アダルトVRの見方と始め方~知らないと損する機材選び

アダルトVRを見る上にあたって知っておきたいこと、買うべきものの選び方などをまとめたページです。

機材の選び方でも見え方、エロさが変わってきます。初期投資はかかりますが、一度揃えてしまえば後は動画購入だけです。

アダルトVRを見るのに必要なもの

VRのHMD

HMD(ヘッドマウントディスプレイ)

HMDは頭にかぶるゴーグルのこと。2つの特殊な映像を立体的に見せるようにレンズが配置されています。

HMDは大きく分けて2種類あります。

HMDの種類
  • HMD(再生機能あり)
  • スマホ用HMD(再生機能なし)

一般的にHMDと呼ぶ場合、再生機能があるタイプのことを指します。これ一つでVR映像が見れるタイプ。

スマホ用HMDは、HMDから再生機能を省いた、レンズがあるだけのゴーグル。スマホが装着できるようになっており、組み合わせることでHMDとしての機能が発揮できます。

今買うべきアダルトVR向けHMD

アダルトVR動画

FANZAなどの動画サイトで「VR」と記載されているアダルト動画が必要です。

2D動画と特に違いはありません。そこで購入した動画はそのサイトが提供する再生ソフトが必要になるケースがほとんど。

スマホ再生の場合はどこの動画サイトでも問題ありませんが、HMD(単独再生可能なモデル)の場合は注意が必要。

HMDによって対応する再生ソフトが違うので、動画を購入するサイトと使用するHMDの対応有無を確認する必要があります。

また、アダルトグッズとの連動はアダルトフェスタで購入する必要があるので注意。

アダルトVRを見るHMDの選び方

VRのHMD

スマホ型は避ける

スマホ型HMD

スマホ用HMDは1,000円程度からありますが、とにかく使いづらいし見え方がおかしくなるものが多いです。

特に準備が面倒。このせいで1回見たらもういいや!となりがち。またスマホなので着信や通知などで画面が邪魔されて興ざめします。

ただiPhoneなど画面が綺麗なスマホだと、専用HMDより綺麗な画質で見れるというメリットはあります。ただ全体的な没入感が落ちるので、VRの良さはイマイチ発揮されませんね。

売れている専用HMD or アダルト専用HMDがおすすめ

DPVR-4D

アダルトVRをこれから見るなら専用HMDが絶対におすすめ。

専用HMDのメリット
  • VRの立体映像が100%自然に見える(スマホは機種相性で変に見えることがある)
  • 周囲が気にならないほど没頭できる(スマホHMDは外の光が入りやすい)
  • 装着したときの快適性が高い(スマホHMDは安っぽくて顔の一部に当たりすぎたり)
  • 寝転がって見れる(専用HMDは寝転がり視聴に対応)
  • 4K動画も快適に見れる(ストリーミングだと高画質で見づらく、1作品30GBあるのでスマホ容量だと足りない)

アダルトVRを見る前に準備の手間があると、次第にもうVRはいいやとなってきます。スマホHMDはすぐにそうなります。とりあえずのVR体験用ですね。

専用HMDは操作性や快適性、そして没入感に優れているので、VR以外でもYou Tube(平面動画)を見るのに使っている人も多いです。映像に集中できるから作品の良さが引き出されるんです。

人気のHMDかアダルト専用HMDをおすすめする理由

HMDはいくつものメーカーが販売していますが、アダルトVRメインなら以下のどちらかを選べば間違いありません。

Oculusは最新タイプを選びましょう。VRゲームもできて他ブランドより割安。シェアが高くて安心です。アダルトVRは有名所に対応しています。

Oculus最新モデルが人気No.1
SKYWORTH 4D PRO-802

SKYWORTHはアダルトフェスタ(動画連動機能ありの動画販売サイト)専用と考えてください。ゲームを考えて作っていないのでアダルトVRの操作性が抜群にいい。めっちゃ簡単に操作できて軽い。メガネ着用のまま快適(Oculusはモデルによってメガネが厳しい)、といった特徴があります。

動画連動専門ならこれ

アダルトVR販売サイトの選び方

アダルトフェスタ

VR動画は大手サイトから買うべき

アダルトVRの再生方法(ソフト・アプリ)は、

  • アプリ再生(スマホHMDの場合)
  • HMD用の再生ソフト
  • ブラウザ再生(スマホHMD or HMD)

の3種類あります。

基本的にスマホ再生はどのサイトで動画購入しても再生できます。しかしHMDの場合は各サイト専用の再生ソフトが必要です。これがサイトによって対応HMD機種が違います。

HMD機種が新発売されたときの対応などが違うため、HMD再生を希望する場合はメジャーな動画サイトから購入するのがおすすめ。マイナーだと対応機種が少ない、ソフトのアップデートが遅い、最悪は対応しない可能性もあります。

動画連動機能を使わないならFANZA、動画連動機能を使うなら アダルトフェスタで十分です。これらは最新HMD対応です。

動画はダウンロード購入推奨

アダルトVRは平面動画と違い4K画質が当たり前です。そのため1作品30GB超えで非常に容量を食います。

これをストリーミング再生するとだいたい画質が落ちます。つまり最高画質で見れません。またネット回線の混雑具合で動画がカクカクするなどまともに見れないことが目立ちます。

VRは画質が上がれば上がるほど没入感が増して現実世界と区別がつかなくなります。普段見放題の平面動画を見ている人も、アダルトVRはダウンロード購入をおすすめします。

ストリーミング希望ならFANZA推奨

見放題などのストリーミング再生を希望するならFANZAが推奨です。

理由はサーバーが強いから。FANZAは動画連動機能ありのストリーミング見放題が用意されていますが、サーバーがあまり強くないので時間帯によって高画質で見ることができません。一方FANZAは超大手で動画がカクカクすることがないため快適です。

アダルトVR作品の選び方

2019年後半~の作品がおすすめ

2019年後半以降の作品がおすすめな理由
  • 古い作品は作画崩壊、次元がねじれがち
  • 動画連動ありの作品は再生ソフトが限られている
  • 画質が大幅に向上している
  • ワンパターンの一人称視点以外も増えマンネリ化が解消されている
  • 女優の演技もVRに慣れてきて不自然感がなくなった
  • 撮影機材とスタッフの腕が向上して作品の質が上がっている

平面2D動画なら古い作品も価値がありますが、VRに関しては好きな女優でもあまり買わないほうがいいでしょう。それくらいVR黎明期の作品はグダグダなものが多いです。

お試しは4K総集編がおすすめ

最初のVR作品は、最新の4K画質作品を集めた総集編がおすすめ。

よくあるカットされたオムニバス作品ではなく、VRではノーカットで5作品収録などかなりお得な総集編が一般的。それでも価格は980円程度。セールなら30~50%OFFです。できるだけ新しい発売日のを買えば、内容的にしょぼいものが入っていません。

ストリーミングでは体験できない4Kの臨場感。リアルなエロさは超おすすめ。ダウンロードだとお金がかかってしまって……という人にも安心のプライス!

連動機能作品は対応グッズの確認を忘れずに!!

アダルトフェスタで連動対応の作品を買う場合は、手持ちの連動グッズに対応しているか要確認。

アダルトフェスタの動画連動対応説明図

ここに載っていないグッズの場合でも連動することはしますが、動きがズレたりおかしくなることがお多いです。

また、発売すぐの新作は動画連動機能に対応していません。その後対応するので、今買ってすぐ連動させたい場合は注意。

A10ピストンSAA10サイクロンSA PLUSROCKET+1Dなどのペニス刺激のグッズ対応の動画と、U.F.O.SAの乳首刺激対応の動画に分かれています。

ペニス対応と乳首対応の動画は全く別物。乳首対応の動画を買うならU.F.O.SAが必須。他のグッズは動かないので注意。また2つのアダルトグッズを同時に連動させることは不可能です。

VRに合う連動アダルトグッズ

+1D対応グッズ

以下の連動グッズは、アダルトグッズ最大手のNLSで購入するのが最安。補修にも対応しています。

Amazonでも売っていますが、Amazonのほうが割高です。たぶん販売手数料分が上乗せされてる。それにU.F.O.SAに関してはNLSでしか売っていません。お買い求めはNLSで。

人気No.1はA10サイクロンSA

A10サイクロンSA PLUS

A10サイクロンSAは価格が控えめで動作時の騒音がほとんどありません。

刺激タイプが回転式なためピストン動作に比べるとセックス感は落ちます。ですが絡みつくゾワゾワ~とした気持ちよさは、ただ腰をズラしただけで気持ちいい女性の名器感。

予算があればA10ピストンSAもありですが、最初の一本としては価格がかなり高価。ほとんどの人はA10サイクロンSAからスタートしています。

コスパ最強の連動アダルトグッズ

ROCKET+1Dはおすすめしない

ROCKET+1D

7,000円ほどで買えるROCKET+1Dはお手頃ですが、VRとの相性はかなり悪いです。2D作品用と思ってください。

理由は、まず音がうるさい。騒音でVRの臨場感が台無しです。イヤホンで音を聞いてもブゥオーーーン!!というバカでかい駆動音が響いて気になります。女子とのセックスでそんな音しないでしょう。

また、手に持って使うしかないので、どうしても手の感触が没入感を邪魔します。女の子にフェラされている、挿入しているシーンなのに、なぜかめっちゃ震える物体の感覚がずっと手にあるわけで、他の連動グッズに比べると気持ちよさが全然違います。

今から買うならA10サイクロンSAがおすすめ

ROCKET+1D以外の連動グッズはどれも高価です。

そんな中でコスパと気持ちよさ、さらに静音性に優れているのがA10サイクロンSA PLUSです。オナホ部分が回転するタイプ。

21,890円は安くありませんが、ピストンタイプのA10ピストンSAの約4万円と比べるとコスパはかなりのもの。

回転刺激はいまいち気持ちよくないという人もいますが、ピストンタイプも相性があるので絶対に気持ちいいとも限りません。

またピストンタイプより圧倒的に故障しづらく静かです。

予算に余裕があれば、正直A10ピストンSAを勧めます。でも最初の一台なら……ってことなら、いきなり最高額グッズを買わなくても十分気持ちよくなれます。

特に射精しているときの回転刺激は地獄の気持ちよさです。これはピストンタイプより勝っていますし、まったりした刺激のときの包まれる気持ちよさもピストンにない快感。

コスパ最強の連動アダルトグッズ

乳首オナニーを始めたならU.F.O.SA

U.F.O.SA

U.F.O.SAは、乳首オナニーの気持ちよさに目覚めたらな買うしかないマストアイテム。超ロングセラーのベストセラーです。よく品切れになっています。

男性の乳首感度は神経の集中が必要。VRは視覚と聴覚で脳を騙してくれるので、映像と連動する乳首刺激は信じられない気持ちよさを生みます。

単体で使うよりVRと組み合わせるのが超おすすめ。脳の性感をフル動員できて気持ちよくなれます。

コスパ最強の連動アダルトグッズ

A10サイクロン・A10ピストンは固定器具推奨

ピストン・サイクロン専用スタンド

A10サイクロンSA PLUSA10ピストンSAに関しては、手で持たずに机に固定して見ることをおすすめします。

なぜなら、手で本体を持っていると、モーターの振動がわずかですが手に伝わってしまうため、脳がVRの仮想空間にダイブするのを邪魔しちゃうからです。

視覚と聴覚の全てをVR映像に、そして触覚は連動オナホだけに。

この状態が超リアルな時間を生み出します。こんなことで、と思うでしょうが、手に持ってやるのとではかなり違います。手に持つとオナニー感が出ちゃいますが、ハンドフリーだと作品内容にどっぷりつかれるため、ただ気持ちいいだけでなく精神的な満足感がすごいことになります。

投資する価値はある!

まとめ

  • スマホ+スマホ用HMDでどんなVR動画も見れる
  • 綺麗に違和感なく見れるのは専用HMD
  • 操作が簡単なHMDはSKYWORTH
  • 一番人気のHMDはOculusシリーズ
  • 動画連動アダルトグッズはアダルトフェスタの動画が必須
  • VRはFANZAかアダルトフェスタで問題なし
  • 連動アダルトグッズはA10サイクロンSAがおすすめ
  • アダルトVRは最新のものがおすすめ(2019年後半以降)
オナニーのネタ・おかず
タイトルとURLをコピーしました