アダルトVRの見方と始め方~知らないと損する機材選び

まだアダルトVRを見ていない人は人生損している、というくらい、今のエロVRはすごいです。本当に女の子が目の前にいるときの感情と同じです。

ただVR見たけどダメだった、という意見も多いです。その場合、ほとんどが機材ミスと作品選びミスによって起きています。

アダルトVRの本当の価値を体験するには、ちゃんとVRの性能を発揮できる機材、そして作品選びが重要!

アダルトVRの視聴に必要なもの

VRのHMD

HMD

HMD=ヘッドマウントディスプレイのこと。

頭に装着するゴーグルで、2つのレンズが立体的に映像を見せてくれます。

アダルトVR動画

VRと記載されているアダルト動画のこと。

以下の連動アダルトグッズに対応しているVRは、+1Dの表記がある作品じゃないとダメ。具体的にはアダルトフェスタという専門のサイトからダウンロード、もしくはストリーミング。

その他あるとなおよし

A10サイクロンSA PLUS

+1D対応のアダルトグッズ

女優の動きに応じて連動するオナホや乳首刺激グッズ。

VRの没入感とリンクして刺激されるので、風俗がいらなくなるくらい。

風俗通いを辞める方法

連動アダルトグッズの固定器具

超リアルなVRを見ているのに、自分の手でペニスをしごいていたらもったいない。

連動オナホをハンドフリーで固定できる器具を使えば、完全に脳の機能がVRをにダイブします。

アダルトVRを見るHMDの選び方

VRのHMD

スマホ型は避ける

スマホ型HMD

VRをてっとり早く見るならスマホを使う方法です。

スマホをゴーグルにはめるだけ。価格は1,000円程度からで、Amazonに大量に出ています。だいたい3,000円程度までのものが多いです。

AmazonでHMDを見る

最近のスマホなら画質は最高なので、画質面では言うことありません。

しかし、スマホによって当然大きさもボタン位置も違うため、ゴーグルにはめたときの環境がバラバラです。

VRは没入感が命!なので、余計な操作や不自然な見え方が1mmでもあると台無し。普通の2DのAV感が出ちゃいます。

スマホ型はこれの当たり外れがあるためおすすめできません。

どうしても画面が左右にズレたり、周りの光が入ってきて見えづらいなど没入感に乏しい。また操作が本体画面をタッチする必要があり不便。画面タッチを避けるにはBluetoothリモコンを用意しないといけないなど面倒。

そして電話がかかってくると、電話相手の名前がバーン!と画面に表示されるなど興ざめしまくり。

というわけで、スマホでVRを見るのは全くおすすめできないのです。

専用HMDがおすすめ

DPVR-4D

アダルトVRをこれから見るなら専用HMDが絶対におすすめ。

  • 見え方が自然
  • 没入感が高い
  • 長時間装着も快適
  • 操作が段違いにしやすい
  • 寝転がって見れる
  • スマホの保存容量に左右されない

やはり見え方。一番大事!

スマホで見ていた時期に比べて段違い。これこそVRの真価が分かります。スマホ視聴は本当に見づらいしめんどう。見え方も雑で、映画館の3D映像みたいな「いかにも」な感じに見えるのでおすすめしません。

選ぶべきHMDはほぼ決まっている

おすすめのHMDは、以下の2つ。

なぜかというと、アダルトVR目的なら上記で目的を完全に達成できるから。他のブランド、機種もありますが、使えないVRサイトも出てくるし、性能面で上記を使っておけば間違いないです。

Oculus Quest 2

2020年以降のスタンダードHMD。

画質、性能、価格、どれを取ってもNo.1。

ただ難点があり。

Facebookアカウント必須。しかも、アカウントが凍結される事故多発。そうなると使えなくなりただの箱になります。

特に匿名で別アカウントを作ると凍結されやすいとの情報があるため、じゃあ今使っている実名アカウントでエロVRを見るのか……という不安が。

もし閲覧履歴が流出したら社会的に殺される人も続出しそう。難点は本当にここだけ。

最新のPCVRゲームも遊べるし、PCと接続すればHDDやSSDに保存したVRが見れるので楽ちん。他のHMDはいちいち本体にダウンロードする必要があるので面倒。

Oculus Quest 2をAmazonで見る

DPVR-4D

DPVR-4D

SKYWORTHの後継機。

  • 超シンプルで軽い
  • メガネの人はOculus Quest 2よりかけやすい
  • 本体ボタン操作でリモコンなしで使いやすい
  • SDカード対応
  • Facebookアカウント不要

だいたいVRを見る人の9割が男性でエロ目的とされているので、要はエロVRが綺麗に見れて使いやすけやいいんです。

その点において、Facebookアカウントも不要な当機は非常にエロ向き。

ただデメリットもあります。

FANZAのアプリ未対応なので、アダルトフェスタという動画販売サイト専用機になります。

アダルトフェスタは動画連動機能対応の専門サイト。FANZAのVRではオナホなどが連動しませんが、アダルトフェスタで買うと連動します。

作品内容も価格も同じなので、連動機能を使う人はDPVR-4Dはありです。

DPVR-4DをNLSで見る

その他のHMDについて

基本的にアンドロイドベースのHMDならFANZAアダルトフェスタのVRは見れます。

Oculusシリーズは、過去にQuestやRiftなどがありましたが製造停止。Quest 2に一本化されています。

Quest 2以前のHMDはFacebookアカウント不要なので、あえて旧式を手に入れるのもありです。

ただ画質は落ちます。それでも不満はありませんけどね。4K画質の作品なら十分綺麗です。

あとはHTC VIVEとか。

ただ時代はOculus Quest 2の一強状態です。

どれを買うべきか?

Facebookアカウントを気にしないならOculus Quest 2で間違いありません。

画質もゲームも全部ありでコスパ最高。

さすがFacebookアカウントは……という人は、旧式のOculusシリーズ、またはDPVR-4Dのどちらか

操作が簡単でメガネをかけたまま、という人もDPVR-4Dがおすすめです。

アダルトVR販売サイトの選び方

アダルトフェスタ

各サイトの対応製品に注意!

基本的にスマホなら全対応です。

ただ、HMDで再生する場合は、そのサイトの専用再生ソフトに対応しているかどうか?これが重要。

FANZAがやはり安心。使えないHMDを手にすることは普通ありません。

一方で、スマホ専用のサイトもあります。この場合、スマホ専用と言ってもHMDのブラウザで見れば見れるので、変なHMDを買わない限り大丈夫。HMDはメジャーな機種を買っておけばO.K.

動画連動機能は必要か?不要か?

VRの映像に合わせてオナホが動く連動機能。この機能が備わっている動画はアダルトフェスタだけです。

FANZAで買った作品を、後から連動機能を付加させるのはできません。同じ内容でもアダルトフェスタで買い直す必要があります。

ということは、連動機能を将来的に使うつもりなら、アダルトフェスタで買ったほうが得なんです。価格も画質も全く同じなので。むしろアダルトフェスタはセールが頻繁にあるのでFANZAより安いことが結構多いです。

VR作品はマニアック作品ではほぼ発売されておらず、やはり大手のFANZAが一番取り扱いが多いです。なので、動画連動が不要ならFANZAで買っておけば、今後HMDを買い直すことがあっても安心です。

ダウンロードか?見放題か?

2D作品と同じで、U-NEXTみたいに安くて見放題のサービスがVRでもあります。

VRの場合は、VR専門で見放題のことがほとんどです。

FANZAも当然やっています。月額2,800円。安いですね。

単品でダウンロード購入した場合は、だいたい500~1,000円くらいの作品が多いです。意外と2D作品より安いんですよね。撮影が大変な割に。

ダウンロードと見放題の差ですが、どこのサイトもダウンロードのほうが画質が上です。

ダウンロードは4K画質まで対応。ストリーミングは2Kまでというのが多いです。

2Kでも十分綺麗なんですが、4K画質で見ると後戻りできません。やはり臨場感が段違い。肌の毛穴まで見えるので、マジで目の前に女の子がいる心境です。冗談抜きに。

2Dより画質の差がエロさに影響します。なので、できればダウンロードがおすすめ。

ストリーミングサイトは大手を選ぶ

ストリーミング再生で楽しむなら、マイナーサイトじゃなくて大手サイトを選んでください。

なぜかというと、サーバーが貧弱だと途中で止まるからです。

2Dの場合と比べて、VRは没頭して見るため画像が止まるとめちゃくちゃ萎えます。すごいストレスです。

まるで女の子が全然エッチさせてくれないようなストレス。たまらん状態になります。

つまりストリーミング再生ならFANZAだったり、VR専門で配信しているようなサイトがおすすめ。

残念ながら、動画連動機能の場合はアダルトフェスタのサーバーが貧弱なのでストリーミングはおすすめしません。動画連動を使いたいならダウンロード必須です。

アダルトVRの選び方

2019年後半以降の作品がおすすめ

理由は、

  • 画質がさらにアップしている
  • 撮影技術が進化して不自然な見え方がない
  • ワンパターンの一人称以外の視点も増えている
  • 作品内容が多岐に渡りマニアックなモノも出てきた

といった理由から。

2017年とかだと画質がかなり悪いのに加え、女優が小さく見える小人化減少が多発しています。また歪みがきつかったりで見え方がかなり不自然。

一度これでVRなんてダメじゃん!と見限った人も多いです。

でも2019年頃から改善されてきており、まあ間違いないのが2019年後半くらいから。

できれば2020年からの作品だと画質も向上しておりなおよし。作品内容も、以前の一人称ワンパターンじゃなくて、かなりドキドキできる内容が増えています。

よっぽどお気に入りの女優でもない限り、わざわざ古い作品を購入する必要はありません。まず微妙なので。

この点は2D作品と違いますね。2D作品は昔のが逆にエロかったりしたのですが。

アダルトフェスタでVR作品を見てみる

最初は4K総集編がハズレ無し

最初のVR作品は、最新の4K画質作品を集めた総集編がおすすめ。

よくあるカットされたオムニバス作品ではなく、VRではノーカットで5作品収録などかなりお得な総集編が一般的。それでも価格は980円程度。セールなら30~50%OFFです。

できるだけ新しい発売日のを買えば、内容的にしょぼいものが入っていません。

ストリーミングでは体験できない4Kの臨場感。リアルなエロさは超おすすめ。

ダウンロードだとお金がかかってしまって……という人にも安心のプライス!

連動機能作品は対応グッズの確認を忘れずに!!

アダルトフェスタで連動対応の作品を買う場合は、手持ちの連動グッズに対応しているか要確認。

アダルトフェスタの動画連動対応説明図

ここに載っていないグッズの場合でも連動することはしますが、動きがズレたりおかしくなることがお多いです。

また、発売すぐの新作は動画連動機能に対応していません。その後対応するので、今買ってすぐ連動させたい場合は注意。

A10ピストンSAA10サイクロンSA PLUSROCKET+1Dなどのペニス刺激のグッズ対応の動画と、U.F.O.SAの乳首刺激対応の動画に分かれています。

ペニス対応と乳首対応の動画は全く別物。乳首対応の動画を買うならU.F.O.SAが必須。他のグッズは動かないので注意。

A10サイクロンSA 対応動画

A10ピストンSA 対応動画

U.F.O.SA 対応動画

ROCKET+1D 対応動画

VRに適した連動グッズの選び方

+1D対応グッズ

以下の連動グッズは、アダルトグッズ最大手のNLSで購入するのが最安。補修にも対応しています。

Amazonでも売っていますが、Amazonのほうが割高です。たぶん販売手数料分が上乗せされてる。

それにU.F.O.SAに関してはNLSでしか売っていません。お買い求めはNLSで。

ROCKET+1Dはいまいち

ROCKET+1D

7,000円ほどで買えるROCKET+1Dはお手頃ですが、VRとの相性はかなり悪いです。2D作品用と思ってください。

理由は、まず音がうるさい。騒音でVRの臨場感が台無しです。イヤホンで音を聞いてもブゥオーーーン!!というバカでかい駆動音が響いて気になります。女子とのセックスでそんな音しないでしょ。

あと手に持って使うしかないので、どうしても手の感触がやはり没入感を邪魔します。女の子にフェラされているのに、なぜかめっちゃ震える物体の感覚がずっと手にあるわけで、他の連動器具に比べると気持ちよさが全然違います。

今から買うならA10サイクロンSAがおすすめ

A10サイクロンSA PLUS

ROCKET+1D以外の連動グッズはどれも高価です。

そんな中でコスパと気持ちよさ、さらに静音性に優れているのがA10サイクロンSA PLUSです。オナホ部分が回転するタイプ。

21,890円は安くありませんが、ピストンタイプのA10ピストンSAの約4万円と比べるとコスパはかなりのもの。

回転刺激はいまいち気持ちよくないという人もいますが、ピストンタイプも相性があるので絶対に気持ちいいとも限りません。

またピストンタイプより圧倒的に故障しづらく静かです。

予算に余裕があれば、正直A10ピストンSAを勧めます。でも最初の一台なら……ってことなら、いきなり最高額グッズを買わなくても十分気持ちよくなれます。

特に射精しているときの回転刺激は地獄の気持ちよさです。これはピストンタイプより勝っていますし、まったりした刺激のときの包まれる気持ちよさもピストンにない快感。

A10サイクロンSA PLUSをNLSで見る

リアルなセックス感重視ならA10ピストンSA

A10ピストンSA

VRでの挿入シーンに一番マッチするのは、やはりピストン式。

A10ピストンSAは、通常のピストンオナホと比べて非常に静か(ただ回転式よりはうるさい)。反動も少ないので暴れまわることなくしっかり挿入が維持されます。

VRでAV女優とマジでエッチしている感覚になります。リアルさを追求するなら断然これ!

ただ価格がバカ高いw

約4万円。A10サイクロンSA PLUSの倍です。

なので、予算に余裕がある人にはおすすめしますが、VRとの連動疑似セックスを楽しむためならA10サイクロンSA PLUSのほうがコスパはいいです。静かなので没入感もより上。

一時期は製造が追いつかなくて1年以上まともに手に入りませんでしたが、ようやく安定生産になり入手しやすくなっています。それだけ売れているということで、また突然在庫切れになることもあるでしょう。

A10ピストンSAをNLSで見る

乳首が感じるならU.F.O.SA

U.F.O.SA

作品数が少ないですが、乳首刺激に特化したVRがあります。これはもう2Dにはない最高の作品。

目の前にいる女の子に乳首をいじってもらえる感覚。VRと連動グッズならではです。

対応グッズはU.F.O.SAのみです。他にはありません。

連動目的以外でも非常によく売れている定番商品。乳首感度が上がると男性の性生活レベルは跳ね上がるので、乳首オナニーを少しでも取り入れるのがおすすめ。

U.F.O.SAはU.F.O.SA対応となっている作品のみ連動するので注意。また、A10サイクロンSA PLUSなどと同時に連動はしないのでこれも注意。

U.F.O.SAをNLSで見る

A10サイクロン・A10ピストンは固定器具推奨

ピストン・サイクロン専用スタンド

A10サイクロンSA PLUSA10ピストンSAに関しては、手で持たずに机に固定して見ることをおすすめします。

なぜなら、手で本体を持っていると、モーターの振動が手に伝わってしまうため、脳がVRの仮想空間にダイブするのを邪魔しちゃうからです。

視覚と聴覚の全てをVR映像に、そして触覚は連動オナホだけに。

この状態が超リアルな時間を生み出します。こんなことで、と思うでしょうが、手に持ってやるのとではかなり違います。手に持つとオナニー感が出ちゃいますが、ハンドフリーだと作品内容にどっぷりつかれるため、ただ気持ちいいだけでなく精神的な満足感がすごいことになります。

アダルトVRの見方の流れ

作品をダウンロード or ストリーミング

ストリーミングの場合は、HMDで入れたサイト専用のアプリで作品を選ぶだけ。

ダウンロードの場合は、HMDからダウンロードもできますし、PCでダウンロードしてHMDにUSBで転送もできます(Oculusシリーズの場合)。

できればPCでダウンロードしたほうがいいです。HMDでダウンロードすると時間がかかります。

Oculus Quest 2 などPCと繋げて動作が可能なタイプは、有線でPCにつないだままにすることで、HMDへの転送なしで見ることができます。

DPVR-4DはPCから転送ができませんが、256GBまでのSDカードに対応しています。PCでダウンロードしてSDカードに転送。それを本体に差し込むだけです。

HMDを装着して専用アプリで再生

FANZAなどのサイトからダウンロードした専用アプリを立ち上げ、購入した作品やストリーミングの作品を再生。それだけでO.K.です。

アダルトフェスタの場合は、アダルトフェスタという名前のアプリではなく、Dimension Playerという連動対応の再生ソフトが必要になります。もちろん無料です。

再生方法は同じ。

最初はHMDを通しての操作に慣れませんが、やることはスマホで動画再生と変わりません。

スマホやPCで、普通のエロ動画再生ができている人なら、まず操作に困ることはありません。

連動グッズを使う場合の流れ

スタンドベーシック

ネット通信環境を用意する

ストリーミングではネットができる状態が必須ですが、実はダウンロード作品でもネット環境が必須です。

普通はいらないんですが、連動グッズを使うときはネット回線が必要なんです。

理由は、連動信号のファイルだけ再生時にダウンロードするからです。このときにネットがつながっていないと、グッズは全くピクリともしません。意外に知られていないので注意。

HMDと連動グッズをBluetoothでつなげる

連動機能はBluetoothで接続します。

連動グッズの電源をONにして、HMDを立ち上げます。

HMDによって違いますが、OculusシリーズはDimension Playerの最初の画面のところで選択します。

DPVR-4D(SKYWORTH)の場合は、ホーム画面上のBluetoothボタンを押して、出てきたグッズ名を選択すると繋がります。

まとめ

今のVRは、環境と機材さえ揃えれば、2Dに戻れないくらい良いです。

最低でもHMDはちゃんと買うべき。スマホの場合とではリアルさに差が出ます。

正直、VRで満足すると彼女や奥さんに優しくしてもらえなくても大丈夫になりますw 癒やし効果も抜群!

おすすめ環境

HMD

Oculus Quest 2Facebookアカウント必須・ゲームもO.K.
DPVR-4D操作簡単・アダルトフェスタ専用機・メガネのままでも使いやすい・軽い・ダウンロードにはSDカード必須

連動グッズ

A10サイクロンSA PLUSコスパ・静音性・とろける気持ちよさ・射精時の気持ちよさはピストン以上
A10ピストンSAリアルなSEX感・高価
U.F.O.SA乳首専用
A10シリーズ専用固定器具(あるとないとではVRの没入感に差)

おすすめVR動画サイト

ストリーミング

FANZA(見放題)月額2,980円・再生が途切れない
アダルトフェスタ月額2,980円・唯一の動画連動・VR以外の2Dも見放題・ストリーミングは再生が止まることがたまにある

ダウンロード

FANZA(ダウンロード)品揃えNo.1・ダウンロードが早い
アダルトフェスタ動画連動対応・ほぼほぼFANZAと同じ品揃え・セールが頻繁にあり・お盆と年末年始は半額セールあり

おすすめVR作品

VRはレーベルで得手不得手があります。

2D作品では美人女優が多くて人気のプレステージですが、たまに歪んでいる映像があったりでイマイチなことが。

安定しているのはKMPです。最初はKMPのノーカット総集編を1本。そこに好きな個別作品を1~3作品選んでみてはどうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました