A10サイクロンSA PLUS

電動オナホが売れています。

その中でも最高級品がVORZEシリーズ。

比較的手頃な価格で人気なのが回転式の「A10サイクロンSA PLUS」です。

A10サイクロンSA PLUSの最安販売店はこちら

私が買う前に気になったのは、

  1. 安いやつより気持ちいいのか?
  2. 動作音はうるさくないのか?
  3. 他の候補は?

といったところでした。

そのへんを絡めて、実際に購入して使用している私カリダカ(@onnataro)がレビューします。

※A10サイクロンSA PLUSとA10サイクロンは同じです。過去のバージョンアップ前はPLUSが付いていませんでした。今はPLUSしかないのでどっちでも通じます。

目次

A10サイクロンSAの回転刺激は気持ちいいのか?

1.ピストン刺激とは全く違う気持ちよさ

回転刺激は気持ちいいのか?

という不安がありましたね。

確かに最初は「ん?」と思える感じでした。慣れてないからよく分からない感じ。

ただ、動作してしばらくするとペニスの感覚が慣れてきて、ピストン式電動オナホとは全く違う種類の気持ちよさに包まれます。

  • ピストン式:気持ちよさの強弱が激しい
  • 回転式:ゾゾゾーッとした気持ちよさが穏やかに上下する

こんな感じですね。

回転式はずっと気持ちいい感じがします。ピストン式みたいにペニスがオナホに出入りしないので、ずーっと刺激されっぱなし。

なのでイキそうになってからイクまでがめちゃ早いです。

あ、ヤバい……

からが回転式は速い。

セックスで言うなら、めちゃ名器の子に生で挿入して、騎乗位で浅めにグラインドされている感じかな?

2.射精中がヤバい

射精しているときってペニス全体がめちゃくちゃ敏感になりますよね。

だからオナホに中出しするときってめちゃくちゃ気持ちいいじゃないですか。

電動オナホだと射精中も動きが止まらないのでめちゃくちゃ気持ちよくなれます。

ピストン式は「うぁ~~~~!!!」

と我慢できない気持ちよさ。前かがみになります。

回転式は「うぁ~~~~うぅぅぅ~~~~いぃぃぃ~~~~」

我慢できるけど延々と続く気持ちよさ。後ろにのけぞります。

どっちにしても目を開けていられません。

どっちも気持ちいいんだけど種類が違う感じですね。

3.刺激の感覚はめちゃくちゃ上手なフェラチオ

A10サイクロンSAの刺激感覚は口名器です。

トルネード動作でバキュームしながら、唾液でジュルジュルと舌をフルに使ってフェラされている感じ。

フェラチオの気持ちよさって女の子のレベルでめちゃくちゃ変わるじゃないですか。

上手下手で。

A10サイクロンSAはとにかく上手な子のフェラチオって感じ。

というかそれ以上ですね。

A10サイクロンSAはペニス全体、根本から亀頭まで包まれているからフェラチオ以上。

いわば、名器の膣でフェラチオされている感じ。とにかく独特なんだけど気持ちいい。

類似品との比較

1.内部オナホの気持ちよさが違う

A10サイクロンSA以外の回転動作をするオナホは、だいたいコストカットされていて、ただ回転するだけの物が多いです。

そのためオナホ素材がチープでイマイチなのが多いです。

ピストン式はごまかしが効きますが、回転式は内部オナホの質がかなり求められます。

特に素材が硬いと全く気持ちよくないです。包まれる感じがゼロですからね。

基本的に回転電動オナホは、A10サイクロンSA以外はみんな中国製。そしてコピー品のコピー品であることが多いです。

コストがかかる電動オナホで利益を上げるために、細かい部分はいい加減な作りになりがち。

コストカットのしわ寄せが内部オナホにきているので、比較すると気持ちよさの上質さが全く違ってきます。

2.回転のスムーズさ・トルクが違う

A10サイクロンSAはかなり大きなサイズ。

なんでここまでデカいのかというと、やはり安定した動作構造のためです。

A10サイクロンSAの回転は非常にスムーズ。かつトルクがかなりあります。

回転式電動オナホは、回転のスムーズさとトルクが気持ちよさに不可欠です。

ぎこちない回転は全く気持ちよくありません。ゾゾゾーッって感じがゼロです。

またトルクも案外と必要です。

中華電動オナホはペニスサイズが太めだと止まることがあります。ウィーンと言いながらストップ。

無理するとモーターが焼け付いて壊れます。

しかしA10サイクロンSAの場合はトルクがむちゃくちゃあります。

私はコンドーム着用で使うのですが、最初の頃にローション選択をミスったのです。

コンドームはほとんどのローションを弾くので、潤滑不足になって内部オナホがねじれたんです。

ところがそれでもお構いなしに回りました。

よく考えたらめちゃくちゃ抵抗かかっていたはずなんですけどね。こっちのちんこが悲鳴あげました。

他の回転電動オナホはこんなにトルクがありません。

見れば分かりますが、ボディサイズが全然違うでしょ?

使用しているモーターの大きさやグレードが違います。中華電動オナホは価格の割に非常によくできているんですが、ごまかしが効かない回転式では差が出ますね。

だからペニスが太い人でも安心して使えます。

3.音のうるささが違う

回転式の電動オナホはピストン式より遥か静かです。

中華電動オナホでもこれは同じ。我慢できなくもないの音です。

それでもA10サイクロンSAがやはり静か。段違いです。

電動オナホの音は案外と気になります。デカすぎると機械にやられている感が出ちゃって気持ちよさに集中できません。

その点でA10サイクロンSAは静かだから、ペニスの感覚が削がれずに気持ちよさが100%伝わってきます。

またモーター音がダイレクトじゃないのもポイント。

中華品はモーターって感じの音そのままですが、A10サイクロンSAは動作音って感じなので比較的気にならないんです。

ボディサイズが大きいのも静音性に一役買ってますね。

類似の電動回転オナホ

A10サイクロン(旧機種)

A10サイクロン

A10サイクロンSAの前身モデル。SA表記の違いだけですが、中身は全く別物です。

電動オナホの夜明けとなった名作です。

ただA10サイクロンSAの旧式とは呼べないほど別物です。

特にペニスサイズに左右されるため、気持ちいいという人とダメという人に分かれました。価格が安めなのが唯一の救いでしたね。

R1コントローラーという別売りのコントローラーが必要です。これだけで使えないので注意。動作音もかなりデカい。

刺激内容はA10サイクロンSAとは全く違い、亀頭を掻き回す刺激。亀頭オナニー用かな?荒っぽい刺激が好みならありかも。

A10サイクロン(旧機種)をNLSで見る

Happiness Cup

Happiness Cup

中華電動オナホですが比較的高品質な製品。中華系はこれと似た製品だらけです。

回転とピストンのW動作です。

中のオナホ部分は回転刺激向きの構造で、上下の動きのときはただジャラジャラとペニスに当たっているだけの感じです。

回転の質もA10サイクロンSAの前身モデルであるA10サイクロンと同レベル。

これで1万円なのでちょっと考えたくなります。あと1万円出せばMADE IN JAPANの高品質A10サイクロンSAです。

Happiness CupをNLSで見る

中華系いろいろ

中華電動オナホール

Amazonにたくさん売っている電動オナホです。

いろいろあるように見えますが、ほとんど実質同じ製品です。

回転+ピストンのWタイプが主流。

  1. 女性の喘ぎ声
  2. ヒーター機能

が付いていることが多いです。

ヒーターはともかく女性の喘ぎ声はいらんやろ、と思いますが。

とにかく何でもいいから射精することが望みならこれでいいかと思います。

でもA10サイクロンSAで得られる風俗に行かずに済むような気持ちよさは、これら中華系では厳しいですね。

5,000~10,000円ほど。やはりそれなら2万円出すべきだとは思います。

どれ買っても大差ないです。パクリのパクリばかり。

Amazonの口コミもやらせだらけなので参考にならず。

中華製電動オナホをAmazonで見る

AVと連動するのはA10サイクロンSAだけ

1.+1D動画に連動して動く

+1Dという規格対応のAVとA10サイクロンSAは連動します。

+1D規格AVはアダルトフェスタだけ!サイトはこちら

AV女優がペニスを刺激するのに合わせて、A10サイクロンSAが動作します。

このAVはオリジナル作品じゃなくて、FANZA(DMM)で売っているAVに+1D信号を添付したもの。だから内容はちゃんとしたAVです。

つまりAV女優とエッチしている感じになれちゃいます。

この連動機能はA10サイクロンSAだけ。他の回転オナホは1万円出してもこの機能がありません。

ここの差がデカいんです。

2.一切何も作業無しで考えなくていいオナニーがすごい気持ちいい

A10サイクロンSAは、動作パターンとスピードの組み合わせを自分で決めて楽しみます。

切り替える際は自分で当然やらないとダメ。

当たり前のことですが、自分で刺激パターンを変えるのって萎えるというか、気持ちよさが途切れて意識が没頭できないんですよね。

でも連動機能だと、動画とA10サイクロンSAをBluetoothでリンクさせたらそれっきりで何もしなくてO.K.

後は自分で止めるか動画が終わるまで何もしなくていいです。

これがね、信じられないほど気持ちよさをアップさせてくれる。オナニーで感じていたデメリットが完全に消えるんです。

オナニーってどうしても虚しさがあるじゃないですか。面倒だったり。もっと気持ちよくなりたいって考えちゃったり。

でも連動でA10サイクロンSAを使うと、ただAVを見ているだけでO.K.

もうオナニーじゃないんですよね。任せられる。

余計なことを考えなくていい。脳がダイレクトに気持ちよさだけ貪り食うんです。

ストレス社会に揉まれている大人の男こそこの良さが分かるでしょう。

何も考えない。何も作業しない。

この状態でのAV鑑賞とA10サイクロンSAの連動動作は半端ないです。

3.通常モードにはない動きがめちゃくちゃ気持ちいい

+1Dの連動では、A10サイクロンSAに備わっている動作モード以外の動きをします。

用意されたモードは決まった短い動作をループするだけ。なので悪く言えば単調なセックスやフェラチオみたいになります。

でも連動では、各作品によって全く違う動きをします。

ジーパンの上から女の子がチョンとちんこを触るようなシーン。

このシーンではA10サイクロンSAは一瞬だけ弱く動きます。

そこから撫でるような刺激だとそれに応じた動作スピードと、女の子が撫でている間だけの駆動。

セックス時やフェラチオ時なら、その激しさやストロークに合わせて速度が変わります。

非常に細かく動作するので、A10サイクロンSAの性能をフルに引き出せます。

ただ単に回転しているだけだとイマイチと感じる人もいますが、連動動作だと誰でも「たまらん」ことになりますよ。

4.VRで使うバーチャルセックスがすごい

+1Dの連動機能は、通常のAV以外にVRも対応しています。

強くおすすめしたいのはVRです。マージですごいんで。

やっぱり連動する魅力ってAV女優との一体感なんですよ。没入感。

今までAVって第三者目線だったでしょ。VRって一人称なので自分のことみたいに見れる。

ただ、自分のことのように見れるだけで、チンコは自分でしごかないとダメ。

これがVRってイマイチと感じる理由の一つ。

いいんだけどVRにこだわる必要ないよねって。

でも連動になると別。

完全な一人称になります。

自分で何も考えず何もしない。

映像は自分の目線。

音もバイノーラルで距離感がリアル。

完全にバーチャルセックスなんです。本当にこれは体験してほしい。

もう私は普通にオナホや手で射精していません。

セックスかVR自動オナニーかどちらかです。

A10サイクロンSAは買いか?別の類似廉価品か?

1.ただ単に電動で動くオナホを試したいだけなら「なし」

単純に電動オナホを使ってみたい。

というだけの理由ならA10サイクロンSAはなしです。おすすめしません。

19,800円ですからね。さすがに高いですよ。

それなら10,000円以下でいいと思います。

それで気持ちいいと思ったならA10サイクロンSAを買ったらいいと思います。VR連動とか本当におすすめだし。

ただ、電動に興味があるだけなら2万円は冒険だなって。

もちろんオススメできるので後悔はしないと思いますが、やっぱりピストン系じゃないと気持ちよくないって人が一定数いるので、VR連動とかにも興味がないならとりあえずの購入には高い買い物だと思います。

2.動画連動を体験したいなら「激しく推奨」

動画との連動機能に興味があるならA10サイクロンSAは激しく買いです。

  • A10サイクロンSA
  • A10ピストンSA
  • ROCKET+1D
  • U.F.O.SA

この中で安くてセックス感が味わえるのはA10サイクロンSAです。

U.F.O.SAは乳首だから別の話だし、ROCKET+1Dは1万円以下だけど振動刺激だけで手持ちが必要。セックス感を味わうには弱い。

A10ピストンSAは39,800円とめちゃ高いのでさすがに考えちゃう。

となると、動画連動ができてVRにも向いているとなるとA10サイクロンSAしかありません。つまり買い。

3.じっくりオナニーを楽しみたいなら「推奨」

A10サイクロンSAは、ピストン系電動オナホよりじっくりした動きでも気持ちよさがしっかり味わえます。

ピストン系は抜くって感じですが、回転系はエロくじらしながら高める感じ。

それに動作音が静かだからAV鑑賞に適しています。

A10サイクロンSAは机に固定できる器具があるのですが、それで固定してハンドフリー状態にするのがおすすめ。

VRのときは必須ですね。

この状態でAVを集中して見てください。

今まで見えなかった細かい部分が見えてきて、見たことがある作品でも全然違う感想を感じますよ。

より作品内容、女優の表情や声、体に意識が集中するので、ただ抜くだけのオナニーと違ってなんか高貴な感じがしますw

ただ抜くだけのオナニーって大人になると虚しいし面倒になることも。

でもA10サイクロンSAに刺激をお任せすることで、休日にシアタールームで映画を見ているかのごとく、ゆったりとAVを楽しんで見て気持ちよくなれます。

こんなのA10サイクロンSAくらいですよ。可能なのは。

オナニーが面倒くさくなくなり、日常生活もハリが出ます。大人の男にこそオススメ。

ピストン式のA10ピストンSAとどちらがいいか?

1.やはりピストン式の気持ちよさは格別

まあやっぱりピストン式は気持ちいいです。

女とやってるって感じがA10サイクロンSAより強いです。

でもA10サイクロンSAが気持ちよくないってことじゃないですからね。気持ちよさの種類が全然違うので。

なのでどちらがいいか?

という質問に答えはありません。どっちも気持ちいいです。

2.遅漏の人はピストン式がおすすめ

口コミだけで言うならA10サイクロンSAはピストン式より若干射精力が落ちます。

ただ私は早漏のせいかどっちも変わらん……

一応世間一般的には、遅漏の人は回転式のA10サイクロンSAよりピストン式のA10ピストンSAのほうがいいかもしれませんね。

でもA10サイクロンSAのほうがペニス全体をずっと刺激するので、ピストン式よりイキやすいと感じる人はいると思うんですが。

3.コスパはA10サイクロンSAが圧倒的

と2万も差があります。

さすがに2万円の差はデカい。

この価格差は気持ちよさの差か?

と言われると全く違います。

気持ちよさの種類は違いますが気持ちよさのレベルは全く同じです。

なぜA10ピストンSAがバカ高いかというと、ピストン構造にコストがかかる方式を採用した上、カウンター制御など静音性を高める仕組みを採用するなど、とにかく内部構造にお金がかかっています。

数がポンポン売れるものでもありませんし、どうしても1台当たりのコストが高いため商品価格も高額に。

A10サイクロンSAも同じシリーズですが回転式は圧倒的に作りやすいし静音性が高い。

この差が2万円となっているだけで、気持ちよさが同じとするとA10サイクロンSAのコスパはかなり高いということに。

4.音の静かさは圧倒的にA10サイクロンSAが静か

動作音はA10サイクロンSAのほうが圧倒的に静かです。

A10ピストンSAはピストン電動オナホの中ではダントツに静かですが、やはりピストン式は動作音が大きくなるのは仕方がありません。

家族と同居している人などはA10サイクロンSAなら安心。

動作スピードMAXでもうるさいとは思いません。中間速度でもそれなりに速いけど動作音が周りに響くってことはないです。

ただ家族が寝静まった環境で、同じ部屋で使うとかになると動作スピードは1か2くらいまでじゃないかな?とは思います。

5.予算に余裕があればA10ピストンSAは超ほしい

もし予算に余裕があるならA10ピストンSAを買えばいいと思います。

それだけよくできているし唯一無二のピストンマシンなので。

その証拠に、A10ピストンSAの在庫が復活すると数日で売り切れます。

A10サイクロンSAと比べて製造に時間がかかるため常に在庫切れ状態なのですが、在庫が戻ると速攻で売れます。

2020年のNLS福袋でもあっという間に売れました。福袋に関してはA10サイクロンSAもあっという間でしたけどね。

なのでお金に余裕があり、購入検討時にA10ピストンSAの在庫があるなら買っておくのが吉。A10サイクロンSAに関しては流通が安定しているので慌てなくてもいつでも買えます。

A10サイクロンSAのおすすめ活用方法

1.VRで自動オナニー

やっぱりこれ!

私カリダカも超愛用しています。

必要なもの 内容
VR動画 アダルトフェスタでグッズ連動対応動画を購入
HMD OculusGo or SKYWORTH
その他 A10サイクロンSAの固定器具

HMDはスマホ対応の1,000円~のでも構いません。

OculusGoなどの専用HMDが使いやすくて便利です。VRをよく見るなら絶対にこっち。

A10サイクロンSAを机に固定して、HMDとBluetooth連携。簡単な操作で可能です。

後は動画を見るだけ。

女優さんにヤラれている感じで最高です。

2.乳首と2点責め

女性に責められる乳首

A10サイクロンSAでペニスを刺激。

そして同時に乳首も刺激。

この組み合わせもすごい気持ちいいです!

A10サイクロンSAの回転刺激はピストン系より包まれる感じがして、乳首の繊細な気持ちよさを殺さないから相性がいいんです。

ピストン系でも気持ちいいんですが、ガッシャンガッシャンするので乳首への意識が薄れがちになります。

できればA10サイクロンSAは「A10サイクロンSAの固定器具」で机に固定したいですね。A10サイクロンSAは片手ではホールドしづらいです。なので両手がふさがっちゃう。

ハンドフリー状態なら乳首刺激がやりやすいです。

U.F.O.SAに任せるのもおすすめ。さらにお金がかかりますが、これまた最高なんで本当におすすめ。

ペニスはA10サイクロンSAで乳首はU.F.O.SA状態。

フェラチオされながら違う女の子に乳首をいじってもらっているような風俗3Pコースです。マジで。

3.スローオナニーでAVフル鑑賞

スローセックスという、ひたすら時間をかけるやり方があります。

これやったことあるんですが、普段のセックスの気持ちよさと全く違う異質な気持ちよさなんですよね。

脳がぼーっとする感じ。

ちょうど前立腺オナニーや乳首オナニーをやっているときの気持ちよさに似ています。

ペニスも時間をかけてジワジワ刺激していくことで、せつない気持ちよさがずーっと味わえます。

いつもサッと射精しているだけだと虚しくなりがちですが、スローオナニーだと非常に満足感があります。あとデトックス効果もありそうなくらい、体にちょうどいい疲労感とすっきり感があります。

自分の手でやるとどうしても刺激のさじ加減が難しいし、あんまり低刺激だと勃起が萎えてきます。

A10サイクロンSAだと速度とパターンの組み合わせて、自分の持続力と敏感さにピッタリ合ったスロー刺激が可能になります。

普段はAVを抜くためだけに見ている男性が多いですが、2時間以上の作品を最初から最後までじっくり見ながらやってみてください。

A10サイクロンSAがいい具合に興奮状態をキープしてくれるので、AVを最初から最後まで飽きずにしっかり楽しむことができます。

AVもちゃんと見たらいいドラマ作品とか多いんですよ。

大人ならではのオナニー方法です。

A10サイクロンSAが安く買えるお店は?

1.NLSが一番安い

A10サイクロンSAはNLSで買うのが一番安いです。

アダルトグッズショップの最大手で安心感も抜群。

税抜 ポイント 販売者
NLS 19900 656~2626 NLS
amazon 21000 なし 第三者

アマゾンは価格が変動します。上記は私が見たときの価格。なので見るたびに違うと思います。

なぜなら販売者が変わるからです。Amazonが販売するのではなく、第三者ショップが販売しているケースが主だからです。

しかしA10サイクロンSA本来の定価は19,900円(税抜)です。

第三者出品の場合は定価より高くなることがよくあるので注意。

それにNLSではポイントが付くので実質はもっと安くなります。A10サイクロンSAを買うならNLS一択です。

ただ、AmazonでA10サイクロンSAを扱っているお店「Andre(アンドレ)」はNLSと同じ所在地なんですよね。てことは別名義の同一ショップのはずなんですが、Amazonで取られる手数料分が上乗せされているのかな?とも思ったり。

まあNLSで買ったほうが安いのでわざわざAmazonで買う必要はないと思います。

2.他のアダルトグッズもNLSで買うとさらに安くなる

NLSでは購入積算金額でポイント還元率が上がります。

Amazonのほうが手軽に買えるでしょうが、アダルトグッズはNLSでまとめて買うのがお得。

特にA10サイクロンSAみたいに高額な商品は積算金額もポイント還元量も多くなります。

他のグッズがポイントだけで買えるくらいに貯まるので、アダルトグッズはNLSでと覚えておいてください。

3.メーカーのRendsとNLSは会社所在が同じ

NLSは非常に信頼がおけるショップで、私も何年も前から頻繁に利用しています。

そして意外と知られていないのですが、A10サイクロンSAのメーカー「Rends」はNLSと同じ所在地にあります。

それだけ密接な関係にある両者なので、在庫は安定しているし常に最新の製品が手に入ります。

第三者ショップの場合、マイナーチェンジがあっても古い製品を売っている確率もあるのであまりおすすめしません(ただAmazonで売っているショップはNLSと同じっぽいので大丈夫だと思いますが)。

U.F.O.SAは2018年に見た目は変わらないバージョンアップで頑丈になっていますが、当然後期型を買わないと損です。A10サイクロンSAもNLSで買っておけばバージョンアップに乗り遅れないで済みます。

まとめ

  1. 回転式はずっと包まれているから独特の気持ちよさがある
  2. 類似品は回転のスムーズさ・トルクにかける
  3. 動画連動はA10サイクロンSAだけ
  4. 最安ショップはNLS
  5. 大人こそ電動オナホがおすすめ
  6. 動作音はかなり静か

2万円も出して電動オナホ?

と思うかもしれませんが、品質で劣る中華電動オナホが平均8,000~1万円しています。

半額なんですがもっと安くないと割に合わない印象です。やはり壊れやすいし、動画連動しないし、音がうるさいし。なぜか女性の喘ぎ声がしますしねw

私も悩みましたよ。A10サイクロンSAを買うときは。2万か~って。

でも動画連動機能が使ってみたくて買いました。

結果として大正解。

動画連動なしでもありですね。もう普通に手でオナホ持ってシコシコする気が起きなくなりました(実際に今は手で抜くこともほぼないです)。

難点はデカくて重いことですが、気持ちよさとできる内容を考えたらどうでもいい欠点です。

大人なら風俗とか彼女とのデートでお金を使うと1日1万や2万飛んできますよね。

A10サイクロンSAなら2万で、VRならHMD3万追加でずっと楽しめます。

何も気にせず、自分の気持ちよさだけを上質に体験する時間って大人の男性に必要だと思いますよ。性的に満足行くと体調が良くて日常生活にもメリットがありますよ!