NLS(アダルトグッズショップ)はどんなお店?

アダルトグッズショップ

NLSって有名なの?

NLSの運営実績

有名です。アダルトグッズのネット通販では一番有名です。

アダルトグッズが紹介される場合、だいたいNLSとAmazonのことが多いです。

他にも有名ショップはありますが、

  • お店の使いやすさ
  • プライバシー配慮(事実上、偽名でも買える)
  • 価格の安さ
  • NLSにしかない人気商品取り扱い(U.F.O.SAが代表)

などでNLSが抜けた存在。

NLSの通販WEBサイト

NLS お店WEBサイトはこちら

創業20年。郵便局・コンビニで身分証明なしで受取可能。

個人情報は大丈夫?

NLSのセキュリティ

アダルトグッズショップどころか、ネットショップ全般で考えてもNo.1クラスで安全です。

Amazonなんかは、過去に2回ほど個人情報騒ぎが起きています。

  • ほしいものリストで氏名がバレる
  • なぜか他人の会員情報が見れる状態が数日も続く(住所氏名まで流出した人も)

アダルトビデオ最大手のFANZA(DMM)も個人情報流出騒動がありました。

このように、超大手だから安全というわけではありません。

NLSは創業が2000年から。これを書いている時点で20年の歴史があります。

しかし個人情報騒動は一度も起きていません。

これはアダルトグッズショップ全般が徹底している点です。

Amazonみたいな大企業は、仮に何か不祥事があっても利用者は減りません。便利すぎるので。

でもアダルトグッズショップはどうか?

一発アウトです。誰もそこで買いたいとは思わないでしょう。

そんな業界の中でも、NLSは徹底しています。

NLSの個人情報保護のレベル
  • Trust-e認定(プライバシー保護の審査基準クリア)
  • スタッフの入退室に生体認証
  • 非会員登録購入(ゲスト購入)のデータを20日間で完全抹消

など、生体認証とか大手企業でもどうかというレベルまで徹底しています。

アダルトグッズショップでの安心感はダントツのNo.1です。

NLSの通販WEBサイト

NLS お店WEBサイトはこちら

創業20年。郵便局・コンビニで身分証明なしで受取可能。

価格は安いの?Amazonより高い?

昔はAmazonの方が安い商品が多かったです。

でも今はNLSのほうが安いケースが増えてきてます。NLSで買ったら高くついた、という心配はしなくて大丈夫。

また、他のアダルトグッズショップの価格がNLSより高い場合は、その価格に対抗する最低保証を行っています。

と言っても、NLS以外のショップで調べてもNLSが安いか同額なのでこの制度を利用したことはありません。もはや価格比較さえしていません。どうせ無意味なので。

ちなみにNLSはポイント制があります。

NLSのポイント還元表

高額な商品なんかはポイントの還元量がすごいので、高額な商品ほどAmazonよりお得になりますよ。

NLSの配送方法はどんな感じ?

配送業者

  • 郵便局
  • ヤマト

の2つ。

受取場所

  • 自宅
  • コンビニ
  • 郵便局
  • ヤマト営業所

の4パターン。

受け取り方法

  • コンビニ(100サイズまで・Amazonは80まで)
  • 郵便局(170サイズまで可能)

の2つは身分証明書の提示不要。

偽名で買えば偽名でサインすれば受け取れます。

NLS匿名購入の可否
NLSのコンビニ受取可能店舗

受け取り時はハンコじゃなくてサインでいけます。郵便局の場合でも。

NLSから送られてくる受取可能メールに書いてある、認証番号と問い合わせ番号の2つが必要になります。

コンビニは端末に入力してレシートを発行。郵便局の場合は窓口で受取サービスの引き取りと伝えれば、番号を書く用紙をくれます。

偽名登録は一応利用規約違反になると思いますが、何度も試していますがなんともありません。Amazonもコンビニ受取で偽名購入している人いますしね。

ヤマト営業所の場合は身分証明書の提示が必要です。

ダンボール箱の様子

NLSの配送梱包ダンボール箱

かなり分厚いダンボール箱で送られてきます。

Amazonや海外通販であるダンボール箱の破損は絶対におきないだろう、という頑丈なダンボール箱。これだけでコストかかっています。

弱いダンボール箱だと、最悪のパターンで中身が露出する事故もありえます。この点でもNLSはめっちゃ安心。

さらに内部は、これまた異常に丈夫な黒ビニールで包まれています。

だから、家族が間違って開けても「あれ?」と思うので中身を見られることはまずないです。

自宅配送の人でも安心でしょう。

ちなみにアホほど頑丈な黒ビニールで、カッターの刃でも簡単に破けません。安心すぎて困るほど。

他に特徴はある?

NLSならではの特徴、メリットを紹介します。

NLSだけのオリジナル商品が人気

アダルトグッズショップは各店舗でオリジナルグッズを販売していることが多いです。

その中でもダントツの人気を誇るのがNLSです。

というのも、大手ブランド、中国系ブランド問わず、これはいい!といった商品をどんどんオリジナル化。

おかげで、安くて高品質なグッズが買えるようになっています。

NLS限定販売の大人気グッズがある

NLSで初めてアダルトグッズを買った人は、きっかけが以下の製品だったかも。

  • U.F.O.SA
  • A10ピストンSA

です。

これらは、この記事を書いている時点ではNLSだけの販売。

A10サイクロンSAはAmazonでも販売していますが、価格がNLSより高いので結局はNLS専売と言っていいかも。

これらは電動の自動グッズ。AV・エロ動画連動規格「+1D」にも対応した人気グッズです。

これらは買って損なしのアイテム。

メーカーのRENDSは大手ブランド。実はNLSと同じ所在地です。

U.F.O.SA~売上No.1乳首刺激グッズ
U.F.O.SAって何なの?日本のRENDS社が販売する、売上No.1の自動乳首刺激マシンです。両胸に取り付けるだけで乳首を安定して刺激し続けてくれます。類似品は全く参考にならないほどで、乳首オナニーには欠かせないアイテム。U.F.O.SA

配送元業者名を変えられる

NLSの配送元名称変更ができる図

アダルトグッズショップではNLSだけのサービスです。

通常、アダルトグッズショップは、店名ではない一般的な会社名などが配送元氏名になります。これで中身がアダルトグッズとバレることはありません。カモフラージュ名というわけ。

ただ、もし宅配便の人がカモフラージュ名を知っていたら……

という心配も、NLSなら配送元氏名を変えることができるので安心。

ただ、コンビニや郵便局受け取りの場合は、欄外に元々のカモフラージュ名が記載されています。それでも欄外なので気づく人はまずいないでしょう。

他店の方が安かった場合の価格保証

NLSの価格保証

NLSが一番安いので使ったことがありませんが、もし他店の方が安い場合はさらに値引きしてくれます。

かなりレアなケースだと思うのでまずこの制度を使うことはないでしょう。

処分サービスあり

NLSのおもちゃ処分サービス

大型のグッズなど処分に困るものも代行で処理してくれます。

大型のグッズを買うときも安心。

NLSの通販WEBサイト

NLS お店WEBサイトはこちら

創業20年。郵便局・コンビニで身分証明なしで受取可能。

タイトルとURLをコピーしました