オナニーするのがめんどうくさい場合の対策方法

稲場るかVR 男のHな悩み

オナニーは好き好んでやる人ばっかりじゃありません。

めんどうくさい

と思っている人も結構多いです。

かくいう私も一時期全くやらない時期がありました、2ヶ月とかやらないことがありました。

そんだけやらないと夢精してパンツがビッチョビチョに……

それが嫌だから仕方なくオナニーして射精しておくっていうのが1ヶ月に1回とか。

今は違うんですけど、なんでオナニー好きになったか?

理由は2つあります。

理由1.精力が回復した

あなたもEDじゃない?EDは想像以上にいる

オナニーがめんどうくさいと思っていたときは、なんと中度のEDでした。

中度EDは勃起するけどセックスで挿入に苦労するレベルです。一応入るんだけど、膣穴に負けて亀頭があっちむいてホイしちゃってました。つらい。

つまりEDって勃起しないだけじゃないんです。段階によって軽度、中度、完全なEDに分けられます。

もしかするとあなたも軽度から中度のEDかもしれません。だからオナニーが面倒なのかも。

サプリと筋トレでED回復!オナニーの煩わしさが消えた

そんな時期はやっぱり精力がダダ下がり。

で、今はと言うと中度EDが治ってます。完全なEDだと無理だと思うんですが、中度なら自力で改善します。

結局ベースとなる精力が弱かったのはED原因でした。

サプリとか筋トレとかいろいろ工夫したら治って、それからオナニーしたいという欲求が高まるようになりました。

しかし……

  1. AVを見て気分を高める
  2. ペニスをしごく
  3. はたまたオナホで射精
  4. オナホを洗う

こういった一連の準備と後始末を考えるとめんどうくさくてしょうがない。

やはりオナニーが面倒というのは変わりませんでした。

理由2.見たいAVが見つかった

ただ2週間に1回くらいでオナニーするようになりました。

やはり性欲が高まるとやらざるを得ないからです。

でも面倒。

そして今、全くもって面倒じゃなくて楽しみになっています。

理由は見たいAVが増えたからです。

もうAVを見たいという気が失せていた

以前はFANZA(DMM)で見たいAVを探して購入。それを見てって感じでしたが、どうにも以前みたいにグッとくる、ムラムラする作品に出会えなくなりました。

アブノーマルなジャンルとかも行ってみたもののイマイチ。

無修正ものは価格が毎月5,000円くらいで、そこまで払うのはなあ……と。

初VR!こんなもんかと失望

そんなこんなで時間を過ごしていたのですが、以前から興味があったVRに挑戦。

ところが……

これもまたイマイチ。

別に立体的に見えたところで仕方がないだろと。ただそれだけだね、って感じでした。

そこからさらに2、3年が経過。

今思えば、この時期のエロVRは出来が悪かったんです。今と比べると雲泥の差。画質もね。

特に私はハズレ作品を引いてしまったようで。

電動オナホなら面倒じゃない?

臨時収入があったので電動オナホを買ってみようと決意。

ただ電動だけだと興味がわかなかったのですが、VRと連動する機能に興味津々でした。

なぜなら、自分で動かさなくていい。自動だから面倒じゃないなって思ったんです。

さすがに2万円もする電動オナホ(A10サイクロンSA)を購入するときは迷いましたけどね。

でもペニスを使わない時期が長いと、マジでペニスが小さくなるし勃起力も落ちます。もはや健康のためにめんどうくさいとか言ってられなかったのです。

でも、あの巨大なマシンを手で持って支えているのが虚しい。

なんか洗濯機に突っ込んでいるような変な気分。

高い価格を出した割に微妙だと思いました。

さらに出費してHMDを購入

ただA10サイクロンSAは動画連動対応。

いよいよ自動オナニーに手を出さないとダメか……とチャレンジすることに。ここまでやると一線を超える感覚だったんですよね。

以前はスマホでVRを見たのですが、スマホだと操作が非常にやりにくいし、購入したHMDと相性が悪いのか黒い映像がない部分が見えすぎて違和感だらけでした。

そこで3万円もするHMDも購入。

買ったのはOculus Go。さらに最終的にはSKYWORTHまで購入しています。

結果としてこれが大正解!

「SKYWORTH-4D S801」~Oculus Goとのエロ目線での比較
SKYWORTH-4D S801というエロ専用なHMDを紹介します。Oculus Goと比較しました。

ちゃんとしたHMDで見るとVRは化けた

今までもうAV女優がセックスしているだけの動画なんてピンともこなかったんですが、ちゃんと見えるVRは今までのアダルト動画を見るときと心境が全く違いました。

マジでリアルに女の子が近くにいるときの感覚。冗談抜きで。特に4Kだとすごいその感覚が強くなります。

やはり単体のHMDはスマホ+ゴーグルと違って見え方が自然です。

今のVRはカメラとカメラワークが良くなっているので、スマホでも十分自然に見えます。

ただスマホをゴーグルにセットして使うのが思いの外面倒。

やはりHMD購入が吉です。

グッズ連動でもはやオナニーじゃない新体験

そしてグッズ連動。

A10サイクロンSAに挿入してVR視聴をするだけ。

早く脱がせてしゃぶってくれ~

と期待してしまう感覚はAV人生では初。

今まで早送り、チャプター飛ばしでフェラや挿入シーンに行くか、ぼーっとただ眺めているだけでした。

でも、動画導入部からずっとストレスなく見てしまう。どうでもいいはずの非エロの会話に惹き込まれるんですよ。なんじゃこれは?と。

毎作品こんな感じで、毎回彼女が新しくできたみたいな感覚になります。

抜くためのAVじゃない。楽しめて抜けるAVです。

最初から最後まで面倒じゃなくなった

射精した後の処理も苦痛じゃありません。

感覚はセックス後の落ち着いた気分でゴムを外して結んでゴミ箱に捨ててるときと同じです。

つまり完全にセックスと同等。

セックスみたいに女性を喜ばせる必要はないし、早くイッたって恥ずかしくもない。

ホテル代もかからないし病気にもならない。

でもオナニーじゃない。

オナニーが面倒という人は、初期投資がかかりますが一度このVR自動オナニーを体験してみるべき。

オナニーという概念がなくなるので。

AVを選ぶのが楽しくて仕方がないとか、10代かよって感じです。

まとめ

●オナニーが面倒な理由
  1. 精力・性欲が落ちている
  2. AVに飽きている

この2つが原因です。

精力・性欲は亜鉛とアルギニン摂取がおすすめ。私が中度EDから回復した一つの原因。

AVに飽きているのは、作品を抜くためにしか見れていないからです。

でも見るのが楽しみなAVなら別。

それが動画連動VRです。

オナニーが面倒ならVR自動オナニーが圧倒的におすすめ。

これでエロへの関心が高まり、その他の動画サイト巡りも復活。

オナニーしたくないという気持ちは完全に消えました。

VR自動オナニーの仕方については下記で。

VRバーチャルセックス(VR連動オナニー)の仕方
アダルトグッズと連動するVRのAVを使った、一切手も頭も使わない完全自動オナニーの仕方。私のメインオナニー方法はこれです。
タイトルとURLをコピーしました