オナニーが面倒くさい……やったほうがいいの?

オナニーするのが面倒くさいと感じてやらなくなる男性が増えています。草食化の一つかも。

そもそもオナニーやったほうがいいのか?というと、男性は女性に比べてメリットが大きいので、頻度はともかくたまにはやったほうがプラスになります。

オナニーをやったほうがいい理由

男性機能の衰えが防げる

定期的に射精することで勃起力や子作り能力が維持されるとされています。実際に医者が勧めているくらいです。

セックス習慣がないならオナニーはメリットがあると言えるでしょう。一度男性機能が衰えると回復が難しくなるので、将来的に男として自信を保持したいなら今のうちに。

前立腺がん・前立腺肥大の予防可能性がある

やや優位だったくらいのデータですが、前立腺絡みの疾病、トラブルが防げるという研究結果があります。

射精することで前立腺が使われ代謝が良くなるなど、のせいかと思われます。

風邪をひきにくくなる可能性がある

これもハッキリしたものではありませんが、免疫力が上がって風邪などにかかりづらくなる、という研究結果があります。

ただオナニーやりまくって疲労困憊ならおそらく逆効果になるでしょうし、自分の体力に合った頻度でやっていたら自然に体が強くなっていた、という話でしょう。風引かないためにオナニーは違うと思いますが、やることでメリットがありそうというのは分かりますね。

見た目が若く維持されるかもしれない

アメリカでの研究結果なので日本人はどうなのか謎です。そもそもアメリカのほうが1ヶ月のセックス率が高いので、淡白な日本人だとどうなるのか?

よくオナ禁するとイケメン化すると言われますが、あれは普段からやりすぎていた人に限った話。むしろ射精習慣がない人はオナニーしたほうが顔がシュッとしてイケメン化する可能性が高いです。

オナ禁の効果とデメリット~本当にするべきか?オナ減のすすめ

性に対して関心を維持できる(=若くいられる)

性に関心がある人ほど見た目以外に中身も若々しくいられます。

歳を取ると性に限らず物事への関心が薄れてしまい、考えが硬くなって被害妄想に発展してしまうこともあります。いわゆるキレる年寄り、頑固な年寄りです。

一方、迷惑がかかるかどうかは別として、エロいおじいちゃんやおばあちゃんは何かと元気で若々しいですよね。性という人の根本に関して関心があるということは、つられて他の事情に対しても関心が持ちやすいということです。

高齢化社会の中で将来が不安。自分が老けていくのが不安というのなら、セックス機会が少ないならオナニーで保管するのは非常に意味があることだと思います。

面倒くさくないオナニー方法

エロネタは見放題契約

オナニーが面倒な場合、まず抜くためのエロネタ選びが億劫。だったら探さなくていい状態にしておけばO.K.

動画もエロ漫画も、最初に出てきたやつ、もしくは画面に見えた物から適当に再生、閲覧。吟味したところで本当に合う作品に出会える可能性は低いので、ランダムで選んでしまったほうが結構いい作品に当たったりします。

使い捨てオナホを利用する

コスパが悪いですが、面倒くさいならこれしかありません。女性なら手でもバイブでもサッと使えば終わりですが、男は射精するので後処理がついて回ります。この精液の後処理、洗浄を考えると「今日はいっか……」となりがち。

でもTENGAみたいな使い捨てオナホなら、ローションの準備もいらないし射精後は捨てるだけ。サッとオナニーしてサッと捨てるだけ。

繰り返し使えないからお金がかかるものの、もしオナニーしておいたほうがいいかも……と考えているなら別に高い投資ではありませんよね。

一度使い捨てオナホに慣れてしまうと、もう普通のオナホは面倒くさくなります。

【荒業】乳首感度をMAXにしてしまう

究極はペニスを使わずに済むオナニーで満足してしまうという方法。乳首オナニーが一番面倒くさくありません。

乳首だけでイクというのは男性でも可能です。ただ日常生活でも乳首が感じてしまい支障が出る恐れがありますが。

乳首なら服の上から何も準備せずに指先だけでイケます。当たり前ですがそのレベルに達するのはレアケースですし、そこまでいくと感じやすくなりすぎて支障が出たりと問題もあります。

乳首オナニー(チクニー)の仕方

オナニーと性の疑問
タイトルとURLをコピーしました