NEXUS REVO
アダルトフェスタキャンペーン
動画購入でほぼ無料でA10サイクロンSAやU.F.O.SAがもらえます。3月4日まで。

前立腺オナニー(アナニー)は難しいです。

前立腺で性感を感じるのは難しい。

焦らずやれば誰でも感じれるのですが、とにかく時間をかけてマメに続けていかないといけません。

そこで活躍する、そしてその後も重宝するのがNEXUS REVOです。

イギリス製の高品質前立腺マッサージ器具です。

類似品はありますが、他のジャンル以上に差が激しく、NEXUS REVO以外は勝負にならないほどの性能差があります。

目次

NEXUS REVOの機能

1.前立腺を確実に揉むスイング機能

前立腺を「揉む」という刺激は自分の指でしか無理です。バイブやエネマグラ(アネロス)でさえ不可能。

だから泌尿器科で行われる前立腺マッサージは先生に指を入れられてぐりぐりされます。

これ、チョロっと尿もれすることで泌尿器科に行ったときにやられました。50歳くらいのオジサンでした。まあオジサンに手マンされたみたいなもんですw

でも自分の手でやるのは無理があります。手首の角度がきつすぎて10分もやってられません。

そんな無理があった前立腺を揉む刺激ですが、NEXUS REVOなら簡単にハンドフリーで実現します。

よくある根本から回るバイブではなくて、本当に先端だけグリングリンと円を描いて回ります。

この刺激動作は類似品でもほとんどなく、ほぼNEXUS REVO唯一の動きです。

2.会陰へのヴァイブレーション刺激

これはオマケ機能です。

会陰に当たる部分の本体部分が震えます。

会陰に電マを当てると結構気持ちいいのですが、その気持ちよさは前立腺への刺激によるものです。

ただ基本的にヴァイブレーション機能は使わないです。

NEXUS REVOの特徴

1.強いトルクで止まらない

他のアナルバイブを試したことがある人は分かるでしょうが、アナルの締付けによってバイブが止まるんです。

だから今までまともなアナル対応のバイブはありませんでした。

しかし、NEXUS REVOは直腸内部でしかスイングしないのでアナルの締め付けに邪魔されません。

さらに、前立腺にぐいっと当たった状態でもトルク負けしません。

内蔵されているモーターはかなり高品質なものを使っているようです。

2.静音性が高く周囲にバレづらい

アナルバイブと言うと音が凶悪的にデカいのが常識でした。

まあバイブ全体がそうだったんですが、今はそんなことないですよね。

特にNEXUS REVOはメインがスイング機能です。元々スイング自体に騒音は発生しづらいのですが、NEXUS REVOはかなり静かです。

それにアナルに挿入してしまえばさらに音が聞こえなくなります。

電車の中くらいなら使っててもバレないですよ、これ(やらないほうがいいと思うけど)。

3.水洗い可能で衛生的(旧式はダメ)

旧バージョンは水にジャブジャブ付けられませんでしたが、今のNEXUS REVOは水道水を上から気にせずぶっかけて洗えます。

意外とアナル系ってそのまま気にせずに丸洗いできません。

だからNEXUS REVOは衛生的。いつも快適に使えます。

4.素材が高品質でアナルを傷めない

NEXUS REVOは高品質の医療用シリコンが本体です。

医療用シリコンはアナルのような粘膜組織にも傷をつけません。

種類は選びますがローションのノリと維持も良く、長時間使った後に腸内に張り付いて抜きにくいといったことがありません。

また厚みのあるしっかりした素材で傷が付きにくく、傷に入り込んだ雑菌などで腸内が汚染されるリスクもありません。

5.エネマグラ(アネロス)より簡単

NEXUS REVOはただ挿入するだけ。

エネマグラ(アネロス)のような姿勢や呼吸の難しさが不要です。

誰でも簡単に前立腺への刺激を長時間維持できるのはNEXUS REVOだけ。

6.バッテリー長持ちでロングプレイ可能

NEXUS REVOのバッテリーはめちゃくちゃ長持ちします。

新品状態で10時間も持つほど。

繰り返し充電と使用をして劣化しても余裕で数時間以上持つので、まず途中で電池切れということが起きません。

前立腺オナニーは短時間では楽しめず、かなり長い時間かけて楽しむものです。

類似品だとバッテリーが途中で切れてしまうことも。

そうなるとただの異物。

抜くときに萎えるし、充電しながらの使用も無理だしで非常に残念な気分になります。

7.非常に壊れにくい

電動は故障リスクが怖いのですが、NEXUS REVOは本当に壊れづらいです。

一度買えばエネマグラ(アネロス)みたいにずっと使えるほどです。

高価ですが安心して購入できます。

NEXUS REVOのデメリット

1.挿入しづらい

NEXUS REVO最大のデメリットが挿入のしづらさです。

ある程度アナルオナニーに慣れていないとかなり挿入しづらいです。

ただ挿入にコツがあります。

後に書きますが、前後の角度を変えながら挿入します。

角度を変えるとスッと入るポイントがあるんです。

ただ最初はかなり苦労するはずなので、焦らずチャレンジしてください。

2.タイプ(形状)によって向き不向きがある

NEXUS REVOには、

  1. 基本形
  2. 前傾タイプ
  3. スリムタイプ
  4. 極太タイプ

があります。

極太タイプは上級者向けなのでいいとして、残りの3つはどれもベーシックです。

これが人によって感想が全く違います。

どれが自分にベストなのか使ってみないと分かりません。

エネマグラ(アネロス)みたいに手軽に買える金額でもないので、最初の1本は結構迷います。

3.スイングは静かだがヴァイブレーション音がデカい

NEXUS REVOは非常に静かな動作音。

ですがヴァイブレーション機能はうるさいです。結構響きます。

ただヴァイブレーション機能はないほうが前立腺の気持ちよさがハッキリします。

個人的にはいらないと思うので、私は気にしていません。

NEXUS REVOの使い方

NEXUS REVO使用イメージ

1.直腸洗浄

直腸洗浄がエネマグラ(アネロス)と同じく必要です。

2.ローション(専用品が使いやすい)をアナルに馴染ませる

ローションはNEXUS SLIDEという専用品がおすすめ。

透明のジェル状で伸びがよく、全く糸を引きません。

アナル用のローションでもいいのですが、挿入してジッとしているNEXUS REVOには粘性が必要ありません。

だから余計な粘性は扱いにくくするだけで不要です。

ローションを指先に取り、アナル周辺をマッサージしてほぐしましょう。

アナニーに慣れていない間は必須です。

その後、人差し指の第二間接まで入るまでローションを直腸内部に馴染ませていきます。

3.NEXUS REVOにローションを塗る

指が出入りするようになったら、NEXUS REVO本体にもローションを塗ります。

根本は塗らずにおきます。

アナルに絞られて先端のローションが根本にまで伸びるからです。

塗りすぎると使用時に根本からローションが漏れてきて汚れますからね。

あまり薄く塗るとすぐローション切れを起こすので、塗りすぎない程度にしっかり塗りましょう。

4.アナルに対して垂直ではなく角度を付けて押し当てていく

アナルにNEXUS REVO先端を押し付けていきます。

この際、先端をお腹側や背中側など前後に角度を付けて入りやすいポイントを探してください。

アナルに垂直に挿れるより、角度をつけたほうが圧倒的に入りやすいです。

入りづらいなと思ったら角度を逆にしてみてください。

5.痛くなったり止まったら抜くかバックする

慣れない内は痛みを覚えたり途中で止まってしまうでしょう。

そうなったらすぐに抜くか少しバックして、また再度推し進めていきましょう。

一度ローションを確認して、NEXUS REVO本体にローションが付着していないようなら追加しましょう。

6.ある程度のところまで入ったら痛くない程度に強めに押し込む

角度を変えつつ押し進めると、半分くらい入ってきます。

そこで今までより強めに押し込むとスルンと入ります。

この際も角度を変えてみて入りやすい角度を探してください。

7.スイング開始ボタンを押してスタート

矢印の円を描いたボタンがスイングのスタートボタンです。

スイッチをONにすればスイングが開始され前立腺が揉まれていきます。

10.基本姿勢で楽しむ

NEXUS REVOはエネマグラ(アネロス)のような決まった姿勢はありません。

ただ先端が前立腺にヒットしやすい姿勢を維持する必要はあります。

脚を抱えるような姿勢、つまりエネマグラ(アネロス)の基本姿勢がやはり前立腺にヒットしやすいです。

イスに座った状態で肛門が痛くなければそれもいいポジションです。

ちょっとお尻を後ろに突き出す感じで前傾気味になると前立腺に当たりやすいです。

ドーナツ型クッションがあれば押さえつけることなくイスに座ったポジションが取れます。

本体がスイングでズレてしまうようなら、太ももで挟むか、キツめのパンツなどで固定します。

女装オナニーの簡易版として女性用ショーツを履くとNEXUS REVOが安定します。

NEXUS REVOの気持ちいい使い方

1.AV鑑賞しながらじっくりと

エネマグラ(アネロス)は姿勢や呼吸、そして前立腺への意識集中が必要ですが、NEXUS REVOは基本何もなくても感じます。

もちろんドライオーガズムとなると意識集中が必要ですが、とりあえず突っ込んでおいて気持ちよくなれるのがいいところ。

だからAVを鑑賞しながらNEXUS REVOにお任せってのはお手軽。

最後はNEXUS REVOを挿れたままペニスをしごけば超絶気持ちいい射精が味わえます。すごいですよ。

2.乳首刺激と一緒に

NEXUS REVOがずっと前立腺を刺激してくれますが両手は空いています。

なので乳首を丁寧に刺激してやると乳首開発になります。

乳首と前立腺は感度がつながっています。両方刺激することでお互いに相乗効果が生まれるので刺激しない手はないですね。

3.亀頭刺激と一緒に(+乳首もあり)

前立腺の気持ちよさは普段ムラムラする気持ちよさと種類的には同じです。

NEXUS REVOで前立腺を刺激しながら亀頭オナニーも相性がいいです。

私はさらに乳首刺激も混ぜます。

亀頭はほぼ持つだけでくらいで、乳首刺激を強めにやると乳首だけで射精します。

まあそれが気持ちいいかと言うと別にそこまででもありません。ただ単に亀頭だけでジワジワ責めてギリギリまで我慢して射精したほうが気持ちいいですね。

4.危険な野外プレイも可能

NEXUS REVOは静音性に優れているので外で使っても多分バレません。

電車の中くらいの音だと多分分からないんじゃないかと。試したことないので分かりませんがw

少なくとも公園のベンチとかなら絶対にバレませんね。

まあ野外オナニーはリスクや犯罪の領域にも突っ込みかねないので注意が必要ですが。

NEXUS REVOのタイプ一覧

STEALTHと記載があるモデルはリモコン付きです(リモコン付きモデルしかないタイプはSTEALTH表記なし)。

リモコンの価値ですが、サッと急いで停止させたいときは役立ちます。

また、挿入して上から下着などを履いた状態でもスイッチONとOFFができるというのがメリット。野外プレイのときはリモコンありが使いやすいです。

WPの記載があるモデルは防水(IPX7相当)です。ウォータープルーフの略。

今から買うなら絶対にWP(防水)モデルです。

※旧式モデルがあるタイプのみWPの表記があります。NEXUS REVO EXTREMEみたいに後発の最新モデルはIPX7防水でもWPとネーミングされていません。

そうでないモデルは土台部分に水がかからないように洗わなくてはなりません。

以下に掲載しているのは気にせず洗える防水モデルです。ご参考に。

1.NEXUS REVO WP

NEXUS REVO WP

NEXUS REVO WPの販売ページはこちら

REVO、REVO2、と続いてきた基本モデルの最新タイプです。

他モデルと同じように完全防水になりました。

形状が最もベーシックで、数多くの男性がこれでドライオーガズムを体験しています。

今も旧式のREVO2が販売されていますが、これはは完全防水じゃないため注意。

2.NEXUS REVO INTENSE WP

NEXUS REVO INTENSE

NEXUS REVO INTENSE WPの販売ページはこちら

基本モデルよりシャフト中央から先端を太くし、前方向に傾斜を強めたモデルです。

また土台部分、会陰に当たる部分がフラットになっています。

この特徴により、ヘッド先端がより前立腺に食い込むような形になります。つまり刺激の強さが高いモデルとなります。

それだけでなく、椅子に座った状態のときにアナルが痛くなりづらいです。基本モデルは会陰部分がクイッと手前に来ているため、椅子に座って体重がかかるとアナルにかなり負担がかかります。INTESEはその負担がないのが特徴。

一般的には高刺激タイプとなっていますが、実際に使用しても特に痛いとか前立腺に当たりすぎるといった感覚はありません。ただ基本モデルよりハッキリと揉まれているのが分かります。

結果的にアナルからヘッド先端への直線距離が短くなっているので、基本モデルだと奥に入りすぎると感じた人にも有効です。

リモコンモデルは設定がありません。

3.NEXUS REVO SLIM

NEXUS REVO SLIM

NEXUS REVO SLIMの販売ページはこちら

全体的に細く短くしたモデル。

ですが小さくしすぎると前立腺に当たらなくなるので、かなり微妙に小さくなっています。ただ細さはハッキリと分かり、他のモデルで挿入がきつかった人、プレイ中に違和感を感じていた人には嬉しいサイズです。

WPの記載がありませんが生活防水仕様。このモデルから防水タイプになり、その後のIPX7相当のWPモデルとなっています。

小さくなったと言っても刺激レベルやドライオーガズム可能性が減ったわけではありません。

ちょっとアナル挿入に不安がある人や、他のモデルで痛みを感じたり、お腹に重さを感じた人はSLIMのほうがイケる可能性は高いです。

決して妥協したモデルではないので安心して使うことができます。

4.NEXUS REVO EXTREME

NEXUS REVO EXTREME

NEXUS REVO EXTREMEの販売ページはこちら

先端直径が最大5.5cmで、アナル部分に来る一番細い部分でも3.2cmあります。

初心者はまず無理。

でも素材がいいので無理しなければ案外と入ります。

ただ最初の1本に向いていないのは確かです。

前立腺オナニーにハマると、なぜか直腸内を目一杯満たされたくなる衝動があります。

体の中を余すことなく犯されるような不思議な感覚。上級者とまでいかなくても、中級者に入り始めたくらいから検討しても問題はありません。

NEXUS SLIDE(ローション)

NEXUS SLIDEの販売ページはこちら

アナル用のローションなら何でも使えますが、NEXUS REVOの挿入と使用、抜くまで全てにおいて専用ローションがベストでした。

他のローションは糸を引く粘り気がありますが、NEXUS REVOの使用には粘り気は一切不要です。

挿入できる潤いと直腸とアナルに張り付かない持続力が重要なので、粘性は一切必要ないのです。

また、粘り気がない分非常に洗いやすいです。

サッと取れるわけではありませんが、ハンドソープでササッとこすって水で流せばきれいに落ちます。

ニオイも残らないし非常に清潔。

他のローションだと取れづらくて苦労します。

類似品「Spotty RC(スポッティRC)」との比較

Spotty RC(スポッティRC)

Spotty RC(スポッティRC)の販売ページはこちら

非常にNEXUS REVOに似ています。

ほぼ同じかってくらい。

でも価格が特に安いわけではないので、あえてこっちを選ぶって人は少ないです。

ただ一時期はNEXUS REVOじゃなくてこっちを買う人が多かったときがあります。

なぜかというと、当時はNEXUS REVOが丸洗い不可、一方でSpotty RCは最初から完全防水だったんです。それで防水処理がされているSpotty RCが好まれました。

しかしNEXUS REVOも防水が当たり前になってきたのでSpotty RCの売れ行きは落ちてきているようです。

あとは輪っかが付いているから抜きやすい、なにか応用ができるかな?といった点が有利なポイントでしょうか。

まとめ

  1. NEXUS REVOは前立腺を揉むのに最高
  2. エネマグラ(アネロス)より簡単に気持ちよくなれる
  3. 購入するなら防水モデル
  4. リモコンは合ったほうが便利だがなくても全然困らない
  5. 音は静か
  6. 耐久性が高い
  7. ペニスや乳首の同時刺激と相性がいい
  8. どのモデルがピッタリ合うかは予想が付かない
  9. ローションは専用品が絶対におすすめ
  10. 類似品はあまりおすすめしない

エネマグラ(アネロス)では前立腺の気持ちよさがイマイチ分からない……

もっと手軽に前立腺オナニーしたい!

そんな人にNEXUS REVOはぴったりです。

もちろんガンガンに感じる人はたまらないマシンとなります。これでドライオーガズムも可能ですからね。

価格は1万円後半から2万円となかなかしますが、品質と性能を考えると代替品もないし安いと思いますよ。

アダルトフェスタキャンペーン
動画購入でほぼ無料でA10サイクロンSAやU.F.O.SAがもらえます。3月4日まで。