じ。

添い寝バージョンより造形が不自然であまり美しくありません。

このタイプなら他のドールを選ぶかなと。

ふぇありーどーる「えむ」

ふぇありーどーる えむ

小学生みたいなサイズ。これはヤバい案件。

クッション素材にしては造形はかなりリアルでいい感じ。素材の柔らかさがそのまま透明感に感じられます。綺麗ですよ。

オナホ装着部分はちょっとキツめ。まあここがガバガバだと逆に萎えるでしょう。このサイズだと。

ウィッグはロングの黒とセミロングの茶色の2種類。

あえて顔が描かれていないのがポイントですよね。のっぺらぼうのほうがなぜエロい。そして個人の好みを選ばないから誰でもアリです。

ふぇありーどーる「おすわり」

ふぇありーどーる「おすわり」

M字開脚よりこっちのほうが人気。

やはり服を着せたとき映えるんですよね。ちょっと存在感に罪悪感を感じるほど。ほんといろいろヤバい……

このくらいの小さいサイズだとシリコンよりクッションのほうが「それっぽく」感じます。このふわっとした感じがリアル。いるわ、こんな子とガチで思わせてくれるヤバいアイテム。

部屋に置いておくと、ドアを開けた瞬間に「ドキッ」としてしまほど。

ラブドールは購入することを「お迎えする」なんていいますが、これに関してはまさしくそのとおり。

ふぇありーどーる「もも」

ふぇありーどーる もも

姿勢が固定されていないタイプ。

悪く言えばフニャフニャなので、シリコンやTPE製ドールをイメージしている人は「あれ?」と思うので注意。

しっかりした抱き心地や姿勢キープを求めるなら木偶の坊がおすすめ。

木偶の坊 セックスドール

木偶の坊 セックスドール タイプG2 夏音

Gカップの等身大ドール。

複数のモデルがあり、一部モデルのみアダルトグッズショップで通販されています。

他のモデルは公式サイトからの販売のみ。画像のように衣服を着せたときの状態など多数の画像ギャラリーもあります。

クッションドール大御所の木偶の坊だから言うことは何もなし。

クッション素材の難点としてボディラインが綺麗に出づらいデメリットはあります。

しかしクッションビーズの質がいいので抱きしめがいがあり、シリコンドールにはない安心感と包まれるぬくもりを感じることができますよ。

[sc_lovedoll_menu]

タイトルとURLをコピーしました