つままれる乳首
アダルトフェスタキャンペーン
動画購入でほぼ無料でA10サイクロンSAやU.F.O.SAがもらえます。3月4日まで。

乳首オナニーの仕方です。

基本は指。

道具を使うならU.F.O.SAがおすすめ。

特殊なオナニー方法では一番簡単だし、一番メリットがある。おすすめ。

用意するもの

  1. 一切何もいらない
  2. 服は着たままでいい

乳首オナニーを始めるのに必要なものは何もない。

ローションもいらない。

また裸になる必要もない。

刺激の仕方

●初めてすぐの時期
  1. 服の上から
  2. 指の腹でクリクリする
●ある程度感じるようになってから
  1. 直につまんで揺らす
  2. 引っ張る

1.初心者の時期は服の上からで刺激

乳首感度がまだ未開発のときは、服の上から指でクリクリする刺激だけでいい。

優しくだ。

いきなり強くやると皮膚が傷んでしまいズキズキしてしまう。

2.ある程度慣れてきたら直刺激へ

普段のオナニーのときにチンコと一緒に乳首をクリクリしていこう。

それだけでいい。

そのうち乳首が気持ちいいことをはっきり認識するだろう。

かなりおぼろげな気持ちよさでいい。

その段階に来たら服の上からじゃなくて直接刺激するフェーズだ。

3.つまんで上下左右に揺らす

人差し指と親指で乳首をつまみ、軽く上下左右に揺らしてみてほしい。

クリクリとは違う気持ちよさがあるはずだ。

4.つまんでギュイーンと引っ張る+揺らす

たまにギュイーンと引っ張る、さらにそのまま揺らす。

激しく揺らし続けると気持ちよさがこみ上げてくる。

ただ頻繁にやるとダメ。

やり過ぎると感度が落ちてしまうので、アクセントにこの刺激は取り入れよう。

道具を使った刺激の仕方

使えるグッズ

●手持ちタイプ
  1. 指豆ローター

他にもあるが微妙な製品が多い。

おすすめと言えるのはこれくらい。

女性なら使えるのが多いが、胸が硬くて乳首が小さい男には合わない製品が多い。

刺激方法

ノーハンドタイプは胸に取り付けて使う。

U.F.O.SAは単体でもくっつくが、それ以外は外れやすくて使い物にならない。

スポーツブラなどで固定したほうがいい。

またU.F.O.SA以外の乳首カップは刺激パターンが単純。乳首に当たるアタッチメントも高刺激すぎて痛くなったり麻痺しやすい。

U.F.O.SAは高価だが乳首オナニーをもっと快適にしたければ必須アイテム。

手持ちタイプは指の代わりに使えばいい。

ただ最終的につまんだり引っ張ったりといった刺激がほしいので、手に何か付けている、持っている状態は結構不便。

具体的な仕方事例

  1. 乳首のみ
  2. ペニス刺激+乳首
  3. 亀頭+乳首
  4. 前立腺+乳首
  5. 亀頭+前立腺+乳首

最終的には乳首だけでイク(ドライオーガズム)も可能だが、まずしばらくは不可能。

普通は射精と組み合わせる。

単純に乳首を刺激しながら射精しただけで数倍気持ちよくなる。

まずは乳首が気持ちいいということを知ったほうがいい。

ただ絶対にドライオーガズムするんだ!という強い意志がある人は射精しちゃいけない。しないほうがドライオーガズムに達しやすいから。

乳首のみ

最初は難しい。乳首感度は徐々に落ちていくから。長時間やっても気持ちよくなれない。

ずーっと一定の刺激ではなく、かなり不規則でランダムな刺激が必要。

完全に乳首が開発されるまでは彼女や風俗嬢にやってもらおう。そっちのほうが気持ちいい。

ただU.F.O.SA+連動動画なら別。

これは作品ごとにU.F.O.SAの動作パターンが違う。

彼女や風俗嬢にやってもらっているのと同じかそれ以上の刺激パターンが得られる。

乳首オナニーで飽きずに本気で感じたいなら、U.F.O.SAと連動するAVは必須。

ペニス刺激+乳首

普通のオナニー時に乳首刺激を加えるだけ。

これだけで確実に気持ちよくなる。

チンコのムラムラ感が上がり、乳首の奥でもジーンとした気持ちよさが味わえる。

常にこれをやるだけで乳首は開発されるからやっておいたほうがいい。

亀頭+乳首

亀頭と乳首の相性はいい。

どっちもマイルドな刺激で相乗効果がある。

亀頭だけだといまいち感じない人も、乳首を組み合わせると両方気持ちよくなる。

亀頭をかなりソフトに刺激しつつ、乳首刺激の比重を高めていくと、乳首だけで射精したりドライオーガズムができる。

最終的には亀頭は指で持っているだけの刺激レベルで、乳首だけで気持ちよくなるとドライ可能。

前立腺+乳首

前立腺は乳首より難しい。

だが乳首を刺激してやると前立腺の感度が飛躍的に上がる。

前立腺と乳首の気持ちよさが完全にリンクする。乳首が気持ちいいというより、全体的に気持ちよくなれる。

前立腺刺激はノーハンドでできる以下のものを使ってほしい。

  1. エネマグラ(アネロス)
  2. NEXUS REVO

亀頭+前立腺+乳首

亀頭と前立腺と乳首の3点責め。

男の開発余地がある性感帯すべてを同時に刺激する。

これもドライオーガズムが比較的簡単。

亀頭は補助に徹すること。

ある程度高まってきたら、亀頭は指で持つだけ。そして乳首を引っ張りながら揺らしまくるとイケる。

まとめ

乳首は女だけの性感帯じゃない。男も感じる。

コツはとにかくマメに刺激すること。

普段のオナニーのときに忘れずに乳首も刺激しよう。それだけで開発される。

乳首が感じるとメリットが大きい。乳首を刺激しなくても性感帯として勝手に連動する。これによって射精の瞬間が気持ちよくなるし、賢者タイムも減る。

デメリットはあるが対応できるし、やらない手はない。

アダルトフェスタキャンペーン
動画購入でほぼ無料でA10サイクロンSAやU.F.O.SAがもらえます。3月4日まで。