NEXUS REVO(ネクサスレボ)~前立腺を揉む唯一確実なグッズ

NEXUS REVOは前立腺を安定的に揉む刺激が可能なアダルトグッズです。形状、モータートルク、静音性などどれをとっても類似品より上。電動の前立腺アダルトグッズを買うならこれがNo.1でおすすめ。

エネマグラ(アネロス)と違って難しい前立腺意識や脱力といったコツがなく、前立腺オナニーの気持ちよさを誰でも簡単に体感できる大きなメリットがあります。

NEXUS REVOの機能と優位性

NEXUS REVOの先端

前立腺を揉む機能が指そのもの

前立腺オナニーの発症は医療行為の前立腺マッサージから来ています。前立腺肥大の治療では、医者が肛門から指を入れて前立腺を揉んで、分泌液の排出を促したり血行を促進したりします。

まだドライオーガズムが一般的ではなかった時代、この前立腺マッサージを自分で行えるようにしたのがエネマグラ(アネロス)です。

ただ、エネマグラ(アネロス)だと揉めません。タッチするだけ。そのため気持ちよさを感じるには、前立腺の感度開発が必要。そのため気持ちよくなくて諦める人が非常に多くなっています。続ければ誰でも感じるんですけどね。

でもNEXUS REVOは違いますほぼ間違いなく誰でも感じることができます。なぜなら「揉む」動作ができるから。その揉む動きは、まさしく他人に指で揉まれたときと同じ。そんな経験ねえよ!という人は、本格的な前立腺マッサージをしてくれる回春風俗でぜひご体験を!

他社モデルは揉む動作がイマイチ

NEXUS REVO以外の類似品は少ないのですが、あることにはあります。でも比較すると気持ちよさが全然違います。

他社の類似品は前立腺を揉む動作が荒っぽいというか、NEXUS REVOのようにネットリと揉んでくれないんです。ゴイーン!ゴイーン!といった感じで、ほら当たっているよ?といった感じ。人間らしさに乏しいかなと。

その点でNEXUS REVOは本当に指で揉まれているみたい。この自然で濃厚な刺激が前立腺の気持ちよさを生むので、実際に仕様比較してみたらかなりの違いを感じます。

意外と使える会陰バイブ

NEXUS REVOには会陰オナニーで刺激する会陰を振動させるバイブレーション機能があります。

これ自体は珍しくないのですが、基本バイブレーション機能は使いません。使わない人が多いです。なぜなら大して気持ちよくないから。音もうるさくなるし。

ただNEXUS REVOに関しては、バイブレーションに重みがあるためそこそこ気持ちいいです。他の類似品だと軽い振動なのでただ震えているだけ。でもNEXUS REVOだと内部の前立腺に届く重さがあります。だから音さえ木にしなければ結構使えるんです。地味に性能の差が分かる部分。

NEXUS REVOのメリット・おすすめポイント

NEXUS REVOの使用例

モータートルクがかなり強い

電動アダルトグッズの良し悪しの90%以上はモーターと動作機構の安定性で決まります。昔から電動バイブがありますが、だいたいモーターが貧弱で止まってしまい、ろくに使えないものが多かったです。

でもNEXUS REVOのモーターは強力。かなりトルクがあります。その割に発熱がほとんどゼロ。安心して長時間使えるのが魅力。これは類似品より優れているのが体感できます。

短時間充電で長時間動作

最近の電動アダルトグッズは乾電池式じゃなくて充電式が多いです。でも充電池の品質が悪いと電池持ちが悪くて、途中で止まってしまうことも。その点NEXUS REVOのバッテリーは優秀です。

本体根本にそれなりの大きさのバッテリーが入っているようで、充電時間は比較的短めなのにかなり長時間動作します。

公式発表ではMAXで10時間も連続動作となっています。さすがに10時間も試していないので分かりませんが、3時間とかは平気。また1週間や1ヶ月未充電で放置していても残量が放電されておらず普通に使えます。NEXUS REVOのバッテリー切れはほぼ体験することがないでしょう。

肛門を痛めづらい高品質シリコン素材

アナル向けのアダルトグッズはシリコン素材で黒いものが多いです。やはりシリコンが一番肌に優しいから。ただ、そんなシリコンのアダルトグッズの中でも品質差があります。見た目は同じなのですが、やたら皮膚に引っかかるようなスムーズさにかけるシリコン素材があります。

こういったグッズをアナルに挿入すると、慣れている人でも皮膚が引っ張られて巻き込んで痛みを感じることに。でもNEXUS REVOはそれが一切ありません。NEXUS REVOはかなりシリコン品質がいいです。ローションはしっかり馴染むし、アナルに挿入するときのスムーズさもピカイチです。アナル向けはアナル先進国?の外国製(NEXUS REVOはイギリスブランド)のほうが国産よりいいかも。やはりケツ文化が発達しているのか??

防水で洗いやすい

旧式は一部分(本体底部分)が非防水だったので、どうしても洗いにくくて不便でした。ここだけは類似品に負けている唯一のポイントだったんです。でも現行モデルはみんな防水あり。丸洗いできるので衛生的。

特に最近のモデルはIPX7という水中利用もできるレベルの防水仕様。まず水が侵入してダメになるケースはないでしょう。

太さ・大きさが選べる

NEXUS REVOには太さ・大きさが何パターンか用意されています。類似品はあまり売れていないのか1種類しかなく、明らかにNEXUS REVOが売れているから似せてきた感、そんなに真剣に開発製造していないのが分かりますね。

不思議なのが、大柄な男性には大きいの、小柄な男性には小さいの、が適しているとは限らない点。逆も普通にあります。直腸内部と前立腺の位置などで適したモデルが変わってくるので、NEXUS REVOのように複数種類がラインナップされているのは助かります。

類似品は一つしかないので、合わないと前立腺の気持ちよさを体験することができないということに。

想像以上に静音

NEXUS REVOのモーターは強力なのに、動作音はかなり静かです。これが不思議で仕方がない。だいたいハイパワーになると騒音レベルになるのですが。

ズボンを履いた状態でイスに押し付けている状態なら、NEXUS REVOのモデルにもよりますが他人にバレません。まさかの野外前立腺オナニーも可能。

圧倒的に故障しづらい

電動アダルトグッズは当たり外れが多く、簡単に壊れるものが多いです。1年持たないことも多い。

でもNEXUS REVOは数年使っていても平気。数台試していますがノントラブル。非常に頑丈です。

価格が若干高いので購入をためらうでしょうが、故障しにくいことと長く使えることを考えたらコスパはかなりものです。

NEXUS REVOの気持ちいい使い方

NEXUS REVO

ローションはNEXUS SLIDE推奨

NEXUS SLIDE

専用付属品なんかは、別に他のを使っても一緒じゃん、となりがち。でもNEXUS REVOに関しては、専用ローションのNEXUS SLIDEが一番使いやすいです。

糸を引かないジェル状でベタつきもほとんどなく、それでいて腸内でも潤滑が失われることなく、抜くときもすんなり。非常に優秀なローションなので、同時に買い求めるのが鉄板(小さいお試しローションは本体に付属していません)

下着などの服・イスやテープなどで固定する

NEXUS REVOは先端がスイング回転しますが、前立腺に当たるときに本体そのものが回転しようとします。NEXUS REVO本体が動かないように止めておくとより前立腺が揉まれて気持ちよくなれます

下着や服などをきつめに履くことで押さえることができます。またイスに押し当てることでも。剥がすときに痛くないSM用テープなどで固定するのもいいでしょう。女装オナニーとして女性用下着で固定する方法もあります。サイズがきついので自然にNEXUS REVOが固定されます。

純粋な前立腺オナニーの場合は意識集中

ドライオーガズムなど、純粋な前立腺の気持ちよさを求めるなら意識集中がコツ。どこを意識するかというと前立腺です。前立腺感度の高め方のコツでもあります。と言っても見えないので、なんとなくでO.K.

手の指を軽くおへそ辺りに置いておくだけでも、NEXUS REVOを使っているなら前立腺への意識が高まります。綿棒を使った前立腺オナニーはこれが原理。NEXUS REVOは特に何も意識せず気持ちよくなれますが、前立腺は普段意識できない部位なので、ほんの少しでも意識できると感度が格段に上がって気持ちよくなれます。

射精目的なら亀頭でじわじわがめちゃくちゃ気持ちいい

NEXUS REVOで前立腺を刺激すると男の性感レベルは跳ね上がります。男の性感は前立腺から来ていますからね。そのまま普通にペニスをしごいても気持ちいいですが、前立腺のマイルドな気持ちよさをさらに引き出してから射精するととんでもなく気持ちよくなれます。

そんな複合オナニー方法で活躍するのがNEXUS REVOです。特に亀頭オナニーが相性抜群

亀頭オナニーで時間をかけて高めていき、最後にNEXUS REVOを入れたまま射精します。すると爆発的な気持ちよさで体が硬直し、いつもより大量で濃い精液が射精されます。NEXUS REVOが前立腺に食い込み、内部の気持ちいいポイントを無理やり圧迫!さらに精液が通過する際の圧力も高まるので激気持ちいいんです。普通に射精するのがアホらしくなるくらいの気持ちよさ!

男の性感帯3点責め

NEXUS REVOで前立腺オナニー。指や亀頭バイブで亀頭オナニーU.F.O.SAや指で乳首オナニー。前立腺、亀頭、乳首の性感帯全てを同時刺激するフルアーマーオナニーにNEXUS REVOが最適。

なるべく時間をかけて、徐々に亀頭の割合を減らしていくとドライオーガズムも結構簡単にできます。これも射精フィニッシュがとんでもなく気持ちいい。

NEXUS REVOの種類と選び方

リモコン有無

NEXUS REVOのリモコン

STEALTHと記載があるモデルはリモコン付きです(リモコン付きモデルしかないタイプはSTEALTH表記なし)。

リモコンの価値ですが、サッと急いで停止させたいときは役立ちます。また、挿入して上から下着などを履いた状態でも、スイッチでONとOFFができるというのがメリット。野外アナルオナニーのときはリモコンありが使いやすいです。

防水有無

NEXUS REVOの防水機能

WPの記載があるモデルは防水(IPX7相当)です。ウォータープルーフの略。今から買うなら絶対にWP(防水)モデルです。

※旧式モデルがあるタイプのみWPの表記があります。NEXUS REVO EXTREMEみたいに後発の最新モデルはIPX7防水でもWPとネーミングされていません。非防水モデルは土台部分に水がかからないように洗わなくてはなりません。

このページに掲載しているのは気にせず洗える防水モデルです。ご参考に。

太さ・形状

NEXUS REVOの種類

特に何も書いていないのが通常モデル。INTENSE(激しい・強烈な、の意味)は先端が前に強く傾斜していて、より強く前立腺にヒットするタイプ。SLIMは細身で小さめ。EXTREMEは極太。となっています。

最初はEXTREME以外がおすすめ。通常タイプが合う人もいれば、SLIMじゃないとちゃんと前立腺に当たらないという人もいます。これは個人差があるのでこれがおすすめ!とは言いづらいですが、通常タイプが一番合いやすいはず。

NEXUS REVOのラインナップと特徴

Amazonでも売っていますが、販売者がAmazon以外の第三者です。超大手アダルトグッズショップのNLSのほうが個人情報、万が一の初期不良対応も安心です。NEXUS REVOを買うならNLSで。

NEXUS REVO WP

NEXUS REVO WP

REVO、REVO2、と続いてきた基本モデルの最新タイプです。他モデルと同じように完全防水になりました。形状が最もベーシックで、数多くの男性がこれでドライオーガズムを体験しています。

今も旧式のREVO2が販売されていますが、これはは完全防水じゃないため注意

NEXUS REVO WP(リモコン無し)の販売ページはこちら(NLS)

NEXUS REVO WP(リモコン有り)の販売ページはこちら(NLS)

NEXUS REVO WP(リモコン有り)の販売ページはこちら(Amazon)

NEXUS REVO INTENSE WP

NEXUS REVO INTENSE

基本モデルよりシャフト中央から先端を太くし、前方向に傾斜を強めたモデルです。また土台部分、会陰に当たる部分がフラットに。

この特徴によりヘッド先端が前立腺に食い込むような形になっており、そのおかげで高刺激が可能となっています。

それだけでなく、椅子に座った状態のときにアナルが痛くなりづらいです。基本モデルは会陰部分がクイッと手前に来ているため、椅子に座って体重がかかるとアナルにかなり負担がかかります。INTESEはその負担がないのが特徴。

一般的には高刺激タイプとなっていますが、実際に使用しても特に痛いとか前立腺に当たりすぎるといった感覚はありません。ただ基本モデルよりハッキリと揉まれているのが分かります

結果的にアナルからヘッド先端への直線距離が短くなっているので、基本モデルだと奥に入りすぎると感じた人にも有効です。

リモコンモデルは設定がありません。

NEXUS REVO INTENSE WPの販売ページはこちら(NLS)

NEXUS REVO INTENSE WPの販売ページはこちら(Amazon)

NEXUS REVO SLIM

NEXUS REVO SLIM

全体的に細く短くしたモデル。ですが小さくしすぎると前立腺に当たらなくなるので、かなり微妙に小さくなっています。ただ細さはハッキリと分かり、他のモデルで挿入がきつかった人、プレイ中に違和感を感じていた人には嬉しいサイズです。

WPの記載がありませんが生活防水仕様。このモデルから防水タイプになり、その後のIPX7相当のWPモデルとなっています。

小さくなったと言っても刺激レベルやドライオーガズム可能性が減ったわけではありません。ちょっとアナル挿入に不安がある人や、他のモデルで痛みを感じたり、お腹に重さを感じた人はSLIMのほうがイケる可能性は高いです。決して妥協したモデルではないので安心して使うことができます。最初の1本にもおすすめ!

NEXUS REVO SLIMの販売ページはこちら(NLS)

NEXUS REVO SLIMの販売ページはこちら(Amazon)

NEXUS REVO EXTREME

NEXUS REVO EXTREME

先端直径が最大5.5cmで、アナル部分に来る一番細い部分でも3.2cmあります。初心者はまず無理。でも素材がいいので無理しなければ案外と入ります。ただ最初の1本に向いていないのは確かです。

前立腺オナニーにハマると、なぜか直腸内を目一杯満たされたくなる衝動があります。体の中を余すことなく犯されるような不思議な感覚。上級者とまでいかなくても、中級者に入り始めたくらいから検討しても問題はありません。

NEXUS REVO EXTREMEの販売ページはこちら(NLS)

NEXUS REVO EXTREMEの販売ページはこちら(Amazon)

関連グッズ

NEXUS SLIDE(ローション)

アナル用のローションなら何でも使えますが、NEXUS REVOの挿入と使用、抜くまで全てにおいて専用ローションがベストです。

一般的なローションは糸を引く粘り気がありますが、NEXUS REVOの使用には粘り気は一切不要です。挿入できる潤いと直腸とアナルに張り付かない持続力が重要なので、粘性は一切必要なし。前立腺オナニー向けのローションでも使えますが、やはりこのNEXUS SLIDEが圧倒的に使いやすい

また、粘り気がない分非常に洗いやすいです。サッと取れるわけではありませんが、ハンドソープでササッとこすって水で流せばきれいに落ちます。ニオイも残らないし非常に清潔。他のローションだと取れづらくて苦労します。前立腺オナニーは事後の処理が結構面倒。ローションくらい簡単に落ちてほしいですよね。

NEXUS SLIDE(ローション)の販売ページへ(NLS)

※Amazon取扱なし

類似品「Spotty RC(スポッティRC)」

Spotty RC(スポッティRC)

NEXUS REVOの類似品はほぼ存在しません。出てきてもすぐ消えます。NEXUS REVOと比較すると性能が段違いだから。その点、このSpotty RC(スポッティRC)は長く販売されています

基本性能はほぼ同じ。トルクも十分あります。ただ実際に使用して比較すると、NEXUS REVOのほうが挿入しやすいし前立腺が揉まれる感覚も上。シリコンの滑りもちょっと悪い。ただSpotty RC(スポッティRC)のほうがいい、という人もいるので、やはり前立腺の位置など個人差次第でしょう。

発売当初はNEXUS REVOが完全防水じゃなかったため、最初から防水仕様だったSpotty RC(スポッティRC)が選ばれることも多くありました。でもNEXUS REVOが防水仕様になったこともあり、あえて今こっちを選ぶ人は減っています。

Spotty RC(スポッティRC)の販売ページへ(NLS)

Spotty RC(スポッティRC)の販売ページへ(Amazon)

関連ページ

タイトルとURLをコピーしました