オナニーの様子

オナニーしたいんだけど「ヤりすぎている」のではないか?

いろいろデメリットを効くので、抜きたいけど心配になってしまいオナニーが楽しめない……

簡単に言うと、医者だって知らない。分かりっこない。

だって人それぞれ。

ただ、

「ヤリ過ぎかどうかの判断方法」

はある。

これを知っていれば心配することはない。

こんな状態の自覚があるならオナニーやり過ぎ

  1. 【男】日常的にダルい
  2. 【男】寝ても疲れが取れない
  3. 【男】すぐに疲れて集中力がない
  4. 【男】前立腺がズキンズキンうずく
  5. 【男女】オナニーすることばかり考えてしまう
  6. 【男女】性器が赤くなって痛い

基本的にオナニーのやり過ぎデメリットはほぼ男に限る。

女は気にすることが基本ない。

【男】日常的にダルい

男は射精するから体力を使う。

ダルいと思うならやり過ぎの可能性あり。

【男】寝ても疲れが取れない

上に同じく。

【男】すぐに疲れて集中力がない

上に同じ。

【男】前立腺がズキンズキンうずく

男の性感は前立腺で感じる。

ペニスの根本奥、体の内側にある。

オナニーしすぎると前立腺がジンジンしてうずくことがある。

これはやり過ぎのサイン。

【男女】オナニーすることばかり考えてしまう

若干依存症。

オナニーしている間は嫌なことを忘れられるから。

麻薬よりいいけどやべえ状態なのに違いはない。

【男女】性器が赤くなって痛い

ヤりまくると性器の皮膚が痛む。

出血や炎症を繰り返すと敏感さが落ちる。気持ちよく感じられなくなる可能性があるぞ。

あと黒ずみの原因にもなる。

やり過ぎかどうかの判断方法

  1. オナニー回数を少しだけ減らす
  2. 2週間ほど継続してダルさや集中力に変化がないか様子を見る
  3. さらに減らしてみる

オナニー回数を少しだけ減らす

オナニーのやり過ぎを心配する人は、なぜかオナ禁をしようとする。

それはダイエットならいきなり絶食するようなもの。

そんなダイエットが続かないようにオナ禁は続かないし、続いてもストレスがかかって良くない。

無理ない程度に少しだけ減らしてみてほしい。

毎日やっているなら週7→週6でいい。それくらいで十分。

2週間ほど継続してダルさや集中力に変化がないか様子を見る

だいたい2週間ほどで判断できる。

明確に違いは出ないだろうが、何となくでいい。何となくいい感じになっていたらオナニーをやり過ぎていたってこと。

さらに減らしてみる

可能ならペースをさらに少しだけ落としてみるといい。

実験だと思えば続けられる。今だけの我慢だ。

案外とオナニーしなくても良くなる人も多い。

もし逆にストレスを感じるようなら減らしすぎ。

ただそれが本当の適正回数というわけじゃないから注意。

1日・週何回までオナニーしてもいいのか?

しみけんのディルド
  1. 回数限度の医学的根拠なし
  2. 個人差があるから何とも言えない
  3. 男は○回以上推奨の医学的根拠あり
  4. 女はやらないよりやったほうがメリットがある
  5. AV男優を上限にすればいい

回数限度の医学的根拠なし

オナニーは○回までにしましょう。

そんな医学的根拠はない。

もし判明したら世界は衝撃を受けるだろう。フランス人とかほぼ毎日セックスしてるし。

個人差があるから何とも言えない

オナニー回数なんて人それぞれ。基準に当てはめられない。

運動は週に何時間までにしましょう。

そんな基準を聞いたことがないだろう。

体力に違いがあるんだし、精力や精神状態なんてもっと個人差がある。考えるだけ無駄。

男は○回以上推奨の医学的根拠あり

男はオナニーやセックス、というか射精を○回以上やったほうがいいよ、という医学的根拠がある。

ただこれも海外の研究が主だから日本人にそのまま当てはめていいのかどうか。

それでも射精をあんまりしないとペニスが小さくなるし勃起の硬さも落ちる。

男としての機能が落ちている証拠なので、最低限は射精しておいたほうがいいのは明白。

女はやらないよりやったほうがメリットがある

女同士だと、友達が昨日セックスしたかどうか分かるときがある。

女の勘もそうだが肌ツヤが良くなっているからだ。

オナニーもセックスも体で起きていることは一緒だ。

女は射精がないから男よりグッタリしない。女はオナニーをしたほうが綺麗になれるし、性感に敏感なほうが男はベッドで喜ぶ。

だから気にせずオナニーしとけー。

AV男優を上限にすればいい

AV男優はプロだ。

プロより試合に出たり練習する素人なんて普通いない。

そう考えたらAV男優の回数を上限にすればいい。

トップ人気男優だと1日に3現場とかがザラ。

「しみけん」はさらに家に帰ってオナニーするというわけの分からん精力の持ち主。1日最大6現場はすごすぎ。

ただ彼も慢性的な下痢に悩んでいるとかでプロならではの悩みもある(亜鉛の飲み過ぎじゃないだろうか)。

4時間で性欲が湧いてムラムラするそうなので、日中16時間起きているとしたら、最低4回はオナニーすることに。

となると、1日5回がMAXくらいか。

トップAV男優「しみけん」推奨の回数は1日2回

しみけん氏は

「1日2回はオナニーしたほうがいい」

と発言している。

男性機能の向上と維持、様々な健康面でメリットがあるからだ。

ただ彼の精力があっての発言なので、誰しもが1日2回が適正回数ではない。

オナニーのやり過ぎにデメリット・危険性はほぼない

  1. バカになるのは嘘
  2. テクノブレイクも嘘

バカになるのは嘘

オナニーばかりしているとバカになる。

というのは嘘だ。

ただ学業や仕事の成績は落ちる。

なぜなら集中力が落ちるから。

女子は射精しない分何度もやってしまい勉強の時間が削られる。

しかし、男はボーッとしたりダルくならないのなら関係ない。

むしろ我慢したほうがムラムラして集中力が低下する。女も我慢し過ぎは良くない。

オナニーが脳の力を落とすことはないのだから。

テクノブレイクも嘘

テクノブレイクは海外で起きた事件をきっかけに言われ始めたが、この事件もそもそもオナニーが原因だったか証明できていない。

腹上死も実際にない。

ただ高齢者や心臓に持病がある人がセックスで頑張ると、血管が破れたり血栓が移動して詰まったりで心不全で死亡することがあるだけ。

オナニーやセックスのやり過ぎが原因ではない。数撃ちゃ当たるでリスクが高まるのはそうだろうが。

オナニーの回数を減らしたい場合

  1. 女は寂しさを晴らせばいい
  2. 男は時間がかかるやり方をする
  3. 絶対にやりたいオナニー方法を見つける
  4. 時間をかけて見たいエロコンテンツを見つける

女は寂しさを晴らせばいい

女がオナニーしちゃうのは性欲もあるが、寂しさからムラムラが来る。

他の部分で満たされていたらオナニーをやり過ぎることはない。

例えば大好きな彼がいるならオナニー三昧にならない。また趣味に没頭している、友達と楽しい時間が多いなら同じく。

と言っても、現代の女子は満たされていない。

スマホでLINEで繋がっているだけで本当の親友はいないし、本当に自分を求めてくれる人もいない。

そんな女性が求められて感謝されるのがライブチャット。

男性とネットで会話する、チャットするのが仕事内容。

アダルトありきで思われがちだが、実は顔出しなしでアダルトなしで月に20万円とか稼いでいる女子がいる。

風俗やパパ活みたいなリスクはない。自宅でできる。

ただし、出演するなら超大手だけにしておけ。そうじゃないと個人情報とかリスクがある。それに大手が一番稼げる。

求められている実感がすごい湧く。オナニーとかに勤しんでいる暇はなくなる。

男は時間がかかるやり方をする

男の性欲は射精することでピークを迎えて満足する。

だが性欲は決して射精の気持ちよさだけで満たされていない。

例えば、

  1. 急かされて急いで食べた
  2. ゆっくりゆったり食べた

この両者で、食事終了後に腹が膨れているのはどっちだろうか?

圧倒的に後者だ。

早食いは太る、丼ものは太る。

これは簡単に早く食えるため、満腹中枢が刺激されるのが遅れてしまうためだ。

オナニーも同じなんだ。

抜くためのオナニーは性欲の満足度が低い。だから回数に頼る。

だからオナニーも時間をかけてやれば回数は減らせる。

でも満足度は変わらない。もしかすると今までより満足できるだろう。

絶対にやりたいオナニー方法を見つける

これでオナニーしないと損するわぁ。

そんなオナニー方法があったらどうだろうか?

さっと手で済ませるか?

いや。そんなもったいないことできないだろう。

そんなオナニー方法はだいたい準備や環境が必要となる。となるとサクッとオナニーできなくなる。

やっとそのオナニー方法ができた→我慢していた分超絶気持ちいい→1回でしばらく満足できる

こうなる。

時間をかけて見たいエロコンテンツを見つける

特に男の話だ。

オナニーのおかず・ネタって、抜くための材料だろう。

そうじゃなくて、しっかりと見たいエロコンテンツがあったらどうだろうか?

抜いたら萎えて見る気がなくなる。

最後まで見たい作品があるならサッと射精しないだろう。

オナニー回数が多い男はポルノハブやXVIDEOとかで短い時間の違法アップロードを見ては抜いているんじゃないだろうか?

そんな違法サイトを見ている限り、長く見ていたい、また見たいAVに出会うことはないと思う。

今一度エロコンテンツの見直しをしてみよう。それだけでオナニー回数は減らせる。

まとめ

オナニー回数は気にしなくていい。男女ともにだ。

ただ体調がいまいち100%じゃないと思うなら、1回でいいから回数を減らしてみるといい。

もしやり過ぎていたなら、あなたの本当の能力(行動力・判断力・気力など)が発揮される。

もしかしたら周囲から受けていたあなたの評価は低すぎるのかもしれない。本当の評価をされていないのかも。

もしそうなら損じゃないだろうか?

それがオナニーのやりすぎで損していたとか人生を損しているとしか言いようがない。

まず試してみよう。1回でいい。減らしてみよう。